12.8 C
Japan
木曜日, 8月 13, 2020

最新記事

Sun* 、農林中央金庫から約10億円の資金調達を実施

株式会社Sun Asteriskは、国内最大規模の機関投資家である農林中央金庫を引受先とする第三者割当増資を行い、約10億円の資金調達を実施したことを発表。

香りの超感覚体験をつくる!共創型プロフェッショナル集団「セントマティック」誕生!

SCENTMATIC(セントマティック)は、香りの超感覚体験をつくる共創型プロフェッショナル集団として11月22日に設立された。今後、オープンイノベーションで様々な企業・団体と連携し、香り×UX(ユーザー体験)×ITを駆使した新しい価値を創出することで、心豊かな社会づくりを目指す。また、第一弾のプロジェクトとして、香りと言語の変換システム「KAORIUM(カオリウム)」を開発した。

JR東日本スタートアッププログラム2019の各賞が決定!CBcloudが“スタートアップ大賞”

東日本旅客鉄道株式会社とJR東日本スタートアップ株式会社がベンチャー企業と協業して新たなサービスを実現する「JR東日本スタートアッププログラム2019」のDEMO DAYが11月28日(木)、東京都渋谷区のルミネゼロで開かれ、CBcloud株式会社が総合グランプリ「スタートアップ大賞」に輝きました。

ファイザー製薬|NCDの負担軽減による人生100年時代のQOL向上を目指し、 "未来を変える新しい価値"を共創できるスタートアップ企業募集

ファイザー株式会社と国内最大級のスタートアップコミュニティ※1を運営するCreww株式会社はオープンイノベーション※2により新規ビジネスを創出する『ファイザーヘルスケア・アクセラレーター2020』を2019年11月27日より開始したことを発表した。

大挑戦時代をつくる―。リブランディングした“新生Creww”は、第二ステージへ

創業から8年目となる2019年10月、Crewwは挑戦する企業や個人を支援するインフラとして、期待を超える価値を提供すべくリブランディングを実施。“新生Creww”として、第二ステージの扉を開いた。その背景やメッセージに込めた思いとは。代表の伊地知天氏と、コピーライティングを担当したコピーライター兼クリエイティブディレクターの田中大地氏が語る。

100億円買収企業のM&A担当者に直接聞く! 「今、買いたい」「今、投資したい」ビジネスとは?

3年で100億円の買収実績を持つウィルグループのM&A担当者に「今、買いたい」「今、投資したい」ビジネスについて直接話を聞けるセミナーを、2019/12/10 (火)16:00から、docks-kamiyacyoにて開催します!

登録ユーザーの投稿数1000件、ユーザーが獲得したいいね!13万を突破!SNS投稿の「いいね!」が 割引として使えるアプリ「LikePay」

SNS投稿の「いいね!」を貯めて、飲食店、美容サロンやアパレル等でポイント利用できるサービス「LikePay」を提供する株式会社LikePayは、先月のサービスリニューアル後、ユーザー数、投稿数及びユーザーが獲得したいいね!数を大幅に伸ばしてきました。

Intrapreneur's Hub〜スタートアップ経営者が期待する新規事業担当の役割〜

12月13日、イントレプレナーとして新規事業創出に取り組まれている皆様に向けた交流イベントを開催!イントレプレナー同士の横のつながりを作ることで、様々な新規事業創出のための手法や事例などの共有や、新規事業創出に必要な共創パートナーとの出会いの場にしていきたいと考えています。

Editor's Pick

「贈る」が楽しい「もらう」で人生豊かになる『第3のプレゼント』|夏休みキャンペーン実施中

インキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO BY Creww」の採択事業である、モノでも体験でもない、第3のプレゼント『ミッションプレゼント』を作る「Giver Giver」が夏休みキャンペーンを実施。本業を辞めずに新規事業創出に挑むメンバーたちが創り出したサービスを体験するチャンスです。

法人オンライン飲み会専用「オン飲みBOX」のサービスを開始|ノンピ、総額2.1億円の資金調達を実施

FoodTech(フードテック)スタートアップ企業のノンピがこの度、約2.1億円の第三者割当増資を実施した。今回の資金調達により更なる経営基盤の強化を図るとともに、法人のオンラインコミュニケーションを促進するための新サービス「オン飲みBOX」のサービスを開始する。

「送り迎え」から手軽に利用できる育児代行サービス『ikuzeee(イクジー)』

労働環境の変化、待機児童問題や保育所不足など、育児代行サービスへの期待は増すばかりである。日本の未来を担う子どもたちを健やかに育てるため、子育て世帯に求められる子育て支援とは…。需要に応えるサービスを提供し、新しい子育て文化の創造を目指すレイブリー代表の作前雄也氏にお話を伺った。 ※この記事は、2019年2月6日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

「この世から、心のこりをなくしたい。」田村淳発案による、遺書動画サービス「ITAKOTO」を提供開始

ICTサービス・プラットフォーム事業を展開するスタートアップ企業「itakoto」が、8月3日より、遺書動画サービス「ITAKOTO」の提供を開始した!

人気の記事

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

『SMBCスタートアップ支援プログラム』を5月7日より開始

株式会社三井住友銀行と、Creww株式会社は、『SMBCスタートアップ支援プログラム』を2020年5月7日より開始。スタートアップ企業のプロモーション支援、資金調達等をサポートしていく。

Withコロナ時代のオープンイノベーションはどう変わる?

新型コロナウィルスの影響で生活面やビジネス面において急激な変化が起こっている。この環境を事業創造から見た場合、あえてポジティブチャンスとも捉えることができるかもしれない。リモートワークが前提となる時代において、オープンイノベーションはどう変化していくのだろうか。また、事業会社との連携を模索するスタートアップにとって、今までとどう変わるのだろうか。