12.8 C
Japan
土曜日, 8月 15, 2020
ホーム Event

Event

【オンライン開催】スイス・オープンイノベーションセミナー~ブロックチェーン先進国・スイスの最新技術動向とビジネス導入に迫る〜

スイスは世界知的所有権機関(WIPO)が発表したランキングによると世界で最もイノベーションを進めている国として9年連続でトップの地位にいます。この度、ブロックチェーンを用いた最先端のイノベーションの取り組みについて在日スイス大使館(スイス・ビジネス・ハブ 投資促進部で)が主催でオンラインセミナーを実施します。

ブロックチェーンハブが日本IBMとオンラインセミナー「社会課題の解決に挑戦するブロックチェーン」を共催

ブロックチェーンハブは、ブロックチェーンハブコーポレート会員の日本アイ・ビー・エムと共催で、「エンタープライズ領域におけるブロックチェーン - 社会課題の解決に挑戦するブロックチェーン活用例」と題し、オンラインセミナーを2020年7月16日(木)に開催する。

\オンラインイベント/発掘!社内の隠れ起業家!|Intrapreneur’s Hub Vol.6

「発掘!社内の隠れ起業家!」をテーマに、新規事業創出の経験が豊富なゲストから、事業作りの担当になった経緯や会社員として事業を作っていく中で感じるメリット、キャリアの側面から見て新規事業に携われることにどう感じているか、またそのリスクを許容する助けになった社内のサポートなどはあるか、これから社内で新規事業を担う人材を発掘し、育てるための工夫とは、などを聞いていきたいと思います。

【オンラインイベント】J-Startup Hour 「With/Afterコロナにおける人材流動化」

6月18日 18:00よりオンラインで開催される「J-Startup Hour」では、Beforeコロナにおける人材流動化等の概況やWithコロナにおいて対応しうる策の情報提供やディスカッションを行い、参加者の皆様に、目下の人材問題に対する対応策を提供するとともに、今後の日本社会における人材流動化の在り方について考える機会を提供いたします。

【オンライン開催】Incubate School – 資本政策編

シード/アーリーステージ起業家の皆さんのため、シードステージでは国内最大規模となる独立系VC・インキュベイトファンドによるVC資金調達のための連続講座(前編:資本政策編/後編:ピッチブック編)を開催いたします。

【オンライン開催】Incubate School – ピッチブック編

シード/アーリーステージ起業家の皆さんのため、シードステージでは国内最大規模となる独立系VC・インキュベイトファンドによるVC資金調達のための連続講座(前編:資本政策編/後編:ピッチブック編)を開催いたします。

【オンライン開催】創業間もない起業家やシードスタートアップが知っておくべき資金調達の基本!

創業間もない起業家やスタートアップが必ず直面する一つ目の試練、資金調達。 知っておくと役立つ資金調達に関するイロハを、VC、CVC、株式投資型クラウドファンディングの3つの資金調達の視点から説明します。また、今回は地方発で起業したスタートアップの資金調達環境や資金調達先へどのようにアクセスすればいいのかなども紹介していきます。

【オンラインイベント】スタートアップの人事部「となりのお悩み調査」

「佐藤が探ってみた!#2」は、共通課題を持つスタートアップ企業人事担当者が悩みを共有、ノウハウをシェア、必要に応じて共創を行う、スタートアップ企業の人事の方を対象としたイベントです。スタートアップ全体の人事機能を強化し、変化に迅速に対応できる組織開発ができるコミュニティづくりを目指しています。

【オンラインセミナー】<スタートアップ向け>新型コロナ対策「助成金・補助金の徹底解説」

今の新型コロナウィルス感染拡大に伴い、窮地に陥っているスタートアップ企業も多いのではないかと思います。その課題解決の手段の選択肢として、助成金の活用や融資制度があります。本イベントでは、煩雑でわかりにくい給付金や融資制度について、なんでも!わかりやすく!直接プロに聞くことができます。

with/afterコロナ時代のオープンイノベーション~消費者の購買行動や価値観の変化を読み解き、激変する時代に打ち勝つ事業創造~

当セミナーでは、コロナ禍がもたらした消費者変化をリサーチデータより一部共有させていただきながら、これからのデータドリブンかつスピーディーな事業開発の進め方をご紹介します。

【オンラインセミナー】売掛金を早期資金化する、スタートアップの新たな資金調達手段とは

コロナ禍において、多くのスタートアップ企業では資金繰りに頭を悩ませている状況ではないでしょうか。本イベントでは新たな資金調達手段として、売掛債権を買い取り、入金期日よりも早期に売掛金を資金化する手法である「GMO BtoB早払い」についてご説明いたします。

【オンラインセミナー】事業の成長を加速する新たな手法!スタートアップ企業とのオープンイノベーションとは?

外部環境の変化が激しい時代において、昨今多くの企業が取り組み始めているオープンイノベーション。その中でも特に注目されているスタートアップ企業との共創による新規ビジネス創出の有用性を事例を踏まえてご紹介します。
- Advertisment -

Featured

資金調達額9億円のユニロボットのファウンダーが語る「日々立ちはだかる失敗の壁との向き合うコツ」

新型コロナのような不測の事態でも、極力スタートアップの成長速度は落とさない為に、数々の荒波を経験し乗り越えてきた先輩スタートアップから失敗事例や成功事例、リリカバリーしてきた経験やノウハウをシリーズでお届け。第一回目は次世代型ソーシャルロボットの開発で知られるユニロボット株式会社代表 酒井拓さん...

人気のタグ

EDITOR'S PICK

理想の朝食から毎日のコーヒーを決める!オーダーメイドブレンドコーヒー『Omame』誕生

my tasteは、定期通販サービス『Omame』の先行発売の受け付けを、クラウドファンディングサイト | CAMPFIRE にて開始した。

ニチリウ永瀬、凸版印刷オープンイノベーションプログラムのパートナー企業に決定

西日本最大の園芸・農業専門商社として総合計約3,800社との取引を有する「ニチリウ永瀬」は、このたび凸版印刷が実施するオープンイノベーションプログラム「co-necto」のパートナー企業に決定したことを発表。凸版印刷とスタートアップ企業との新事業共創に加え、パートナー企業を交えた3者連携による実証実験等が実施されていく...

現役スタートアップ・ベンチャーの人事・労務担当の社労士が語る、「在宅勤務時の働き方」勤怠・評価・助成金活用のコツ

新型コロナウィルス感染拡大に伴い在宅勤務を開始した企業も多い中、8月26日 19:00〜20:30オンラインにて、ラクローとCrewwの共催イベントが開催されます。本イベントでは、「スタートアップ・ベンチャー企業の人事労務のプロフェッショナル」を講師としてお招きし、貴重で生々しいノウハウ・事例をお話しいただきます。

プロスポーツチームと連携する埼玉県のオープンイノベーション

国をあげて活発化してきている「オープンイノベーション」施策。中でもスポーツと連携したオープンイノベーション施策は、オリンピック・パラリンピック等が2020年に開催されることが決定したこともあり、2018年より東京や埼玉を中心に進められるようになった。今回は埼玉県の象徴的なオープンイノベーション事例「スポーツと連携したオープンイノベーション」について埼玉県を代表して埼玉県産業労働部産業支援課 創業支援担当 主幹 渡邊 隆弘氏にお話を伺った。