12.8 C
Japan
月曜日, 9月 21, 2020
ホーム インキュベーション

インキュベーション

スタートアップ支援事業 2020年6月新たなステージへ

東京建物は、2018年4月より実施してきたスタートアップ支援事業が、八重洲・日本橋・京橋エリアにおけるスタートアップの集積と成長を促してきた成果を踏まえ、同事業を新たなステージへと移行させる。東京建物とXTechが運営してきたスタートアップスタジオ「xBridge-Tokyo(クロスブリッジトウキョウ)」は、XTechグループおよびメンターによる成長支援体制を強化する他、withコロナ・afterコロナを見据えた新サービスを付加した上で、本エリア内の新拠点に移転し、入居者の新規募集を開始する。 また、同じく本エリア内の他拠点にて、新たにスタートアップ向け内装・什器付きオフィス「xBridge-Tokyo Next(クロスブリッジトウキョウネクスト)」を開業し、運営を開始する。

挑戦するスタートアップを支援する「NEXs Tokyo」事業を東京都が始動!

東京都は、全国各地のスタートアップに対して、企業や自治体との業種・業界・地域を超えた連携により新事業を創出・展開していく場と機会を提供する、新しいかたちのスタートアップ支援事業「NEXs Tokyo(ルビ:ネックス トウキョウ、総称:Nexus Ecosystem Xs Tokyo)」を始動する。

シャープ、スタートアップ向けマッチングサービス「モノづくりプロ.net」を開始

シャープは、スタートアップを支援するオープンインキュベーション事業の一環として、スタートアップに対して、先進技術を有するモノづくり企業をオンラインで紹介するマッチングサービス「モノづくりプロ.net」を開始した。

インキュベイトファンド、「COVID-19によって生じる社会課題と市場機会」レポートを公開。Against/With/Postコロナ期に生まれるスタートアップへの資金提供プログラムを開始

創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタル「インキュベイトファンド」は、「次の産業を産み出す」を使命としたベンチャーキャピタルとして、「COVID-19によって生じる社会課題と市場機会」レポートを公開した。同時にAgainst/With/Postコロナ期に生まれるスタートアップの創出・育成を促進するための資金提供プログラムを開始し、この環境の変化から生まれてくる大きな挑戦を志す起業家を募集する。

~UNOPS × 兵庫県 × 神戸市~「Global Innovation Challenge」テーマ決定及びアイデアの募集開始!

国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)と神戸市は令和元年11月にグローバル・イノベーション・センター(GIC)の開設に向けてMOU(基本合意書)を締結した。このたび、GIC Japan(神戸)において、持続可能な開発目標(SDGs)で取り組むべき「Global Innovation Challenge」のテーマが決定され、2020年4月21日よりアイデアの募集が開始された。

Another worksがCrewwと業務提携  “挑戦する個人”のためのインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」のパートナーに

複業マッチングプラットフォーム「Another works」を展開するAnother worksは、2020年3月2日、Crewwと業務提携契約を締結した。同時に、本日ローンチされた“挑戦する個人”のためのインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」のパートナーとなったことも発表した。SaaS型の複業マッチングプラットフォームを提供してきたAnother worksが、日本最大級のスタートアップコミュニティを運営するCrewwと業務提携をすることで、さらなる挑戦の場を提供する。

【OYO×Creww】新規事業創出に挑戦したい人へ住居セット型プランを提供

暮らしのサブスクリプションサービス「OYO LIFE」を運営するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社は、国内最大級のスタートアップコミュニティを運営するCreww株式会社とのパートナーシップ提携を3月2日に締結し、新規事業創出に挑戦したい人へ住居セット型プランを提供していくことを発表した。

【セイノーホールディングス】技術とアセットを活用して、新たな物流・新領域事業の創出を目指す 第1回「REBIRTH Logistics BootCamp」を開催

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行うサムライインキュベートは、セイノーホールディングスと共に、物流アセットを活用した新規事業の創出や、テクノロジーを掛け合わせて未来の物流の実現を目指す短期集中事業立案プログラム第1回「REBIRTH Logistics BootCamp」を2019年11月20日(水)、2019年12月13日(金)の2日間開催し、2019年10月30日(水)より参加者の募集を開始した。

MAKOTOとKDDIが東北全域の起業家発掘・育成プログラムを開始

MAKOTO、およびそのグループ会社であるMAKOTO WILLは、KDDIと連携し、これからの東北の地域経済を支える起業家の創出/育成を目的とした新たなプログラム「Tohoku Future Builders」を始動。

京急電鉄×サムライインキュベート 短期集中型起業支援プログラム 第1回「Mobility “AND ON” BootCamp」を開催

創業期のスタートアップから出資・インキュベーションを行う株式会社サムライインキュベートは、国内外のスタートアップとの横断的な連携により、日本企業のイノベーションを加速するプラットフォーム「SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM」を2019年9月30日(月)より提供開始することを発表した。
- Advertisment -

Featured

資金調達額9億円のユニロボットのファウンダーが語る「日々立ちはだかる失敗の壁との向き合うコツ」

新型コロナのような不測の事態でも、極力スタートアップの成長速度は落とさない為に、数々の荒波を経験し乗り越えてきた先輩スタートアップから失敗事例や成功事例、リリカバリーしてきた経験やノウハウをシリーズでお届け。第一回目は次世代型ソーシャルロボットの開発で知られるユニロボット株式会社代表 酒井拓さん...

人気のタグ

EDITOR'S PICK

ロシア人学生起業家「黄金の国ジパング」が挑戦の舞台。

近年日本で企業する外国人は増加傾向にある。株式会社Like Pay創業者、ヴォロシオフ・イーゴリ氏もまた、日本独自の文化にヒントを得たサービルを展開している。 ※この記事は、2019年7月25日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

日本郵便によるオープンイノベーション!「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2020」が9月14日から開始

日本郵便は、スタートアップ企業などのパートナー企業との共創を目指すオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2020」を実施する。 9月14日(月)から、オープンイノベーションプラットフォームの「AUBA(アウバ)」上に本プログラムの専用サイトを公開し、パートナー企業の通年募集を開始する。

オンラインセミナー|イノベーションが生れ続ける組織づくりのポイント!

「Innovator`s Academy」。今回のテーマは「イノベーションが生れ続ける組織づくりのポイント」です。これまで多くのオープンイノベーション創出に携わってきたCrewwと、イノベーションが生れ続ける組織づくりを実践しているセイノーホールディングスのオープンイノベーション推進室室長から加藤さんにお越し頂き、パネルディスカッションを実施します。

三井住友銀行アクセラレーションプログラム『未来2021』|約40の新アイディアが二次審査に!

三井住友銀行とみらいワークスが共同運営する日本最大級のインキュベーション・アクセラレーションプログラム『未来2021』の一次審査が終了し、約40の新アイディアが二次審査に進んでいます!