12.8 C
Japan
木曜日, 9月 24, 2020

最新記事

事業アイデアを実装へ2020年誕生する新たな街を共に興すプログラム『HANEDA INNOVATION CITY BUSINESS BUILD』

パーソルイノベーションが運営するオープンイノベーションプラットフォームeiicon(エイコン)は、経済産業省関東経済産業局、大田区、羽田みらい開発株式会社とともに、羽田空港国際線ターミナル近く、羽田空港跡地第1ゾーンに誕生する「HANEDA INNOVATION CITY」を舞台にした共創プログラム『HANEDA INNOVATION CITY BUSINESS BUILD』を2020年1月31日(金)・2月1日(土)の2日間で開催することを発表した。

Sun* 、農林中央金庫から約10億円の資金調達を実施

株式会社Sun Asteriskは、国内最大規模の機関投資家である農林中央金庫を引受先とする第三者割当増資を行い、約10億円の資金調達を実施したことを発表。

香りの超感覚体験をつくる!共創型プロフェッショナル集団「セントマティック」誕生!

SCENTMATIC(セントマティック)は、香りの超感覚体験をつくる共創型プロフェッショナル集団として11月22日に設立された。今後、オープンイノベーションで様々な企業・団体と連携し、香り×UX(ユーザー体験)×ITを駆使した新しい価値を創出することで、心豊かな社会づくりを目指す。また、第一弾のプロジェクトとして、香りと言語の変換システム「KAORIUM(カオリウム)」を開発した。

JR東日本スタートアッププログラム2019の各賞が決定!CBcloudが“スタートアップ大賞”

東日本旅客鉄道株式会社とJR東日本スタートアップ株式会社がベンチャー企業と協業して新たなサービスを実現する「JR東日本スタートアッププログラム2019」のDEMO DAYが11月28日(木)、東京都渋谷区のルミネゼロで開かれ、CBcloud株式会社が総合グランプリ「スタートアップ大賞」に輝きました。

ファイザー製薬|NCDの負担軽減による人生100年時代のQOL向上を目指し、 "未来を変える新しい価値"を共創できるスタートアップ企業募集

ファイザー株式会社と国内最大級のスタートアップコミュニティ※1を運営するCreww株式会社はオープンイノベーション※2により新規ビジネスを創出する『ファイザーヘルスケア・アクセラレーター2020』を2019年11月27日より開始したことを発表した。

大挑戦時代をつくる―。リブランディングした“新生Creww”は、第二ステージへ

創業から8年目となる2019年10月、Crewwは挑戦する企業や個人を支援するインフラとして、期待を超える価値を提供すべくリブランディングを実施。“新生Creww”として、第二ステージの扉を開いた。その背景やメッセージに込めた思いとは。代表の伊地知天氏と、コピーライティングを担当したコピーライター兼クリエイティブディレクターの田中大地氏が語る。

100億円買収企業のM&A担当者に直接聞く! 「今、買いたい」「今、投資したい」ビジネスとは?

3年で100億円の買収実績を持つウィルグループのM&A担当者に「今、買いたい」「今、投資したい」ビジネスについて直接話を聞けるセミナーを、2019/12/10 (火)16:00から、docks-kamiyacyoにて開催します!

登録ユーザーの投稿数1000件、ユーザーが獲得したいいね!13万を突破!SNS投稿の「いいね!」が 割引として使えるアプリ「LikePay」

SNS投稿の「いいね!」を貯めて、飲食店、美容サロンやアパレル等でポイント利用できるサービス「LikePay」を提供する株式会社LikePayは、先月のサービスリニューアル後、ユーザー数、投稿数及びユーザーが獲得したいいね!数を大幅に伸ばしてきました。

Editor's Pick

コロナ時代のイベント管理ツール「Connelva(コネルバ)」今冬リリース!

「オンラインでも、参加者のエンゲージメントを高めたい。」 「参加者とのシームレスなコミュニケーションを継続したい。」 「自社ウェビナーで、これまで以上に高い価値を提供したい。」 これら全ての声に応える新しいイベント管理ツール「Connelva(コネルバ)」は、今冬リリース予定です! ※ コネルバは、Creww株式会社のインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO BY Creww」の採択プロジェクトです。 #ウェビナー #オンラインセミナー #マッチング #ビジネスマッチング #ネットワーキング

キャリア構築のヒントが集まるQ&AプラットフォームCareer to Startup Studio by Crewwよりβ版リリース

Startup Studio by Crewwの採択プロジェクトであるCareer toは2020年8月24日より、キャリアシェアプラットフォーム「Career to」のβ版をリリースした。

コンテナ式植物工場(水耕栽培)をグローバル展開するアレスカライフ・テクノロジーズ

「Anyone, Anywhere」という言葉を社内で共有し、誰でもどこでも野菜を作れるシステム・データ・ノウハウの展開を図る株式会社アレスカジャパン。北京・ドバイにもサービスを展開している他、2019年からはコンテナ式植物工場と『Alesca Fresh』が南アフリカでも展開される。「未来の農業」を担い、世界の食料問題を解決するべく奮闘する代表取締役の片桐 規次氏にお話を伺う。 ※この記事は、2019年1月30日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

ロシア人学生起業家「黄金の国ジパング」が挑戦の舞台。

近年日本で企業する外国人は増加傾向にある。株式会社Like Pay創業者、ヴォロシオフ・イーゴリ氏もまた、日本独自の文化にヒントを得たサービルを展開している。 ※この記事は、2019年7月25日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

人気の記事

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

『SMBCスタートアップ支援プログラム』を5月7日より開始

株式会社三井住友銀行と、Creww株式会社は、『SMBCスタートアップ支援プログラム』を2020年5月7日より開始。スタートアップ企業のプロモーション支援、資金調達等をサポートしていく。

Withコロナ時代のオープンイノベーションはどう変わる?

新型コロナウィルスの影響で生活面やビジネス面において急激な変化が起こっている。この環境を事業創造から見た場合、あえてポジティブチャンスとも捉えることができるかもしれない。リモートワークが前提となる時代において、オープンイノベーションはどう変化していくのだろうか。また、事業会社との連携を模索するスタートアップにとって、今までとどう変わるのだろうか。