12.8 C
Japan
火曜日, 11月 29, 2022

浅草橋駅徒歩1分!コワーキングスペース『BUTAI(ぶたい)』が正式オープン。同時に国内5ヶ所のコワーキング施設との提携開始

bajji は、「未来を変える人との出会いを増やす」をビジョンに、ブロックチェーンを活用し人との関係性を見える化するSNS『bajji』を開発している。このたび、浅草橋駅徒歩1分コワーキングスペース『BUTAI(ぶたい)』を2020年1月28日(火)に正式オープンさせた。

BUTAIコンセプト

The First Stage for Any Innovator 〜 あらゆるイノベーターにとって、世界に羽ばたく舞台を 〜

BUTAIの使命(ミッション)

・未来を、世界を、変革するべく動き出しているイノベーターを発掘すること
・イノベーター同士を鉢合わせる舞台を提供し、想定外の変革を誘発すること
・イノベーターの繋がりを世界規模に広げ、bajjiを通じて強固なネットワークを構築し、個々のイノベーターの活動を可視化すること


ファウンダーの小林氏は、これまで国内外で事業を展開していく中で、世界には知られざる「未来を、世界を、そして自分を変革するべく動き出している人」がたくさんいることを知った。
そんな彼らを「イノベーター」と呼び、2020年1月15日、イノベーター同士をつながりやすくすべくSNS『bajji』を正式ローンチ。次に、彼ら同士が鉢合いイノベーションのきっかけとなる”最初の舞台”を提供するため、『BUTAI』をオープンした。

BUTAIでは、コワーキングスペースとしての利用はもちろん、利用者同士の新たな出会いを誘発するために様々な機会が用意されている。
・SNS『bajji』や株式会社bajjiのネットワークを通じた人材マッチング
・国内外で創業7社経験を持つファウンダーによる起業/事業支援、メンタリング
・学生、アーティスト、フリーランス、大企業/スタートアップ人材、副業人材、経営者など様々な人材が集まる定期イベントへの招待

『BUTAI』概要

名称:BUTAI(ぶたい)

住所:東京都台東区浅草橋1丁目25-12 FAMビル2F

正式オープン日:2020年1月28日(火)

営業時間:基本平日10:00〜19:00、 時間外・土日祝は要問い合わせ。Webサイト内のカレンダーもご確認ください。

席数:イベント開催時最大50席、会議室1室4席 ※固定席なし、登記不可

料金:1,500円/日(+税)、15,000円/月、 イベントスペース利用4,000円〜/時間

設備:Wi-Fi、電源、プロジェクター、スクリーン、フリードリンク、会議室、有料イベント参加無料、メンタリング、bajjiポイント付与

Webサイト  :https://butai.space/ (予約・問い合わせはこちらから)

国内5ヶ所のコワーキング施設と提携

正式オープンと同時に、BUTAIのミッションに共感いただけた国内5ヶ所のコワーキング施設と提携する。
この提携によって、全国のコワーキング施設利用者同士の新たな出会いを誘発し、想定外のイノベーションを創出していく。

【提携内容】
BUTAI月額会員であれば、SNS『bajji』のチェックイン機能を使って入館することで、下記提携施設のオープンスペースを無料で利用できる。(1日利用、月5回まで)

※SNS『bajji』の本人確認が完了済みであること

※提携先施設間の相互利用プログラムにおける実証実験となる。本件は、BUTAI月額会員であれば提携先施設を無料で利用できるという内容であり、提携先施設会員のBUTAI利用、提携先施設間の会員同士の施設利用については今回の提携内容には含まれない。

【提携先と施設名】
■株式会社CO&CO

「共育・共創・共生で世界をひとつに。」をビジョンに掲げ、コラーニングとコワーキング、それぞれから生まれる多様なコミュニティが入り混じり還流を繰り返すことで、様々なイノベーションを誘発するプラットフォームを提供している。国籍も年齢も分け隔てなく、多様な個性と個性が共に学び、共に創り、共に生きる異文化共生社会を創出することを目的に、東京、京都、札幌、シンガポールを拠点として、グローバル共育事業、人材事業、メディア事業、e-learning事業など多岐にわたる事業を創り続けている。 HP:http://coandco.jp/

[札幌&京都] THE WORLD LOUNGE Co&Co

▼札幌
札幌市中央区北2条西3丁目1-29 タケサトビル2F
http://coandco.jp/lounge/sapporo/

▼京都
京都市中京区手洗水町670番地 京都フクトクビル2F
http://coandco.jp/lounge/kyoto/


■Creww株式会社
Creww株式会社は「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げ、挑戦のためのプラットフォームの運営をしている。スタートアップ、起業家、事業会社、個人を問わず、挑戦したいすべての人のトータルサポート企業として、それぞれのニーズにマッチした様々なサービスを提供する。
HP:https://creww.in/

[東京] 挑戦のためのコミュニティ&コワーキグスペース「docks」

東京都港区虎ノ門4丁目3−1 城山トラストタワー4階
https://docks.space


■株式会社MJE
株式会社MJEは「企業の成長をサポートするサービスカンパニー」として、ワークプレイスをドメインに情報通信領域と空間領域で、世の中を元気にするサービスを提供している。空間領域においては、レンタルオフィス・コワーキングスペースの企画運営をし、企業や起業家の支援を行っている。

[大阪] ヒト・モノ・カネ・情報が集まるワークスペース「billage OSAKA」

大阪市中央区本町4丁目2番12号 東芝大阪ビル8階https://billage.space/


■株式会社ATOMica
「人とコミュニティと場所を滑らかに繋ぐ」をビジョンに掲げ、地方都市にコワーキングスペースやシェアキッチンを展開している。キーテクノロジースタートアップのビットキーとLINE社、楽天社、UUUM社などのオフィスデザインを手掛けたDE-SIGNが共同創業した。場所の提供だけでなく、地方ネットワークと首都圏ネットワークを駆使したイベント、ビジコン、起業スクール、ビジネスマッチングといったソフトコンテンツも展開している。
今後各地方都市に拠点拡大予定。
HP:https://atomica.co.jp/

[宮崎] ATOMica

宮崎県宮崎市橘通西3-10-32 ボンベルタ橘東館8F

社名株式会社bajji(バッジ)
設立2019年4月
所在地東京都台東区浅草橋1丁目25-12 FAMビル2階
資本金1億250万円(資本準備金含む)
代表者小林 慎和
事業概要・ブロックチェーンを活用したSNS『bajji』の企画、開発、運用及び提供
・コワーキングスペース『BUTAI』の運営
URLhttps://corp.bajji.life/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

Featured

【募集】関東近郊2万坪の土地 × スタートアップで、今までにない斬新な “場” を作りたい|Gulliverが挑む!

【オープンイノベーションインタビュー】中古車売買でお馴染みの「Gulliver」を運営する株式会社IDOMが、2022年10月24日から「Gulliver アクセラレータープログラム2022」を実施。新しい購買体験の提供と、生活を彩るクルマの価値を創造する新しいコンセプト店舗の開発をテーマに、関東近郊に2万坪の土地を用意し、スタートアップの皆さんと一緒に新しい場づくりに取り組みたいという。具体的に、どのような構想を描いているのか。株式会社IDOMの経営戦略室チームリーダー、三樹教生氏に話を伺った。 #Gulliver #IDOM #スタートアップ #アクセラレータープログラム #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

スタートアップ募集!【豊富な開発技術力 × デミング賞大賞の社内風土】モノづくりメーカーのOTICSに、今求めるパートナーを聞く

【オープンイノベーションインタビュー】高出力・低燃費・低エミッション化などの要求に対し、積極的な技術提案と高精度な品質で応えるOTICS(オティックス)の自動車部品は、多くの車種で採用されています。一方で、120以上の国と地域が目標に掲げる「2050年カーボンニュートラル」に向け「脱炭素化」の企業経営に取り組むOTICSは、初めてのアクセラレータープログラムを開催。豊富な開発経験と生産技術力を活かせる協業案、自然環境保全や社会・地域に貢献できるアイデア等をスタートアップから広く募集します。デミング賞大賞も受賞したOTICSの社風、アクセラレータープログラムの開催に至った背景や、募集ページだけでは伝わらない魅力、プログラムに関わる方々の想いを、株式会社オティックス 経営管理本部TQM経営戦略室 係長 奥村守氏に話を伺いました。 #OTICS #自動車 #カーボンニュートラル #アクセラレータープログラム #協業 #スタートアップ #デミング賞 #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

OPA × somete の挑戦|「まちクロッ」でファッションロス問題の解決を目指す!

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】金沢フォーラス、キャナルシティオーパ、横浜ビブレなど、OPA・VIVRE・FORUSの3ブランドを主軸に、都市型商業施設の開発運営を行う株式会社OPA。そんな同社は2021年、「OPAアクセラレータプログラム2021」を実施し、地域と連携したファッションロス削減に取り組むsometeとの協業をスタートさせた。OPAとsometeは具体的にどのような実証実験を重ねているのか。株式会社OPA 事業創造部 新業態開発チームの安達有美氏と、someteを運営する株式会社Play Blue代表の青野祐治氏に話を伺った。 #OPA #somete #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

【空間ID × スタートアップの着想】デジタルツイン社会実装への挑戦

【オープンイノベーションインタビュー】現実世界をデジタル空間に複製する絶対的な技術を持つダイナミックマップ基盤株式会社は、「cm」級の高精度3次元データを有し、モビリティの自動走行において要となる同社のプロダクトは、既にグローバルに展開されています。今般、デジタル庁の肝煎り案件となるアクセラレータープログラムを開催。リアル/サイバー両空間を組み合わせたユースケースの創出に向け、「空間ID」を活用した共創案を募集します。ダイナミックマップ基盤株式会社 第二事業部 事業開発2課 課長 兼 空間IDプロジェクトPMOの望月洋二氏に話を伺った。 #ダイナミックマップ基盤 #デジタルツイン #空間ID #デジタル庁 #ミラーワールド #アクセラレータープログラム #共創 #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント