12.8 C
Japan
火曜日, 1月 25, 2022
Tags アクセラレータープログラム

Tag: アクセラレータープログラム

保険の粋を超えた中小企業本位のサービス開発に挑戦!

エヌエヌ生命は日本の中小企業を対象に、法人向けの事業保険を提供している。「エヌエヌ生命保険アクセラレーター2019」では保険の枠に捉われず、日本の中小企業にとって、より良いサービスを提供できるようスタートアップとの共創を目指す。エントリー期間は10月4日まで...

【三井住友カード ×ストーリーアンドカンパニー】ミライブックが生み出す、感動で溢れる未来

体験シェアリングサービスを展開するストーリーアンドカンパニーと、主にカード決済事業を展開する三井住友カード。全く領域の異なる両社がcrewwコラボを経てタッグを組み、感動を生み出す新サービスを創り出した...

荷物預かりサービスecbo cloak、「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM」第2期にて『社長賞』を受賞!

荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」を運営する、ecboは、2019年8月に開催された、京浜急行電鉄とサムライインキュベートが実施する...

【イントレプレナーライフ】お客さんや従業員の期待に応えたい。 真面目さ、誠実さが評価される社会を目指して。

東京ガス株式会社で、ベンチャー企業と共に新規事業開発を行う藤原さん。もともとは技術開発を行なっていた藤原さんが、新しいサービスづくりに本気で取り組むようになったきっかけとは。お話を伺いました。

【9/11応募締切】地球の未来を創る 「JXTGグループアクセラレーター2019」

事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーターを運営するゼロワ ンブースターはJXTG ホールディングスと共に、前年2018年度に引き続き、「地球の未来を創るイノベーション」をキーワードに、「JXTGグループアクセラレーター2019」を6月27日から開始した。9月11日がエントリー締切となる。

【東京メトロ&プログレス・テクノロジーズ】視覚障がい者向け駅構内ナビゲーションシステム「shikAI」導入のための最終検証を実施

東京地下鉄株式会社(以下「東京メトロ」)及びプログレス・テクノロジーズ株式会社は、視覚障がい者向け駅構内ナビゲーションシステム「shikAI」導入のための最終検証を2019年8月29日(木)より東京メトロ有楽町線辰巳駅及び新木場駅にて実施することを発表した。

グロービス、アクセラレーションプログラム「G-STARTUP」の採択企業14社を決定 先輩起業家らによる講義など、ユニコーン企業輩出を目指し支援プログラムを開始へ

グロービスは8月16日、スタートアップ企業を対象とするアクセラレーションプログラム「G-STARTUP」において、採択企業14社を決定した。採択企業に対して、成功した起業家やベンチャー支援の専門家などによる講義、メンターの伴走を通じたプロダクト開発・事業開発の支援を開始する。

レガシー企業のカルチャーを刷新。業界の変革期を乗り越えるための「挑戦」

“鷲のマーク”でおなじみ大正製薬がアクセラレータープログラムをスタートした。国内外で事業を展開し、トップシェアを誇る事業やブランドもあるなかで、どんな課題が大正製薬を動かしたのだろうか。スタートアップとの共創によって、どのような価値を生み出そうとしているのか、代表取締役副社長の上原健氏にお話を伺った。

京急電鉄とモビリティスタートアップ「NearMe」がオンデマンド型シャトルの実証実験を開始

京浜急行電鉄株式会社と、株式会社NearMe、および株式会社サムライインキュベートは、2019年8月21日(水)~8月27日(火)の期間限定で、オンデマンド型のシャトルサービス「スマートシャトル™」の実証実験を行うことを発表した。

採択スタートアップ企業決定!『安藤ハザマ アクセラレーター2019』

この度、実証実験に進むスタートアップ5社が安藤ハザマの本社に集まり、表彰式が実施された。

PICKUP

Facebook コメント