12.8 C
Japan
金曜日, 8月 14, 2020
ホーム オープンイノベーションイベント

オープンイノベーションイベント

「十六銀行×Creww オープンイノベーションセミナー」開催!

十六銀行は、7月29日(水)に、WEB上で「十六銀行×Creww オープンイノベーションセミナー」を開催することを発表した。自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外と連携することにより、革新的なビジネスサービスの共創を目指すため、オープンイノベーションプログラムの詳細や実際の事例も紹介する。

【 eiicon × IBM 】 IBM のイベント『Startup with IBM.』を開催

eiicon companyが運営するオープンイノベーション※1プラットフォームeiiconは、日本アイ・ビー・エムと共に、あらゆる枠を超える IBM のイベント『Startup with IBM.』を、2020年7月14日(火)17時より開催する。

【オンライン開催】スイス・オープンイノベーションセミナー~ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス導入に迫る〜

スイスは世界知的所有権機関(WIPO)が発表したランキングによると世界で最もイノベーションを進めている国として9年連続でトップの地位にいます。この度、ブロックチェーンを用いた最先端のイノベーションの取り組みについて在日スイス大使館(スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部で)が主催でオンラインセミナーを実施します。

\オンラインイベント/発掘!社内の隠れ起業家!|Intrapreneur’s Hub Vol.6

「発掘!社内の隠れ起業家!」をテーマに、新規事業創出の経験が豊富なゲストから、事業作りの担当になった経緯や会社員として事業を作っていく中で感じるメリット、キャリアの側面から見て新規事業に携われることにどう感じているか、またそのリスクを許容する助けになった社内のサポートなどはあるか、これから社内で新規事業を担う人材を発掘し、育てるための工夫とは、などを聞いていきたいと思います。

with/afterコロナ時代のオープンイノベーション~消費者の購買行動や価値観の変化を読み解き、激変する時代に打ち勝つ事業創造~

当セミナーでは、コロナ禍がもたらした消費者変化をリサーチデータより一部共有させていただきながら、これからのデータドリブンかつスピーディーな事業開発の進め方をご紹介します。

【オンラインセミナー】事業の成長を加速する新たな手法!スタートアップ企業とのオープンイノベーションとは?

外部環境の変化が激しい時代において、昨今多くの企業が取り組み始めているオープンイノベーション。その中でも特に注目されているスタートアップ企業との共創による新規ビジネス創出の有用性を事例を踏まえてご紹介します。

Withコロナ時代のオープンイノベーションはどう変わる?

新型コロナウィルスの影響で生活面やビジネス面において急激な変化が起こっている。この環境を事業創造から見た場合、あえてポジティブチャンスとも捉えることができるかもしれない。リモートワークが前提となる時代において、オープンイノベーションはどう変化していくのだろうか。また、事業会社との連携を模索するスタートアップにとって、今までとどう変わるのだろうか。

事業プランニング虎の巻|オープンイノベーションコンソーシアム

オープンイノベーションコンソーシアム(以下OIC)が事業創出のプロセスとオープンイノベーションという切り口で5回に渡り連続のセミナーを開催。2019年に開催されたIROHANI ACCELERATOR TOKYO 2019にて公開した事業創出のプロセスをまとめた虎の巻をベースに、第3回は事業プランニングをテーマに紐解いていく。 社内、社外のリソースとは?その活用法とは?…

進化するスタートアップエコシステム。東京バレーのビッグインパクト

VCやCVC、エンジェル投資家などが増加し、スタートアップエコシステムが急速に構築されつつある昨今の「第4次ベンチャーブーム」。日本は今回のブームを一過性のものに終わらせず、エコシステムの形成につなげていくことが重要で、政府もその形成を後押しするため2020年4月より「オープンイノベーション促進税制」に取り組んでいる。

失敗事例から紐解く新規事業のススメ方|イベントレポート

共通の課題を持つイントレプレナー同士が悩みやノウハウをシェア、または共創をすることで、本業の新規事業を加速させるキッカケとなるコミュニティづくりを目指している「Intrapreneur’s Hub」。今回は「失敗事例から紐解く新規事業のススメ方 」をテーマに、新規事業に豊富な実体験を持つプロフェッショナルが登壇。実りある失敗事例からそれを活かし掴んだ…

事業会社での新規事業立ち上げノウハウを深掘り!

共通の課題を持つイントレプレナー同士が悩みやノウハウをシェア、または共創をすることで、本業の新規事業を加速させるキッカケとなるコミュニティづくりを目指している「Intrapreneur’s Hub」。今回は「事業会社での新規事業立ち上げノウハウを深掘り!」をテーマに、事業会社内で新規事業の立ち上げ経験を豊富に持つプロフェッショナルがディスカッションするイベントを開催した。

オープンイノベーションを実現するために求められる人材像とは?

三井住友銀行と日本総合研究所が主催する「未来2020 二次審査会」にて行われた特別セッション「イノベーション人材の育成」 。 日本経済の再興に向けて、急務であるイノベーションを実現するために求められる人材像とはどのようなものだろうか。事業会社とのオープンイノベーション、スタートアップにおける人材ビジネスで多くの実績を持つキーパーソンによるパネルディスカッションが行われた。
- Advertisment -

Featured

資金調達額9億円のユニロボットのファウンダーが語る「日々立ちはだかる失敗の壁との向き合うコツ」

新型コロナのような不測の事態でも、極力スタートアップの成長速度は落とさない為に、数々の荒波を経験し乗り越えてきた先輩スタートアップから失敗事例や成功事例、リリカバリーしてきた経験やノウハウをシリーズでお届け。第一回目は次世代型ソーシャルロボットの開発で知られるユニロボット株式会社代表 酒井拓さん...

人気のタグ

EDITOR'S PICK

現役スタートアップ・ベンチャーの人事・労務担当の社労士が語る、「在宅勤務時の働き方」勤怠・評価・助成金活用のコツ

新型コロナウィルス感染拡大に伴い在宅勤務を開始した企業も多い中、8月26日 19:00〜20:30オンラインにて、ラクローとCrewwの共催イベントが開催されます。本イベントでは、「スタートアップ・ベンチャー企業の人事労務のプロフェッショナル」を講師としてお招きし、貴重で生々しいノウハウ・事例をお話しいただきます。

プロスポーツチームと連携する埼玉県のオープンイノベーション

国をあげて活発化してきている「オープンイノベーション」施策。中でもスポーツと連携したオープンイノベーション施策は、オリンピック・パラリンピック等が2020年に開催されることが決定したこともあり、2018年より東京や埼玉を中心に進められるようになった。今回は埼玉県の象徴的なオープンイノベーション事例「スポーツと連携したオープンイノベーション」について埼玉県を代表して埼玉県産業労働部産業支援課 創業支援担当 主幹 渡邊 隆弘氏にお話を伺った。

「働く」本質に向き合い、未来に貢献できる人材を育成。

ワークライフバランスという言葉を聞くようになって久しく、「働き方改革」を社会全体で取り組む動きが活発になっている。SPACERの田中代表は、「働き方」について「多様な個性に合わせて全ての人がチャレンジできる環境の構築」と捉えた。スタートアップだからこそできる挑戦魂で、社員それぞれが個性と創造性を発揮できる人間関係の構築を目指す。

REIONE、DX/新規事業を支援・共創するプログラム「konekone」のクラウドファンディングを開始

多様で強い「個」が集う場作りと共創を通した日本企業の風土変革を目指す、REIONEは2020年8月3日より、DX/新規事業を支援・共創するプログラム「konekone(コネコネ)」をクラウドファンディングサイト「READYFOR」で開始した...