松竹とVARKによる共創プロジェクト『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』開催決定

Innovation
VRライブプラットフォーム「VARK」を運営する株式会社ActEvolveは、12月11日(水)に松竹マルチプレックスシアターズ運営の新宿ピカデリーにて、松竹株式会社と共同で『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』を開催。また、同日に「VARK」のVR会場にて『Vサマ!リバイバル!!』を開催することを発表した。
なお本イベントは、「松竹アクセラレータープログラム2019」における実証実験の取り組みとなる。

2019年6月10日より松竹株式会社と、国内最大級のスタートアップコミュニティを運営する Creww (クルー)株式会社により開始された「松竹アクセラレーター2019」。スタートアップから90近くの提案が集まり、その中で5社のスタートアップが採択された。今回採択された5社のうち、ActEvolveが提供するVRライブプラットフォーム「VARK」と松竹による共創プロジェクトの実証実験が『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』である。

松竹×ActEvolve が挑戦するプロジェクトとは

『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』及び『Vサマ!リバイバル!!』は今年8月24日と25日に行われたVRライブ『Vサマ!』のアーカイブ放送・上映となる。『Vサマ!』は総勢15組のバーチャルアーティストが出演し、無料参加枠含め7万人以上が参加した史上最大のVRライブだ。連日Twitter上でのトレンドになるなど、多くのバーチャルアーティストファンの間で話題になった。

『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』は新宿ピカデリーにて開催される。VRヘッドセットのご用意は必要ありません。シアターの大画面で『Vサマ!』を体験できる。応援上映会のため、会場内ではコール、声援、ペンライトの使用等が推奨される。放映内容は『Vサマ!』の4公演をまとめたディレクターズカット版。チケットはプレイガイドより購入できる。チケット購入者には、『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』限定オリジナルペンライトが会場にて配布予定だ。

『Vサマ!リバイバル!!』は従来の「VARK」でのイベント同様VR上で開催される。Oculus Goから参加することで、あたかも自分がライブ会場にいるかのような臨場感ある体験が可能。今回はアーカイブ放送となるが、ギフティングやコメントといったアクションが可能だ。放映内容は『Vサマ!』全編の再上映となる。チケットは「VARK」アプリ内より購入できる。

イベント詳細
イベント名:『Vサマ!リバイバル!!〜応援上映会 in 新宿ピカデリー〜』
開催日時:12月11日(水)19:00 開演、22:30終演予定
開催場所:新宿ピカデリー
チケット価格:4,800円(限定ペンライトを会場にて配布)
チケット発売日:11月8日(金)12:00
共同開催:松竹
特設サイト:https://vark.co.jp/event/virtual-summer-fest-r-2019/
チケットは下記よりお買い求めください。
https://l-tike.com/vsama-pr

イベント名:『Vサマ!リバイバル!!』
開催日時:12月11日(水)18:00 開演、23:30終演予定
開催場所:VARK
チケット価格:4,990円(499VARKコイン)
チケット発売日:11月8日(金)12:00
視聴方法:Oculus Go
特設サイト:https://vark.co.jp/event/virtual-summer-fest-r-2019/
チケットは「VARK」アプリ内より購入可能です。
※Oculus Questへの対応に関しては続報をお待ちください。

社名株式会社ActEvolve
設立2017年8月9日
所在地東京都中央区新川1-25-2新川STビル2F
代表者加藤卓也
事業概要VR/AR/MRコンテンツ企画開発
企業HPhttps://creww.me/ja/startup/actevolve
執筆
INNOVATIVE PORT編集部 
「INNOVATIVE PORT」はCreww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

アクセラレータープログラム
crewwコラボ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。