12.8 C
Japan
金曜日, 9月 30, 2022
ホーム Open Innovation

Open Innovation

CMJと連携した「OurPhoto」。協業から生まれたシナジー

「家族の思い出を、美しい写真に残したい」。そう思う方も少なくないだろう。しかしながら、プロのカメラマンに撮影を依頼するのはまだまだ敷居が高い。高い費用を要する上に、かしこまった服装で写真館に足を運ぶのが一般的だ。写真館では似たような背景、同じようなポージングで撮影するのが通例。日常にある思い出を写真に残すことはできない。そんな不満を解決するサービスが「OurPhoto(アワーフォト)」だ。

オープンイノベーションを支援するコワーキングスペース「dock-Kamiyacho(旧名称:dock-Toranomon)」の需要増に応え、プライベートオフィス区画を増設

森トラスト株式会社は、Creww株式会社と共同で手掛ける「dock-Kamiyacho」(旧名称:dock-Toranomon、2019年8月1日より名称変更)のプライベートオフィス区画を増設し、2019年8月6日(火)より提供を開始することを発表した。

実ビジネスにつながる「Business Matching」と、会員制サービス「creww corporate membership」リリースのお知らせ

Crewwは、日本最大級のオープンイノベーションのプラットフォームとして、これまで圧倒的な協業実績を築いてきました。そこで今回、よりオープンイノベーションによる新規事業創出をサポートするべく、会員制サービス「creww corporate membership」をスタート...

スタートアップの「クリエーティブ」面を支援「GRASSHOPPER」第2期プログラム内容決定!

クリエーティブ面を中心にスタートアップを多角的に支援するアクセラレーションプログラム「GRASSHOPPER」(グラスホッパー)は、第2期のプログラム内容詳細を公開した。参加企業の募集は8月9日(金)まで。

ひろしまサンドボックス スタートアップチャレンジ 「広島オープンアクセラレーター2019」の参加企業決定について

広島県(知事 湯﨑 英彦)と株式会社広島銀行(頭取 部谷 俊雄)は、Creww株式会社(代表 取締役 伊地知 天)と共に、「ひろしまサンドボックススタートアップチャレンジ 広島オープンアクセラレーター2019」の参加企業募集を行い、参加企業が決定したことを発表した。

アイカサ、森トラストグループとの街の共創!神谷町エリアにて、森トラストビル6棟にアイカサを導入&提供開始!

傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営する株式会社Nature Innovation Groupは、7月23日より森トラスト株式会社が保有する神谷町エリアのビルにて導入することを発表した。今回の導入を皮切りに、神谷町エリアでの未来の街作りを共にリードしていく。

【セブン銀行 × one visa】 外国籍人材向けビザ申請サービス“one visa” アクセラレータープログラムから資金調達成功までの裏側!

セブン銀行が2016年から始めたアクセラレータープログラム。採択されたスタートアップは、日本で働く外国人労働者のビザ取得をサポートするone visaだ。しかし両社は取り組みを進めるも、当時は事業化には至らなかった。ただその後も関係性は続き...

小型SAR衛星技術を活用した新ビジネスの創出を目指す株式会社Synspectiveに出資

森トラストは、2019年7月12日に、小型SAR衛星の開発、運用を手がける株式会社Synspective(シンスペクティブ)への出資を行ったことを発表した。

丸紅と mobby ride の協業による「電動キックボードシェアリング事業」に向けた実証実験の開始

丸紅株式会社と株式会社 mobby rideは、電動キックボードシェアリング事業に向けた実証実験に、共同で取り組むことに合意したことを発表した。

四国電力流オープンイノベーションによる新規事業創出とは?

自社のリソース枠を超え、他企業や大学、自治体やスタートアップと協業することで新規事業を生み出すオープンイノベーションの取り組みがここ数年で増加しており、その中でも特に新しいマーケット創出に挑むスタートアップとのオープンイノベーションは注目を集めている。スタートアップとの協業で新規事業の実証実験に挑む四国電力流のオープンイノベーションを紹介したい。

AirX、西武ホールディングスと協業し、「東京―下田・箱根」間のヘリ直行便を夏季限定で提供

エアモビリティの交通プラットフォームを開発する株式会社AirXは、株式会社西武ホールディングスと協業し、「東京―下田・箱根」間のヘリ直行便を期間限定で提供することを発表した。

サッポロ不動産開発と01Boosterで7月17日から「Ebisu Sustainable City Business Contest」を開始!

事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運営する株式会社ゼロワンブースターは、サッポロ不動産開発株式会社と共に、「持続可能な、未来のまちづくり」をキーワードに、「Ebisu Sustainable City Business Contest」を2019年7月17日(水)から開始することを発表した。
- Advertisment -
- Advertisment -

Featured

OPA × somete の挑戦|「まちクロッ」でファッションロス問題の解決を目指す!

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】金沢フォーラス、キャナルシティオーパ、横浜ビブレなど、OPA・VIVRE・FORUSの3ブランドを主軸に、都市型商業施設の開発運営を行う株式会社OPA。そんな同社は2021年、「OPAアクセラレータプログラム2021」を実施し、地域と連携したファッションロス削減に取り組むsometeとの協業をスタートさせた。OPAとsometeは具体的にどのような実証実験を重ねているのか。株式会社OPA 事業創造部 新業態開発チームの安達有美氏と、someteを運営する株式会社Play Blue代表の青野祐治氏に話を伺った。 #OPA #somete #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

人気のタグ

EDITOR'S PICK

ビジコンThe JSSA Online Startup Pitch Award VOL.40 入賞者決定!

【イベントニュース】一般社団法人日本スタートアップ支援協会は、ビジネスの革新や新市場の創造、次世代技術の開発に挑んでいる6社のスタートアップのビジネスコンテスト「The JSSA MeetUp&Award Vol.40」を開催しました。 #日本スタートアップ支援協会 #スタートアップ #The_JSSA_MeetUp&Award #Creww #大挑戦時代をつくる

「安藤ハザマ 新規事業共創プログラム2022」採択企業決定! 3社の協業案が協業検討フェーズへ

【Crewwニュース】安藤ハザマは、Crewwが運営するクラウド型オープンイノベーション支援サービスCreww Growthを通じて2022年6月より募集を開始した「安藤ハザマ 新規事業共創プログラム2022」について採択企業3社を決定しました。 #安藤ハザマ #CrewwGrowth #協業 #オープンイノベーション #Creww #大挑戦時代をつくる

ヘッドウォータース、日本マイクロソフトと連携|スタートアップ支援とパートナーエコシステム構想を強化

【オープンイノベーションニュース】AIソリューション事業を手掛けるヘッドウォータースは、日本マイクロソフトと、アーリーステージのスタートアップを中心としたグロース支援とパートナーエコシステム構想強化において連携を開始します。 #AI #ヘッドウォータース #マイクロソフト #スタートアップ #Creww #大挑戦時代をつくる

250社以上のスタートアップ企業を一気に知れる!「スタートアップ発掘 EXPO vol.2」開催

【イベントニュース】合同会社DMM.comが展開する「DMMオンライン展示会」は、2022年9月28日(水)から9月30日(金)の3日間、「スタートアップ発掘 EXPO vol.2」を開催します。会期中視聴可能となるピッチに参加する57企業を発表。さらに、オンラインネットワーキングに関する情報を公開します。 #DMMオンライン展示会 #スタートアップ発掘EXPO #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント