12.8 C
Japan
金曜日, 6月 5, 2020
Tags AR/VR

Tag: AR/VR

六本木のスタンディングバーawabarのVR店舗”awabar.vr”が、仮想世界ambrにオープン

ambrは、開発するVR SNS”仮想世界ambr”内に、六本木のスタンディングバーawabarのVR店舗”awabar.vr”を2020年5月25日(月)よりオープンする。新型コロナウイルスの影響化でも、多人数で集まって楽しめる方法として、オンライン飲み会をアップデートするVR飲み会を提案する。また、ambrは、仮想世界での実験やコラボレーションの取り組みを進めるさらなるパートナー企業を募集している。

リアルとバーチャルそれぞれの渋谷をエンターテイメントで拡張 渋谷区、KDDIと共にデジタルツイン化した渋谷をSTYLYで展開

Psychic VR Labが提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」は、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会が中心となり、Psychic VR Labを含む参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、移動や場所などの制限を超えてエンターテイメントが楽しめる渋谷区公認の「バーチャル渋谷」をOPENするに際し、配信プラットフォームの1つとして採用された。

世界最大のVRライブプラットフォーム「VARKがANRIより約2億円の資金調達を実施

VRライブプラットフォーム「VARK」を運営するActEvolveは、ANRIを引受先とする第三者割当増資を実施した。また、2020年5月1日付けで、ActEvolveはサービス名に揃え『株式会社VARK』に社名変更する。

【PICKUP STARTUP】海外の企業や人とのコラボが加速。5年後10年後の生活をガラリと変えるVR/MR

ファッションやアート、カルチャー、音楽などライフスタイルに特化したVR /MR空間制作ツールと配信プラットフォームを提供しているスタートアップがPsychic VR Labだ。大企業やアーティスト等とコラボしながら新しい文化・世界を作ろうとしている。VR/MRの進化によって、私たちの生活はどうかわっていくのか。取締役の渡邊信彦氏に話を伺った。

新型コロナウイルス感染防止のため相次ぐイベント中止を受け、VRライブ2公演を無料解放!PSVRでも無料参加可能!

VRライブプラットフォーム「VARK」を運営するActEvolveは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため相次ぐ各種イベントの中止を受け、「ゲーム部プロジェクト」が主演するVRライブ2公演の無料公開を決定した。

2千円で買えるVRマシン「Milbox」がつくりだす未来のエンタメ

2015年7月、タッチインターフェース搭載型ダンボール製VR(バーチャルリアリティ)ゴーグル「MilboxTouch(みるボックスタッチ)」を発表した株式会社WHITE。2016年2月には、懐かしのゲーム「パックマン」のVR版ゲーム「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」の開発資金をクラウドファンディングのMakuakeで募り、MilboxTouchと「MilboxTouch ver. VR PAC-MAN」を4月上旬ごろ正式販売開始すると発表した。ダンボール製ゴーグルにアプリをインストールしたスマートフォンをセットするだけで、簡単にVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)やVRゲームを体験できるサービスをリリースしたこの会社は…

ARエンタメのENDROLLとTAITOとのオープンイノベーション!リアルとテクノロジーを繋ぐ新たなARゲーム開発を推進

AR(Augmented Reality)技術を用いたエンターテインメントを企画/開発するENDROLLはタイトーと協業し、新たなARゲームの開発に着手すること発表した。新しいエンターテインメントの創出に取り組むタイトーと ENDROLL両社によるオープンイノベーション事例である。

バーチャルイベントプラットフォーム運営のクラスター、総額8.3億円の資金調達実施

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスターは、KDDI Open Innovation Fund 3号、テレビ朝日ホールディングス、Wright Flyer Live Entertainment、31VENTURES Global Innovation Fund 1号、個人投資家を引受先とした第三者割当増資による総額8.3億円の資金調達を実施した。また、資金調達にあわせテレビ朝日とWFLEの2社と業務提携 …

【ENDROLL】商業施設などリアル店舗をゲーム的に書き換える、新たなARソリューション「CIRCUS KIT」の提供開始

「渋谷パラレルパラドックス」「アソビルパーティ ~とびだせ!アソビルモンスター~」「あなたが動かすアート展~おくびょうキュリオと孤独な絵描き~」などAR技術を用いたエンターテイメントを企画/開発する株式会社ENDROLLは商業施設などリアル店舗をゲーム的に書き換える、新たなAR集客ソリューション「CIRCUS KIT(サーカスキット)」の提供を開始した。

「ビックカメラ×ヒナタデザイン」がARで創造する新たな“お買い物体験”とは?

物流と消費者活動が変化していくなか、小売業態はオムニチャネル化していかなければ生き残りが難しくなる。今回取り上げるのは、ECサイト上で閲覧した商品を、ARを用いて実物大でチェックできるサービス「scale post viewer AR」

PICKUP

agmiruに新ラインアップ、画像解析サービス「agmiru×IROHA」提供開始

SBテクノロジーとリデンは、オープンイノベーション農業プラットフォーム「agmiru(アグミル)」の新サービスとして、スカイマティクスが提供する葉色解析サービス「いろは」と連携した画像解析サービス「agmiru×IROHA」の提供を開始する。