12.8 C
Japan
水曜日, 12月 8, 2021
ホーム Startup

Startup

宇宙商社Space BD、3.8億円の資金調達

Space BDが、インキュベイトファンド、アニヴェルセルHOLDINGS、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタルを引受先とした第三者割当増資による2.6億円、みずほ銀行、及び三井住友銀行による融資1.2億円の合計3.8億円の資金調達を実施!

[giftee]大手への貴重な提案機会は 社員モチベーションも向上

ちょっとした感謝の気持ちを形にする「eギフト」の分野を日本で切り拓いてきたのが2010年創業のギフティです。同名のサービス「giftee」は開始当初から注目を浴び、デジタルガレージの「Open Network Lab」や...

フューチャースタンダードが1.65億円の資金調達!

映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」を運営するフューチャースタンダード(は、東京理科大学イノベーション・キャピタル等を引受先とした1.65億円の第三者割当増資による資金調達を実施したことを発表した。

リーガルテック社が「AOSデータルーム START-UP」の提供を開始

eディスカバリ、フォレンジック、VDR、及び司法インフラLegalSearch.jpを提供しているリーガルテックは、START-UP企業の機密情報を安全に共有する「AOSデータルーム START-UP」の提供を開始した。

医療・ヘルスケア分野におけるスタートアップ支援プログラムの一環として医薬品データベースを1年間無償提供

医薬品情報データベース Drug Intelligence Reinforce®️(DIR)の開発・研究および販売を手がけるデータインデックスは、医療・ヘルスケア分野におけるスタートアップ支援プログラムの一環として、創業2年以内のスタートアップ企業を対象に「医薬品情報データベース Drug Intelligence Reinforce®️(DIR)」を1年間無償で提供する。

国内スタートアップ資金調達ランキング 2019年1月〜9月

成長産業支援事業を推進するフォースタートアップスは、STARTUP DB (スタートアップデータベース)にて「国内スタートアップ資金調達額ランキング(2019年1月〜9月)」を発表した。

STRIVEが投資先の支援ネットワークシステム「HANDS-ON NETWORK」を構築

ベンチャーキャピタルファンドのSTRIVE、投資先スタートアップが専門家のアドバイスや支援を受けられるネットワークシステム「HANDS-ON NETWORK(ハンズオン ネットワーク)」を構築し、提供開始した!

キーテクノロジースタートアップのビットキー、シリーズAラウンド1st資金調達実施

キーテクノロジースタートアップの株式会社ビットキーは、ゴールドマン・サックス、BizTechファンド(マーキュリアインベストメント)、新生銀行グループの新生企業投資株式会社関連のファンド、阪急阪神不動産株式会社関連のファンドを引受先とする第三者割当増資により、シリーズAラウンド1stで22億円の資金調達を実施。

Creww|オープンイノベーションプログラムを自社開催できる国内初のクラウドサービス「Steams」の提供開始

国内最大級のスタートアップコミュニティを運営するCrewwは、自社で開催をサポートした約120社440回以上のアクセラレータープログラムの実績を体系化した「オープンイノベーションプログラムを自社開催できる国内初のクラウドサービス、Steams」を10月21日から提供開始!

"人"を中心とした理想のタスク管理ツール「Repsona」正式ローンチ

Repsona LLCは、"人"を中心とした理想のタスク管理ツール「Repsona(レプソナ)」を2019年10月1日に正式ローンチした。 Repsonaとは? Repsonaとは、チームのためのタスク管理ツール(SaaS)。チーム仕事を効率よく計画するための機能と、職場がより楽しくなる工夫が組み込まれている。2019年6月のベータ版開始から、わずか3ヶ月で1,000社を超える登録があった。 Repsonaの特徴(他の製品との違い) 同種の機能を提供するプロジェクト管理ツールとの大きな違いは、以下の3点だ。 ・とにかく軽い、はやい ・多機能なのに、シンプルでわかりやすい ・"人"を中心とした設計

最短5分で「事業計画書」が完成!はじめての「資本政策」が作れる『FUNDOOR(ファンドア)』

日本初!国内取引量No.1 株式投資型クラウドファンディング『FUNDINNO(ファンディーノ)』を展開する日本クラウドキャピタルが、未来の日本を担う起業家をより多く誕生させ成長を支援する「簡単、最速」に起業アイデアをカタチにし、事業成長のための資金調達ができるツール『FUNDOOR』リリース!

新サービス!置き配バッグOKIPPAで賃貸物件の再配達解決

置き配バッグOKIPPAを展開する物流系ITスタートアップのYper株式会社は、新サービスとして、賃貸不動産を所有するオーナー向けに初期費用ゼロ、維持費ゼロで、宅配ボックス環境を物件に整備できる「宅配ボックスクラブ」制度をリリースした
- Advertisment -

Featured

【インタビュー】本業を辞めずに挑戦!報酬を得ながら複業としてゼロイチフェーズに参画するニューノーマルな働き方

【インタビューレポート】スタートアップでは、都度生じる課題をスピーディーに解決し、企業成長を促すためにも、必要なフェーズにタイムリーに対応できる幹部人材を必要としている。一方の現実は、「採用にかかる費用は抑えたい」「フルタイムで依頼をするには業務内容が少ない」など幹部クラスの人材確保にジレンマを抱える場合も多い。また、たとえスタートアップに関心があったとしても、一定数のリスクが伴う以上、転職には踏み切れずに大手企業に留まる優秀な人材が多いことは、非常に勿体ないことであると言える。果たして双方にとって突破口となる様なソリューションはないのだろうかー。 大手企業からスタートアップ企業への転職経験を持つ方々に、転職する際の葛藤や、スタートアップ企業に勤める今の実際について、率直なお気持ちを伺いました。 #スタートアップ #大手企業 #転職 #Creww #大挑戦時代をつくる

人気のタグ

EDITOR'S PICK

スタートアップのまち浜松市のファンドサポート事業に、IoTを活用した次世代セキュリティサービスのStroboが採択!

【オープンイノベーションニュース】アプリ・センサー・カメラで実現するセルフセキュリティ「リーフィー」を展開する株式会社Stroboは、静岡県浜松市が運営を行う「浜松市ファンドサポート事業」の令和3年度採択企業に選出されました。 #地域オープンイノベーション #地域活性化 #IoT #スタートアップ #Strobo #浜松市 #浜松市ファンドサポート事業 #リーフィー #大挑戦時代をつくる #Creww

アフリカで中古車ファイナンス事業を展開するHAKKI AFRICAが「Fintech Japan2021」のピッチバトルで優勝!

【スタートアップニュース】新興国特化の独自の信用スコアリングを元に中古車ファイナンス事業をアフリカで展開するHAKKI AFRICAが、12月3日(金)に開催されたFintech Japan2021のスタートアップ・ピッチバトルで決勝全6社の中から第1位を獲得しました。 #スタートアップ #Fintech #FintechJapan2021 #ピッチバトル #フィンテックカンファレンス #HAKKIAFRICA #Fintech協会 #大挑戦時代をつくる #Creww

【宿泊業のDXを推進】クイッキン、「東京都DX推進実証実験プロジェクト」に採択

【オープンイノベーションニュース】スマートチェックインをベースにしたHotelStyle OS『aiPass』を提供するCUICINは、「東京都DX推進実証実験プロジェクト」の第2期中小企業DX領域に採択されました。約3ヶ月の実証実験期間中に、東京都内の4施設にて『aiPass』を提供しDXの推進を図ります。 #CUICIN #スマートチェックイン #aiPass #東京都DX推進実証実験プロジェクト #DX #Creww #大挑戦時代をつくる

スズケン×ドクターズ、それぞれの医療DXプラットフォームを活用した「総合医療DXソリューション」を開発・提供へ

【オープンイノベーションニュース】スズケンと、ドクターズは、両社が推進する医療DXプラットフォームを活用し、医療機関、製薬企業、患者向けの「総合医療DXソリューション」を開発し提供することを発表しました。 #スズケン #ドクターズ #総合医療 #DX #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント