12.8 C
Japan
日曜日, 5月 31, 2020
ホーム ローンチ情報

ローンチ情報

関西の活躍スタートアップにフォーカス「関西スタートアップニュース」

サイバーエージェントグループのハシゴは、関西で活躍するスタートアップ企業にフォーカスし、起業家の想いや地方でどのような事業に挑戦しているのかを発信するウェブメディア「KANSAI STARTUP NEWS (関西スタートアップニュース)」(https://kansai.startupnews.jp/)をリリースした。

リアルとバーチャルそれぞれの渋谷をエンターテイメントで拡張 渋谷区、KDDIと共にデジタルツイン化した渋谷をSTYLYで展開

Psychic VR Labが提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」は、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会が中心となり、Psychic VR Labを含む参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、移動や場所などの制限を超えてエンターテイメントが楽しめる渋谷区公認の「バーチャル渋谷」をOPENするに際し、配信プラットフォームの1つとして採用された。

STARTUP DB、スタートアップ企業向け無料会員機能「STARTUP DB CLUB」を提供開始

成長産業支援事業を推進するフォースタートアップスは、当サービスであるSTARTUP DB(スタートアップデーターベース)にて、スタートアップ企業向け無料会員機能「STARTUP DB CLUB」の提供を開始する。「STARTUP DB CLUB」は、STARTUP DB掲載対象のスタートアップ企業が対象で、スタートアップ企業の成長をサポートする様々な特典が受けられる無料会員機能である。特典内容については、順次増やしていく予定だ。

EventHub、オンライン空間でカンファレンスやセミナーが開催できるイベントツールの提供を開始

EventHub は、数十人規模のウェビナーから、大規模オンライン展示会まで幅広い種類のイベントをオンライン空間で開催することができる、オンラインイベントツール 「EventHub」の提供を開始する。

コロナで譲渡会が開催できない保護犬猫の架け橋に「#オンラインお結び会」

保護犬猫のマッチングサイト「OMUSUBI(お結び)」を運営するペットライフカンパニーのシロップは、新型コロナの感染拡大に伴う譲渡会の中止を受け、オンライン上での譲渡機会を創出するため「#オンラインお結び会」プロジェクトをスタートした。

アイカサ、新型コロナ対策支援!自粛期間中アイカサ利用2日目以降の追加料金0円

傘のシェアリングサービス「アイカサ」を運営するNature Innovation Groupは、アルコールスポットの設置を行った「#staysafe」プロジェクトに続き、通常はレンタル開始から24時間ごとに追加で発生する70円がすべて無料になり、何日間レンタルしていても一律レンタル初日分の70円のみとなる外出自粛支援を行う。

世界のコワーキングサービス カオスマップ 2020年5月版 を公開

企業の新規事業推進、システム開発支援、ワークプレイス向けサービスを開発するAnyWhere は、【世界のコワーキングサービス カオスマップ 】を2020年5月29日にリリースいした。掲載数は合計で59サービスである。

BearTail X、請求書受取のための出社を撲滅する「請求書受取代行サービス」をリリース

BearTail Xは、経理部の在宅勤務を支援する「請求書受取代行サービス」を、2020年5月1日より開始した。

CAMPFIRE、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けるプロジェクトオーナーを対象に、メンタルヘルスサポートを無料提供開始

株式会社 CAMPFIREは、オンラインカウンセリングサービスを展開する株式会社cotreeが2020年4月16日(木)より開始した、「新型コロナ メンタルサポートプログラム」と連携し、新型コロナウイルスの影響により経営に大幅に支障をきたしたプロジェクトオーナー(起案者)を対象に、メンタルヘルスのサポートを中心としたオンラインカウンセリングの無料提供(※上限あり)を開始した。

製薬・医療業界向けのカスタマーメッセージプラットフォームの「Shaperon」を開発するフラジェリンが、マーケティングオートメーション機能の提供開始

製薬・医療業界向けのカスタマーメッセージプラットフォーム「Shaperon」を開発する株式会社フラジェリンは、新型コロナウイルスの影響により医療機関への訪問規制がかかる中、製薬・医療機器メーカーによるリモートでの営業・マーケティングを支援するため、マーケティングオートメーション機能を提供開始した。

バー・クラブ専用のオンラインプラットフォーム【はしご酒オンライン】をリリース

お酒や接客を提供するバーやクラブは、外出自粛や休業要請の影響を最も受けている業種の一つだ。食事を提供する飲食店とは違い、フードデリバリーや出前サービスを使用することはできない。この業種の生き残りをかけて、PJ-Life&Amusement合同会社では完全オンラインのプラットフォームを立ち上げた。

グローバルの事業開発/オープン・イノベーションをオンラインで実現

コロナ禍による事業の活動範囲の制限および時間・コストの制約を克服して、将来の事業拡大の布石を打つべく、Trusted株式会社は、日本の大手・中堅企業のグローバル事業開発を支援する3つのソリューション・サービスの提供を開始することを発表した。
- Advertisment -

Featured

新しい仕事と「STARTUP STUDIO」に同時にコミット。何歳になっても挑戦し続けたい

社会課題を解決するためのアイデアと、その事業を作り出したい個人をつなぎ、6ヶ月でプロダクトを作って事業会社に売却することを目指す「STARTUP STUDIO」。第一回目のプロジェクト「スマホでありがとうを届けるチップサービス『petip』」の立ち上げに参加したのが、Reproで働く金卓史氏だ...

人気のタグ

EDITOR'S PICK

大正製薬とオンライン薬局「minacolor(ミナカラ)」が実証実験を開始

ミナカラは、大正製薬と、大正健康ナビの利用ユーザーへのオンライン健康相談の提供を開始した。

with/afterコロナ時代のオープンイノベーション~消費者の購買行動や価値観の変化を読み解き、激変する時代に打ち勝つ事業創造~

当セミナーでは、コロナ禍がもたらした消費者変化をリサーチデータより一部共有させていただきながら、これからのデータドリブンかつスピーディーな事業開発の進め方をご紹介します。

【松竹×VARK】VRライブプラットフォームが創り出すハイブリット型劇場エンターテイメントの実証実験

演劇や映像をはじめ、様々なエンターテイメントを製作・提供してきた松竹。その松竹が2019年に実施したアクセラレータープログラムにおける実証実験の第5弾。VRライブプラットフォーム「VARK」を運営をする株式会社VARKと松竹は、ハイブリット型劇場エンターテイメントの実証実験を実施した。

関西の活躍スタートアップにフォーカス「関西スタートアップニュース」

サイバーエージェントグループのハシゴは、関西で活躍するスタートアップ企業にフォーカスし、起業家の想いや地方でどのような事業に挑戦しているのかを発信するウェブメディア「KANSAI STARTUP NEWS (関西スタートアップニュース)」(https://kansai.startupnews.jp/)をリリースした。