12.8 C
Japan
土曜日, 9月 18, 2021

テレビ東京が、企業10社とオープンイノベーション|バーチャル×リアルの「池袋ミラーワールド」プロジェクト始動!

テレビ東京は、10 社の企業とともに、2021年3月バーチャル池袋の街を実装する。池袋や大塚の地元企業、スタートアップ企業などが結集し、バーチャルとリアルにコミュニティーを作り上げる。地元の皆さんのアセットと熱量をフルに掛け合わせながら、新しい製品やサービスのためのアイデアを出し合い、地域活性化をめざして「池袋ミラーワールド」と銘打ったプロジェクトが始動するのである。2020年3月に開業した複合イベントビルMixalive TOKYOを拠点とした配信&放送番組『田村淳が豊島区池袋』が情報発信の起点となっている。

プロジェクト始動の趣旨

新型コロナウイルス感染拡大により、ヒトとヒトとのリアルな接触が減少する一方、オンラインで繋がる世界がこれまで以上に進行し「リアルとオンライン」を強く意識する時代に突入している。
「池袋ミラーワールド」は、コロナ禍で身動きの取れない池袋の様々な企業と試行錯誤し、経済を動かそうという熱意から動き出した。バーチャルとリアルの相互に新たな文化圏や経済圏を作り、オープンイノベーションを実現し、アニメやゲームなどに代表される池袋の文化的アセットの「強み」を徹底的に活かしたコミュニティーを作り上げようという考えに至ったのである。大きな企業からスタートアップまで、そして区民や、アニメやゲーム、アート・カルチャーに高い関心を持つ日本中、世界中の方と築く独創的なコミュニティーを目指す。
「池袋ミラーワールド」プロジェクト始動の第1弾は「ミラーワールドEXPO」である(2021年3月27日〜29日開催)。今できるコトを体験する。もうすぐできるコトをより多くの視聴者に見せ、未来の街づくりや新たに生み出すコンテンツについて、アイデアを語り尽くすイベントである。

池袋ミラーワールド参画企業

eiicon company、株式会社クレディセゾン、株式会社サンシャインシティ、GMOメイクショップ株式会社、西武池袋本店、大日本印刷株式会社、株式会社テレビ東京ダイレクト、株式会社電通、東武鉄道株式会社、山口不動産株式会社(五十音順)

池袋ミラーワールド後援

豊島区

ミラーワールドEXPO概要

★【無料】3月27日(土)19:30〜★
『大塚変革祭』
再開発が進む大塚駅を舞台に、大塚のイマとミライを語るトークセッション。
「バーチャル大塚」を立ち上げ、地元企業や飲食店を巻き込んで大塚の街を盛り上げるプロジェクトが始動する。著名なビジネスパーソンを交えて、大塚の将来を語るイベントが届けられる。

【出演者】田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、大橋未歩 ほか
【配信】LINE LIVE、YouTubeライブ

★【無料】3月28日(日)19:00〜★
『むすぶんこ 第0回アイデア会議』
ミラーワールド発!視聴者参加型で創り上げる、あらたなコンテンツ。

テレビ東京と大日本印刷がタッグを組み、ミラーワールド発の全く新しいコンテンツを発信する。
視聴者からアイデアを募集し、それを元に作家・芸人・声優たちが物語を作り上げていく。
「ミラーワールドEXPO」では物語のプロローグと、出演者たちによるアイデア会議を届ける。

【出演者】菅良太郎(パンサー)、誠子(尼神インター)、阿部敦、天﨑滉平、ファイルーズあい
【配信】LINE LIVE、YouTubeライブ、Twitterライブ

★【無料】3月28日(日)21:00〜★
『イケボライブ!!2.5』
「声優×お笑い芸人」による配信イベントのバーチャル版!

2020年の夏と冬に開催した「イケボライブ」がバーチャルの世界に挑戦する。
「声優文化」と「お笑い文化」にさらにバーチャルを掛け算して、まだ誰も挑戦していない企画がチャンレジされる。

【出演者】菅良太郎(パンサー)、向井慧(パンサー)、羽多野渉、石谷春貴 ほか
【配信】LINE LIVE、YouTubeライブ、Twitterライブ

★【無料】3月29日(月)14:30〜★
『田村淳の池袋ミラーワールド完全始動!バーチャル新時代を体感せよ!』
ついにお披露目!池袋ミラーワールドの“すべて”。 

テレビ東京が約1年かけて作り上げた「池袋ミラーワールド」。その全貌がついに公開される。
バーチャル豊島区長である田村淳さんとともに、バーチャル上に再現された池袋の街や各施設をめぐるバスツアーに招待される。

【出演者】田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、相内優香(テレビ東京アナウンサー) ほか
【配信】LINE LIVE、YouTubeライブ

気になる情報は池袋ミラーワールド公式ホームページ
http://www.mworld.jp/ 

開催概要

【イベントタイトル】 :「ミラーワールドEXPO」

【日程】: 2021年3月27日(土)~3月29日(月)

【池袋ミラーワールドに関する問い合わせ】: mworld@tv-tokyo.co.jp

【池袋ミラーワールド 公式HP】: https://www.mworld.jp/

【池袋ミラーワールド 公式Twitter】: @ikebukuro_MW https://twitter.com/ikebukuro_MW

【イケボライブ公式HP】: http://tx-seiyukai.com

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

Featured

【事業創出パートナー募集】社長と二人三脚で「明日の街を楽しく」する事業を生み出しませんか|店舗流通ネット オープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 「飲食店の業務委託型ビジネス」を創ったパイオニア、店舗流通ネット株式会社。初期投資を抑えた出店サービスという唯一無二のビジネスモデルを確立させ、そこで培ったノウハウやネットワークをもとに、「店舗」を軸とした不動産・人材・プロモーション・工事など多角的なビジネス展開を続けている。新たに100の事業創出を目指して、2021年度よりアクセラレータープログラムを導入。すでに2回を開催し、実績が出始めている。そして今回、9月からスタートする3回目の開催に向けて、代表取締役社長の戸所岳大氏に話を伺った。 #募集 #店舗流通ネット #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【協業企業募集】日本のライフラインを支える渡辺パイプと、持続可能な地域社会に貢献し、ボトムアップで日本を元気にしませんか

【オープンイノベーションインタビュー】 水・住まい・農業。水道などの管材や電設資材、住宅設備機器、建材を取り扱う商社であり、農業の温室などを提供する農業メーカーでもある渡辺パイプ。日本全国の生活インフラを支えるリーディングカンパニーだ。これまでに培った潤沢なリソースを活用して、日本の国力をボトムアップで高めるべく、アクセラレータープログラムを実施する。スタートアップとの協業によって、小規模事業者の経営課題も解決できるようなサービス創出や、地域貢献を目指すという。プロジェクトを統括する副社長の渡辺圭祐氏に、具体的に活用できるリソースや描く未来について話を伺った。 #募集 #渡辺パイプ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【ビジネスアイデア募集】近代国家を作った薩摩藩・鹿児島の企業と一緒に、次の未来を切り拓きませんか|NTTドコモ主催

【オープンイノベーションインタビュー】 2021年9月13日より募集が始まる、「鹿児島アクセラレーター2021」。これは、鹿児島県内の企業と全国のスタートアップとのオープンイノベーションにより、新たな価値創出を目指す、NTTドコモ主催のプログラムだ。参加する地域企業は、南日本新聞と南日本放送、主に建設業を営む渡辺組の3社。そこに、NTTドコモが強力なサポーターとして参画する。今回のプログラムを主催する背景や期待することなどについて、NTTドコモ九州支社 鹿児島支店 法人営業部 部長の坂本亨氏に話を伺った。 #募集 #NTTドコモ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

伝統工芸品のカスタムオーダーサービスで、職人による手仕事のすばらしさを広めたい!|「magokoro(まごころ)」

【スタートアップインタビュー】 「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げるCrewwでは、毎月オンラインネットワーキングにて、事業会社・スタートアップ・個人起業家などの挑戦者をリコメンドしています。 CrewwのSTARTUP STUDIO(スタートアップスタジオ)プログラム運営をメインに担当する寺田 麗未が今回ご紹介するスタートアッププロジェクトは、magokoro(まごころ)です。 #studioインタビュー #インキュベーションプログラム #スタートアップ #STARTUPSTUDIO #magokoro #まごころ #伝統工芸品 #大挑戦時代をつくる #Creww
Facebook コメント