12.8 C
Japan
水曜日, 10月 21, 2020
ホーム Creww News

Creww News

大正製薬とオンライン薬局「minacolor(ミナカラ)」が実証実験を開始

ミナカラは、大正製薬と、大正健康ナビの利用ユーザーへのオンライン健康相談の提供を開始した。

【松竹×VARK】VRライブプラットフォームが創り出すハイブリット型劇場エンターテイメントの実証実験

演劇や映像をはじめ、様々なエンターテイメントを製作・提供してきた松竹。その松竹が2019年に実施したアクセラレータープログラムにおける実証実験の第5弾。VRライブプラットフォーム「VARK」を運営をする株式会社VARKと松竹は、ハイブリット型劇場エンターテイメントの実証実験を実施した。

松竹とエクスペリサスが挑む富裕層向け体験コンテンツ

「松竹アクセラレーター2019」の採択スタートアップの1つである「エクスペリサス」と松竹によるオープンイノベーション事例。それは、松竹グループの総合エンターテイメントにエクスペリサスが保有する国内外の富裕層に対する販売体制のノウハウをミックスした協業案であった。実証実験を経て、今後事業化させいくか否かが松竹内で審議される。

【イベントレポート】スタートアップサイエンスから学ぶ、ピボットの法則〜

自社が有する経営資源や技術に頼るだけではなく、社外からの技術やアイディア、サービスを有効に活用し、革新的なマーケットを創造する「オープンイノベーション」。この市場を創ってきたパイオニアであるCrewwは、大企業が持つアセットとスタートアップの持つエッジの効いたアイディアを組み合わせることで新規事業を創出し、国内に大企業×スタートアップのイノベーションを生んできた。新たな取り組みとして注目されているのが、オープンイノベーションコミュニティ「docks」。大企業の持つアセットとスタートアップが持つ柔軟なアイディア、最新のテクノロジーが化学反応を起こす起点として立ち上がった、リアルコミュニティである。 ※この記事は、2018年8月1日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。 

松竹とラディウス・ファイブが挑むAIによるデジタル化革新

「松竹アクセラレーター2019」の選出スタートアップの1つである「ラディウス・ファイブ」と松竹によるオープンイノベーション事例。それは、ラディウス・ファイブの3名と松竹のイノベーション推進部、秘書室メンバーの総勢5名で編成されたプロジェクト「AIによるデジタルリマスターを実現し、デジタル化に革新を起こす!」である。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.4

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。4回にわたり採択されたチームのプロジェクト内容を紹介していく。第4回目のピッチでは、Gather、越境D2Cコミュニティ、アニメエール、Abroarch、Runwayの5チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.3

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。採択チームの第3回目のピッチでは、YourApparel、サニスクライフ、トレビューナビ、キシナ、Giver Giver、日本語版ApplyBoardの6チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

【松竹×夏目綜合研究所】「瞳孔反応解析技術」とエンターテイメントの協業可能性

演劇や映像をはじめ、様々なエンターテインメントを製作・提供してきた松竹。その松竹が実施したアクセラレータープログラムにおける実証実験の第4弾。「瞳孔反応解析技術」を持つ夏目綜合研究所と、エンターテインメント企業である松竹との協業の可能性をさぐる実証実験の結果とは。

【松竹×DIVE JAPAN】松竹アクセラレータープログラムの実証実験結果が発表!

松竹が新たなる挑戦として2019年にアクセラレータープログラムをCrewwと合同で実施し、スタートアップ企業とのオープイノベーションによる、新規事業創出に挑んだ。そして開催から7ヶ月。84社のエントリースタートアップの中から選出された5社と共に、松竹は実証実験を経て、事業化に向けた最終審議のためのプレゼンを松竹本社で行った。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.2

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。採択チームのプロジェクト紹介の第2弾ピッチでは、RE:medy(リメディー)、Freeeat、CoFIND、barefoot、Career to、オヤコネクト、Study “X”の7チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.1

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。4回にわたり採択されたチームのプロジェクト内容を紹介していく。第1回目のピッチでは、Earmind、Boccars、アスリートコーチマッチングサービス、モノラボ、ハイキングフレンズ、SAKE FANの6チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

オンラインだけでオープンイノベーションによる事業創出を実現する3つのポイント

コロナの影響によるワークスタイルの状況から、「オンラインで業務を完結させる」ことの大切さや必要性がとても強く感じられるようになってきました。それは事業開発やオープンイノベーションによる共創の領域でも同じです。オンラインのみでオープンイノベーションによる共創を実現させるためのポイントについて解説します。
- Advertisment -

Featured

人気のタグ

EDITOR'S PICK

2019年上場企業から見たスタートアップに関する意識調査 ―イメージ編―

Creww(クルー)は、2019年3月15日~2019年3月29日に「上場企業から見たスタートアップ企業に関する意識調査」を行なった。本記事は、調査結果をまとめたそのイメージ編である。 ※この記事は、2019年5月27日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

国内初!”お洒落で憧れの食卓”を自宅で実現できる食器のシェアリングサービス「EPOCH TABLE」|石塚硝子とカスタメディアによるオープンイノベーション

石塚硝子は、カスタメディアが提供する「カスタメディアMASE」をベースに、有名ホテルやいつか見た映画のようなお洒落で憧れの食卓を自宅で実現できる、国内食器メーカー初の食器(テーブルウェア)のシェアリングサービス「EPOCH TABLE」を構築しました。 #シェアリングサービス #オープンイノベーション #EPOCH TABLE #石塚硝子

【オンラインセミナー】フードテックの急成長企業が語る!成功事例と今後の展望|Innovator`s Academy #2

【Crewwオンラインセミナー】 イノベーションが首都圏のみならず全国規模で取り組まれ、スタートアップから事業会社、自治体に至るまで幅広く挑戦が繰り広げられるように。イノベーションの失敗例や成功例、把握しておくべきポイントなど、経験豊富なゲストから様々なノウハウを持ち帰ってもらうオンラインの場である「Innovator`s Academy」。 今回のテーマは「フードテックの急成長企業が語る!成功事例と今後の展望」。現在注目されているフードテックの市場で、非常に勢いのある3社のスタートアップにご登壇頂き成功事例や今後の展望、事業会社とのオープンイノベーションに関するお話等をして頂きます。 #オープンイノベーション #食べチョク #POTLUCK #スナックミー #Creww #フードテック 

スタートアップエコシステムの在り方とは?事例や課題を検証

ベンチャー企業の成長をサポートするネットワークとして広がりを見せるスタートアップエコシステム。国や地方自治体をはじめ、さまざまな取り組みが行われています。今回は、スタートアップエコシステムの在り方や現在の取り組み、課題について紹介しましょう。