12.8 C
Japan
日曜日, 6月 7, 2020
ホーム Startup

Startup

製薬・医療業界向けのカスタマーメッセージプラットフォームの「Shaperon」を開発するフラジェリンが、マーケティングオートメーション機能の提供開始

製薬・医療業界向けのカスタマーメッセージプラットフォーム「Shaperon」を開発する株式会社フラジェリンは、新型コロナウイルスの影響により医療機関への訪問規制がかかる中、製薬・医療機器メーカーによるリモートでの営業・マーケティングを支援するため、マーケティングオートメーション機能を提供開始した。

バー・クラブ専用のオンラインプラットフォーム【はしご酒オンライン】をリリース

お酒や接客を提供するバーやクラブは、外出自粛や休業要請の影響を最も受けている業種の一つだ。食事を提供する飲食店とは違い、フードデリバリーや出前サービスを使用することはできない。この業種の生き残りをかけて、PJ-Life&Amusement合同会社では完全オンラインのプラットフォームを立ち上げた。

グローバルの事業開発/オープン・イノベーションをオンラインで実現

コロナ禍による事業の活動範囲の制限および時間・コストの制約を克服して、将来の事業拡大の布石を打つべく、Trusted株式会社は、日本の大手・中堅企業のグローバル事業開発を支援する3つのソリューション・サービスの提供を開始することを発表した。

ディープテック スタートアップは世界を変えるのか

シェアリングエコノミー、フィンテック、ブロックチェーン、IoT、ロボティク…。スタートアップ業界では様々なブームが巻き起こります。とりわけ、いま注目を集めているのが「ディープテック」です。

スタートアップ向け商標出願プラン「エンジェルラウンド」、 対象企業を期間限定ですべてのスタートアップに拡大

六本木通り特許事務所は、2019年11月より提供中のベンチャーキャピタルからの調達前のスタートアップ向け商標出願プラン「エンジェルラウンド」の対象企業をすべてのスタートアップに拡大することを発表した。

定額制テイクアウトアプリ「POTLUCK」とタイミーが提携し、月額19,900円で毎日ランチを頼めるサービスを開始

定額制テイクアウトアプリ「POTLUCK(ポットラック)」を運営する株式会社RYM&CO.は、株式会社タイミーと提携し、月額19,900円で毎日ランチを頼める「POTLUCKデリバリープラン(α版)」を導入したことを発表。4月20日(月)より、事前登録を開始した。

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」が少人数のドアツードア「通勤シャトル」の募集を開始

タクシー相乗りアプリ「nearMe.」(ニアミー)を提供する、株式会社NearMe は、仕事の関係でどうしても出勤・出社しなければならない人に向け、少人数制の通勤専用シャトルの募集を、4月16日(木)より開始した。

「次にめざす姿」にスカウトが届く!現在から2~3年先までを見据えた転職サービス 『Freak』がユーザーの事前登録を開始

『Freak』は、登録者の「次にめざす姿」を基に企業がスカウトを行える新しい転職プラットフォームである。国内最大級オープンイノベーションプラットフォーム「Creww」の運営するコワーキングスペースdocks会員after NEXTが『Freak』を運営。この度「いますぐ」から「2~3年先」までを見据えたユーザーのサービスの事前登録を開始したことを発表した。

マネーフォワードに学ぶ、資金調達・上場に向けたPR戦略

資金調達や上場を目指すスタートアップにとって、広報PR活動は重要なテーマです。何をどうやって発信したらいいのか、悩みを抱えている方も少なくないでしょう。マネーフォワードはどのように成長してきたのか。その背景にはどんな広報戦略があったのか。このレポートでは、マネーフォワードの成長を支えた広報ノウハウや、スタートアップが意識したい広報戦略のポイントなどについて、ダイジェストでお届けします。

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

BBT、ブロックチェーン修了証書を国内で初めて導入開始

あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルーが運営する大前経営塾は、2020年4月5日にオンラインを利用した卒塾式において、ブロックチェーン修了証書を本コースの卒塾生55名に対し、デジタル環境での授与を行った。ブロックチェーン修了証書の実際の導入は国内の教育機関としては初めてとなる。

老舗メガネ会社がスタートアップ企業を生んだ理由

まるで周囲の空気にとけこむように、スマートフォンからの情報をアンビエントに伝達してくれるメガネ型情報端末「雰囲気メガネ」。スマートフォン連動型で、歩行中や打合せ、PCの作業時にフルカラーLEDライトの点滅と小型スピーカーからの…
- Advertisment -

Featured

新しい仕事と「STARTUP STUDIO」に同時にコミット。何歳になっても挑戦し続けたい

社会課題を解決するためのアイデアと、その事業を作り出したい個人をつなぎ、6ヶ月でプロダクトを作って事業会社に売却することを目指す「STARTUP STUDIO」。第一回目のプロジェクト「スマホでありがとうを届けるチップサービス『petip』」の立ち上げに参加したのが、Reproで働く金卓史氏だ...

人気のタグ

EDITOR'S PICK

世界初!食事バランスの偏りを10秒判定、ワンコイン×自宅でできる栄養検査キット「VitaNote Quick」

Quick(ビタノートクイック)」の予約販売をクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」にて開始したことを発表した。テストペーパーをスマートフォンで撮影、10秒でビタミン・ミネラル・食事バランスを評価する、全く新しい栄養検査サービスだ。

Withコロナ|早急なスタートアップ向けの支援策の必要性が明らかに

国内最大級のオープンイノベーション※1 プラットフォームを運営するCreww株式会社は、国内のスタートアップ事業者を対象に「新型コロナウイルス感染症の影響による現状把握」および「リモートワークの普及状況や課題の把握」について調査を実施しました。2020年4月8日(水)~4月26日(日)の期間で、147社からの回答を得ましたので以下に調査結果を公開します。

【オンラインセミナー】<スタートアップ向け>新型コロナ対策「助成金・補助金の徹底解説」

今の新型コロナウィルス感染拡大に伴い、窮地に陥っているスタートアップ企業も多いのではないかと思います。その課題解決の手段の選択肢として、助成金の活用や融資制度があります。本イベントでは、煩雑でわかりにくい給付金や融資制度について、なんでも!わかりやすく!直接プロに聞くことができます。

agmiruに新ラインアップ、画像解析サービス「agmiru×IROHA」提供開始

SBテクノロジーとリデンは、オープンイノベーション農業プラットフォーム「agmiru(アグミル)」の新サービスとして、スカイマティクスが提供する葉色解析サービス「いろは」と連携した画像解析サービス「agmiru×IROHA」の提供を開始する。