12.8 C
Japan
木曜日, 8月 5, 2021

最新記事

ダイクレが、『浸水防止シート付デジタルサイネージ』を広告媒体として、クリエイトエス・ディー店舗にて提供開始!

【オープンイノベーションニュース】 『浸水防止シート付デジタルサイネージ』を開発する株式会社ダイクレが、株式会社カンバイ、株式会社マイクロアドデジタルサイネージ、株式会社クリエイトエス・ディーと共同でデジタルサイネージの広告媒体の提供を開始します。 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #デジタルサイネージ #広島オープンアクセラレーター2019 #ダイクレ #カンバイ #クリエイトエス_ディー #マイクロアドデジタルサイネージ

【視聴参加者募集】ANOBAKA × 松竹 × ソニー・ミュージックエンタテインメント × 名古屋テレビ放送、エンタメテックピッチイベントを開催

【視聴参加者募集】 ANOBAKAは、8月4日(水)「“エンタメテック”ピッチイベント」を開催します。 本イベントは、登壇者によるパネルディスカッションと起業家によるピッチの2部構成で、投資やオープンイノベーション、実証実験などの促進につなげることを目的としています。 #ANOBAKA #エンタメテックピッチイベント #投資 #オープンイノベーション #実証実験 #松竹 # ソニーミュージックエンタテインメント #名古屋テレビ放送 #Creww #大挑戦時代をつくる

【無料オンラインセミナー】01組織クラウド×invox『中小企業だからこそ必要な組織づくりとDX』8月19日開催!

【オンラインセミナー】 株式会社ウェイビーと株式会社Deepworkは、2021年8月19日(木)10:00~11:00に無料オンラインセミナー『中小企業だからこそ必要な組織づくりとDX』を開催いたします。 #DX推進 #スタートアップ #オンラインセミナー #01組織クラウド #invox #ウェイビー #Deepwork #大挑戦時代をつくる #Creww

スタートアップ×シロカ株式会社 共創プログラム2021 人と人、人と自然、身の回りの大切なものがつながる未来

【アクセラレーターニュース】 自身もスタートアップだという認識のもと、家電のみにとらわれず世の中から必要とされる製品やサービスの提供を目指すシロカが「スタートアップ×シロカ株式会社 共創プログラム2021」を開催。持続可能なプロジェクトをフェアに共創できるスタートアップ企業を募集します。応募締切は、8月9日。 #シロカ #スタートアップ #共創プログラム2021 #Creww #大挑戦時代をつくる

ソーシャルカレンダーアプリ「Skele(スケル)」を運営する「pow」が総額5,100万円の資金調達を実施!

【スタートアップニュース】 株式会社powは、ANOBAKA、East Ventures、土屋尚史氏、柳澤安慶氏、他1名の非公開投資家を引受先とする第三者割当増資により、総額5,100万円の資金調達を実施しました。また、これまでステルスで運営してきたソーシャルカレンダーアプリ「Skele(スケル)」を正式公開します。 #スタートアップ #資金調達 #アプリ #Skele #スケル #pow #大挑戦時代をつくる #Creww

CAMPFIRE Startups、ビジネスアクセラレーターかながわと連携|神奈川県のスタートアップへ総合的ファイナンスサポートを提供

【オープンイノベーションニュース】 株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」を運営するCAMPFIRE Startupsは、神奈川県の委託先であるeiicon companyが運営する「ビジネス・アクセラレーター・かながわ」とパートナーシップを提携しました。それに伴い、現在参加企業募集中の「BAK NEW NOMAL PROJECT2021」にて採択されたスタートアップ企業へ、株式投資型クラウドファンディングや購入型クラウドファンディングの活用支援も含めた総合的ファイナンスサポート提供も開始します。 #CAMPFIRE_Startups #ビジネスアクセラレーターかながわ #パートナーシップを提携 #スタートアップ #ファイナンスサポート #Creww #大挑戦時代をつくる

世界唯一の技術が美容業界を変える|アクセラレータープログラム「TOKIWA Lab.」採択者インタビュー

【アクセラレータ―ニュース】国内シェアNO.1のカラーコスメOEMカンパニーであるトキワが開催するアクセラレータープログラム「TOKIWA Lab.」。研究開発から製造販売までを一貫サポートするのは業界初。「世界中に美と感動と喜びをお届けする」というトキワの企業理念を実現するべく、その技術力との協業を果たす斬新なアイディアとはー。昨年採択された事業についてシンクランド株式会社代表取締役社長 宮地邦男氏にお話を伺います。 #TOKIWA Lab. #アクセラレータープログラム #シンクランド #採択者インタビュー #Creww #大挑戦時代をつくる

飲食店内モバイルオーダーPOSを開発・提供する「ダイニー」が累計4.8億円の資金を調達!

【スタートアップニュース】 株式会社diniiは、2021年6月にグロービス・キャピタル・パートナーズをリード投資家として、Coral Capital や個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施し、約3.5億円の資金調達を実施しました。これにより、累計4.8億円の資金調達が完了しました。 #スタートアップ #FoodTech #資金調達 #withコロナ #ダイニー #dinii #大挑戦時代をつくる #Creww

Editor's Pick

国内最大級の英語学習アプリ POLYGLOTS(ポリグロッツ)の新名称は『レシピー』!

【スタートアップニュース】 株式会社ポリグロッツが提供する英語学習アプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)は、2021年8月2日よりアプリサービス名を『レシピー』へ変更しました。 #スタートアップ #AI #英語学習 #アプリ #ポリグロッツ #レシピー #レシピーくん #大挑戦時代をつくる #Creww

新規事業開発に活かせるスタートアップスタジオとオープンイノベーションプラットフォーム

【スタートアップコラム】 新規事業開発の方法として「スタートアップスタジオ」と「オープンイノベーションプラントフォーム」の2つがあります。スタートアップスタジオは起業初心者に適した方法で、オープンイノベーションプラットフォームは企業との連携を行いたい場合に適した方法です。 当記事ではそれぞれの特徴についてみていきながら、必要とされる理由やその役割などについて紹介します。 #スタートアップ #オープンイノベーション #ノウハウ #コラム #スタートアップスタジオ #オープンイノベーションプラットフォーム #大挑戦時代をつくる #Creww

新規事業の起業仲間の仲間集めの方法とは?メンバー募集の仕方も解説

【スタートアップコラム】 新規事業を立ち上げる際には起業仲間を集めることが必要です。今回は新しいビジネスを始める場合のメンバー募集の方法について解説をしていきます。これから新規事業をスタートさせる方はぜひ、本記事を参考にしてください。 #スタートアップ #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

ボディメイクフードのサブスク「マッスルデリ」が約2.5億円の資金調達!経営体制も刷新

【スタートアップニュース】 ダイエットやボディメイクを食でサポートする株式会社Muscle Deli(マッスルデリ)は、三菱UFJキャピタル株式会社を中心に、個人投資家である竹内真氏なども引受先とする第三者割当増資や間接金融を含め、約2.5億円の資金調達をしました。また、新たにCOOおよびCXOを迎え、経営体制も刷新しました。 #スタートアップ #FoodTech #フードテック #資金調達 #MuscleDeli #マッスルデリ #大挑戦時代をつくる #Creww

人気の記事

フードロスに取り組む通販モール「WakeAi(ワケアイ)」が株式会社WakeAiへ!

【スタートアップニュース】コロナ禍に直面する生産者・事業者のフードロス、食品ロス削減を促進し、SDGsの実現を目指す社会貢献型通販モール「WakeAi」が、InSync株式会社から会社分割、株式会社WakeAiとして開始します。 #FoodTech #フードテック #withコロナ #SDGs #組織改革 #WakeAi #ワケアイ #InSync #Creww #大挑戦時代をつくる

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。

DX(デジタルトランスフォーメーション)向けの補助金や助成金はある?種類と取得の流れを解説

DX(デジタルトランスフォーメーション)とはデジタル技術の導入を通して働き方を改革し、企業の生産性や競合優位性を向上させる技術革新のことです。しかし、新たな技術を導入するためにはコストが発生するため、なかなかDXを導入するのは難しいと考える人もいるでしょう。 企業が導入コストを抑えつつDX導入を進めていく方法として、補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金であれば自己負担を抑えつつ、DXの導入を早期に進めることが可能です。 そこで、今回はDX向けの補助金や助成金について紹介していきます。DX導入をコストを抑えて導入したいとお考えの場合はぜひご覧ください。