オープンイノベーション

Innovation

アクセラレーター3社がCEATEC2019で語る「スタートアップを取り巻くエコシステムとは」

2019年10月15日(火)から4日間に渡って開催されたCEATEC 2019。17日に実施されたCollaborator Talk Sessionでは、オープンイノベーションの手法で注目されるアクセラレータープログラムを提供する3社から、Creww、01Booster、Plug and Play Japanの代表が登壇し、スタートアップを取り巻くエコシステムについて熱いトークを交わした。

News

「HHP共創ファンド1号投資事業有限責任組合」がキーテクノロジースタートアップ「株式会社ビットキー」に出資

阪急阪神不動産株式会社が本年8月に設立したコーポレートベンチャーキャピタルファンド「HHP共創ファンド1号投資事業有限責任組合(以下「本ファンド」)」は、第1号出資として、この度、キーテクノロジースタートアップの「株式会社ビットキー」への出資を行ったことを発表した。

大挑戦時代を迎え撃つシリーズ 安藤ハザマChallenge

「ゼロイチが楽しい」―突然の辞令が気づかせてくれた、自分の新たな側面

1873年に創業した建築に強みを持つ安藤建設と、1889年に創業した土木に強みを持つハザマが合併し、2013年に大手建設会社 安藤ハザマが誕生した。同社では2019年4月にイノベーション部が設立され、イノベーションを創出する動きが進み出した。その一翼を担っているのが意匠設計部の一級建築士・松本透子氏だ。

Innovation

三井住友トラスト・アセットマネジメント アクセラレータープログラムでスタートアップとの共創を!

三井住友トラスト・アセットマネジメントと国内最大級のスタートアップコミュニティを運営するCrewwは、SMTAMのもつ経営資源を活用したオープンイノベーションによる新規ビジネスをスタートアップ企業と共創する『三井住友トラスト・アセットマネジメントアクセラレーター2019』を10月21日より開始する。

Innovation

潜在ニーズにシナジーをかけられるか?「フーモア×あいおいニッセイ同和」異業種コラボの実現

日本独自の文化である「漫画」を主軸にビジネスを展開するフーモア。設立から5年目のスタートアップながら大手企業をクライアントに持つなど、コンテンツ制作を武器に快進撃を続けている。
そんな同社が「crewwコラボ」を通じて協業したのが…

News

京急電鉄×サムライインキュベート 短期集中型起業支援プログラム 第1回「Mobility “AND ON” BootCamp」を開催

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートは、国内外のスタートアップとの横断的な連携により、日本企業のイノベーションを加速するプラットフォーム「SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM」を2019年9月30日(月)より提供開始することを発表した。