12.8 C
Japan
水曜日, 11月 30, 2022

みらいワークス、仙台市の「グローバルスタートアップ創出・ネットワーク構築業務」を受託!

プロフェッショナル人材のフリーランス・副業といった多様な働き方をサポートする株式会社みらいワークスは、仙台市における「グローバルスタートアップ創出・ネットワーク構築業務」の受託企業に選定され、仙台市と共に、仙台市から世界を変えるソーシャル・スタートアップ(※1)の創出およびエコシステムの強化を推進します。

ソーシャル・スタートアップ創出とエコシステム強化推進の背景

仙台市は、仙台・東北から国内外の様々な課題を解決しながら、事業性と社会性を両立し、世界に挑戦するようなスタートアップが次々に生まれるまちをつくることを目指しています。2013年から、起業イベントの実施や仙台市起業支援センターの開設、アクセラレーションプログラム(※2)の開催等、スタートアップ支援を加速させるための様々な施策を整えてきました。また、2019年には、「仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会」(※3)を設立し、産官学金によるスタートアップへの様々な支援体制の構築に取り組んでいます。

みらいワークスは、「プロフェッショナル人材が挑戦するエコシステムを創造する」をビジョンに掲げ、人生100年時代に、プロ人材が「独立、起業、副業、正社員」といった働き方や「都市部、地方」といった働く場所を自由に選択して挑戦しつづける環境を整えるべく、複数のサービスを展開しています。
みらいワークスには、企画・実装・推進に強い高度な専門知識やスキルを保有するプロ人材40,000名以上が登録し、都市部大企業・ベンチャー企業、地方の中小企業、3,400社以上の顧客企業に対して、新規事業やDXの推進、経営戦略策定、マーケティング等の業務を支援してきました。

企業が新しい取り組みを推進する際に、社内に該当スキルを保有する人材がいない、新しい視点を取り入れたい状況の際に、当社が適切なプロフェッショナル人材を必要な期間だけ企業に提供し、課題を解決しています。各サービスの展開により、740社以上の都市部大企業やベンチャー企業、82以上の地域金融機関、7県1府33市町村の地方自治体との事業実績を培ってきました。

また、2020年からは企業や自治体に向けてオープンイノベーションのサポートを開始し、複数のアクセラレーションプログラムの運営や国内最大級のオープンイノベーションプラットフォームを運営するCreww株式会社との提携(※4)により、首都圏の投資家・ベンチャーキャピタル(VC)やスタートアップ企業とのネットワークを構築して参りました。

今後、みらいワークスは、仙台市、プログラムパートナー企業(Eyes, JAPAN社、Oxentia社、USMAC社、Creww社)、地域金融機関(七十七銀行)、首都圏の投資家・ベンチャーキャピタル(VC)やスタートアップに加えて、当社登録プロ人材が有機的に連携することにより、今までになかったスキルや人脈、資源の掛け合わせから生み出される価値提供を行い、仙台市から世界を変えるソーシャル・スタートアップの創出およびエコシステムの強化を推進します。

※1 ソーシャル・スタートアップとは:社会課題を常識に捉われない革新的なビジネスモデルで解決し、経済価値を出しながら持続的な成長を目指す若い企業・組織のこと。
※2 アクセラレーションプログラムとは:大手企業や自治体等がスタートアップ企業に対して出資や支援を行う事により、事業共創を目指すための取り組み。
※3 「仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会設立について」https://www.city.sendai.jp/sozosangyo/startupecosystem.html
※4 Creww株式会社との資本業務提携に関する当社プレスリリース 
https://www.mirai-works.co.jp/pressrooms/news561

株式会社みらいワークスについて

社名株式会社みらいワークス
設立2012年3月
所在地東京都港区
代表者代表取締役社長 岡本祥治
事業内容プロフェッショナルに特化した人材サービスとソリューションサービスを提供
登録プロフェッショナル40,000名、クライアント3,400社(2022年6月30日時点)

各種サービス:
フリーランスのマッチングサービス「フリーコンサルタント.jp」 https://freeconsultant.jp/
お試し稼働付き転職支援サービス「大人のインターン」
https://otona-no-intern.jp/
転職支援サービス「プロフェッショナルキャリア」
https://professional-career.jp/
転職力を上げるためのキャリア情報サイト「FIND CAREERS」 https://www.findcareers.jp/
地方副業Webプラットフォーム「Skill Shift」
https://www.skill-shift.com/
地方転職Webプラットフォーム「Glocal Mission Jobs」
https://glocalmissionjobs.jp/
地方で働くことを考えるニュースサイト「Glocal Mission Times」 https://www.glocaltimes.jp/
URLhttps://www.mirai-works.co.jp/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -
- Advertisment -

地域オープンイノベーション

地域経済団体によるイノベーションへの支援が地域発展を加速させる!

【オープンイノベーションコラム】 イノベーションとは新しい商品や技術、サービスを生み出すことをいいます。地域経済の発展にはこのイノベーションが欠かせません。 当記事では地域のイノベーション支援の必要性について解説し、実際に地域経済団体が行っている支援内容について紹介します。地域発展への貢献を目指す方はぜひ参考にしてください。 #地域オープンイノベーション #地域活性化 #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

経済産業省が推進する「地域オープンイノベーション」とは?概要や事例を解説

【オープンイノベーションコラム】 ビジネス分野では新規事業の際にオープンイノベーションを活用する動きが広まっています。この時流に乗って国や地方自治体でもオープンイノベーションを活用して地域課題の解決や国際競争力の向上を目指す取り組みが増えてきました。 国では経済産業省が中心となって地域オープンイノベーションの普及に取り組んでおり、地方自治体でも独自に地域オープンイノベーションを促進する取り組みが増えています。 そこで今回は、地域オープンイノベーションの概要と経済産業省や地方自治体でどんな取り組みが行われているかを紹介していきましょう。 #オープンイノベーション #地域オープンイノベーション #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

地域経済を発展させる可能性があるスタートアップとのオープンイノベーションとは?

【オープンイノベーションコラム】 産業構造の変化や人口減少により、地方をとりまくビジネス環境は変化しています。そんな中で地域経済を発展させ、地域を維持するためには地方企業のイノベーションは欠かせません。 そこで今回は、地域企業がイノベーションを起こすために有効な「オープンイノベーション」について紹介していきます。 #オープンイノベーション #地域オープンイノベーション #スタートアップ #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

新規事業は自治体ビジネスが狙い目!地方創生による企業支援の特徴を紹介

【オープンイノベーションコラム】 地方創生を実現するための企業支援が増えている現在、新規事業は自治体ビジネスが狙い目といわれています。自治体ビジネスが狙い目な理由や特徴が気になるという人も多いでしょう。 そこで当記事では新規事業で自治体ビジネスに取り組むべき理由と企業支援の特徴を紹介します。 #地域オープンイノベーション #ノウハウ #コラム #自治体ビジネス #地方創生 #大挑戦時代をつくる #Creww

課題解決型オープンイノベーションとは?地方自治体が成功するには

【オープンイノベーションコラム】人口減少や事業後継者の不足など、地方が抱える様々な問題の解決策として今、注目を浴びているのがオープンイノベーション。 今回はオープンイノベーションの中でも課題解決型について、特徴や重要性を解説します。また、オープンイノベーションを成功させるコツと成功事例もご紹介します。 #オープンイノベーション #ノウハウ #コラム #地方自治体 #神戸 #自治体アクセラレーター #STOPCOVID-19! #大挑戦時代をつくる #Creww

地方自治体が主導するオープンイノベーションの最新動向と事例を紹介

日本におけるオープンイノベーションは大企業が中心となってスタートアップに出資するというパターンが多かったのですが、ここ数年、地方自治体が主導してオープンイノベーションを推進するケースが目立ってきました。その最新動向と具体的な事例を紹介していきましょう。
Facebook コメント