12.8 C
Japan
日曜日, 5月 16, 2021

石神 美実子

12 POSTS0 コメント
広告代理店、広告制作事務所を経て、現在フリーランスのコピーライター・ライターとして活動中。キャッチフレーズやネーミング、プレスリリース等の制作から、WEBメディアの執筆まで幅広く従事。とりわけ、円滑なコミュニケーションを必要とする人物インタビューが得意。

「人の森」の挑戦ーオープンイノベーションでワクワクするような未来をつくりたい

【オープンイノベーションインタビュー】昭和15年創業、昭和40年代には日本最大の砂利会社となり、国土開発に貢献してきた「相模興業株式会社」が、2013年に「人の森株式会社」へと社名を変更。会社としての使命を、繁栄・発展から社会への貢献・人の幸せづくりへと大きく舵きりしました。事業領域を広げる中で、今回「ウェルネス・水・農業」の3部門において、アクセラレータープログラムによるオープンイノベーションを決意。スタートアップとの協業にかける思いを、人の森株式会社 代表取締役 加藤 政徳氏に伺いました。 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #スタートアップ #人の森 #大挑戦時代をつくる #Creww

「浜松市内のものづくり企業3社×スタートアップ」協業案|「浜松アクセラレーター2020」成果報告会

【オープンイノベーション成果報告会】 浜松市とCrewwが、新規事業の創出を目的とした「浜松アクセラレーター2020」の成果報告会。後編では、浜松市内のものづくり企業3社が採択に至ったスタートアップ企業との協業案の紹介、これから開始する実証実験・事業化への展望についてレポートいたします。 #オープンイノベーション #自治体アクセラレーター #スタートアップ #地域オープンイノベーション #浜松市 #浜松アクセラレーター2020 #大挑戦時代をつくる #Creww

「浜松アクセラレーター2020」成果報告(前編)

【オープンイノベーション成果報告会】 浜松市とCrewwが、新規事業の創出を目的とした「浜松アクセラレーター2020」の成果報告会を2021年3月12日に開催しました。 成果報告会で発表された、浜松市が地域オープンイノベーションに力を入れる理由や本アクセラレータープログラムの選考プロセス、浜松市内のものづくり企業3社が採択に至ったスタートアップ企業との協業案の紹介、これから開始する実証実験・事業化への展望について、前編と後編の2回に分けてレポートいたします。 #オープンイノベーション #自治体アクセラレーター #スタートアップ #地域オープンイノベーション #浜松市 #浜松アクセラレーター2020 #大挑戦時代をつくる #Creww

経済産業省の三藤氏が語る、在籍出向のメリット・デメリット

【オープンイノベーションインタビュー】潤沢なリソースがある一方、さまざまな制限によりイントレプレナーが育ちにくい大企業から、人材をスタートアップに送ってもらうことで、大企業側はイノベーター人材育成の課題解決につながり、スタートアップ側は人手不足の解消につながるという、在籍出向が注目を浴びています。実際に人材を交流させていく際のメリット・デメリットについて、経済産業省の三藤 慧介(みとう けいすけ)氏にお話を伺いました。 #オープンイノベーション #iインタビュー #在籍出向 #経済産業省 #大挑戦時代をつくる #Creww

イノベーションを起こし続けるセブン銀行から学ぶ、デジタル時代の事業戦略

【オープンイノベーションインタビュー】 イノベーションの失敗例や成功例、把握しておくべきポイントなど、経験豊富なゲストから様々なノウハウを持ち帰ってもらうオンラインの場「Innovator`s Academy」。第5回目は「イノベーションを起こし続けるセブン銀行から学ぶ、デジタル時代の事業戦略」をテーマに、セブンラボを率いるセブン銀行専務執行役員松橋正明氏にご登壇いただきました。  #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #セブン銀行 #セブン・ラボ  #InnovatorsAcademy #大挑戦時代をつくる #Creww

コスメ業界OEMシェア国内No1のトキワが、スタートアップのアイデア実現をオープンイノベーションでサポート

【CrewwGrowth事例】 2020年11月27日、「Explore! The New Well-being(これからのウェルビーイング)」をテーマに開催された「MASHING UPカンファレンス」内で「TOKIWA Lab ビューティーアクセラレータープログラム」のアワードセレモニーが実施され、上位3社によるスタートアップピッチが行われました。 #アクセラレータープログラム #スタートアップ #オープンイノベーション #トキワ #TOKIWALab

上場スタートアップ「ギフティ」の流儀|eギフトを軸として、人、企業、街の間に、さまざまな縁を育むサービスを提供する

【スタートアップの流儀】 今回は、コロナ禍において、サービスのニーズがより高まっているという株式会社ギフティの代表取締役である鈴木 達哉氏にお話を伺いました。 #スタートアップ #資金調達 #アクセラレータープログラム #withコロナ #ギフティ #giftee

【セイノーHD×エアロネクスト】ドローンを使った新スマート物流の事業化に向け業務提携

【オープンイノベーションニュース】セイノーホールディングス株式会社と、次世代ドローンの研究開発型テクノロジースタートアップである株式会社エアロネクストは、新スマート物流の事業化に関する業務提携契約を締結しました。 #オープンイノベーション #物流テック #DX #DX推進 #サービス開発 #スタートアップ #業務提携 #withコロナ #セイノーホールディングス #エアロネクスト #ドローン #SkyHubTM #大挑戦時代をつくる #Creww

セールステックSrush(スラッシュ)の流儀|セールスの新しい地図になる

【スタートアップインタビュー】 成長の加速を落とさないスタートアップにフォーカスをして、失敗事例や克服のストーリー、成功体験など、生の声を配信している連載「スタートアップの流儀」。今回は、忙しい営業マンが手間と時間をかけずに、顧客とより良い信頼関係を築くためのセールスエンゲージメントツールの開発に乗り出したという株式会社Srush(スラッシュ)の代表取締役社長 樋口 海氏にお話を伺いました。 #セールステック #SalesTech #SaaS #DX推進 #スタートアップ #セールスエンゲージメントツール #Srush #Creww #大挑戦時代をつくる

イントレプレナー3者が語る!企業内で成功させる「新規事業の進め方」

デンソー、東京ガス、LIFULLの3社にの事例を元に、新規事業の生み出し方や進め方についてお話いただきました! #イントレプレナー #セミナー #レポート記事 #ふれAI #実家のお守り #unii

PICKUP

「富士通アクセラレーター アジアプログラム」 採択企業5社を発表

【オープンイノベーションニュース】 日本国内の事業部や顧客を主なターゲットとして活動してきた富士通アクセラレータープログラムは、2020年度その範囲を拡大し、富士通アクセラレーター アジアプログラムをスタートさせました。今回の『スマートファクトリーとスマートリテール』というテーマでの募集に対しては、43カ国、200以上のスタートアップが応募し、書類審査およびオンライン面談での選考・個別面談を実施した結果、スタートアップ5社が採択されました。 #富士通アクセラレーター アジアプログラム #5社が採択 #Creww# 大挑戦時代をつくる
Facebook コメント