12.8 C
Japan
木曜日, 7月 7, 2022

融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」が開始!決算書不要、最大1,000万円まで借入可能

GMOあおぞらネット銀行は、2022年5月16日より法人向けの融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」の申込を開始しました。わずか3日間(2022年5月16日~5月18日)で200社を超える申込となり、好調なスタートを切っています。

事業責任者 執行役員/企画・事業開発グループ長 小野沢 宏晋氏のコメント

「あんしんワイド」は、当社が満を持して提供を開始した当社独自の融資枠型のビジネスローンです。が…、サービスインするまでは、「本当にお客さまにご評価いただけるのか…」と不安でいっぱいなのもまたサービス企画者・開発者の宿命です。今回、わずか3日間で200社を超えるお申込みをいただき、感謝の念に堪えません。
「あんしんワイド」のもつオンラインでお申込からお借入まで完結できる利便性、融資枠の範囲内で、“いつでも・何度でも”借入・返済などの特長をご評価いただいた結果だと思っております。サービスインしてから出てくる課題も認識しており、すでにチューニングに着手しております。これも当社がシステム開発を内製化している強みをもっているからこそ成せることと自負しております。
今後もお客さまに寄り添ったサービスの企画・開発を行ってまいりますので、引き続きご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

融資枠型ビジネスローン「あんしんワイド」について

「あんしんワイド」は、事業拡大を目指す成長フェーズにある法人からの要望に応え、スピーディーな資金調達を実現するビジネスローンです。銀行口座の直近7カ月以上連続した入出金データをもとに融資審査が行われ、契約後は、インターネットバンキングからの手続きのみで事業運営に必要な資金を借り入れできます。
また、現在、GMOあおぞらネット銀行以外の法人口座を利用している場合も、利用中の金融機関を「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」に登録のうえ、入出金明細を連携することで、これまでの入出金データをもとに融資審査の申込が可能です。
※融資の実行には、審査が必要です。
※「あんしんワイド」は、代表者と取引責任者が同一である顧客限定のサービスです。

あんしんワイドの主な特長

※借入限度額、適用金利は顧客ごとに、審査のうえで決定されます。
※年1回の再審査があります。再審査の結果、借入限度額や適用利率が変更となる場合があります。
※商品の詳細な特長は、参考URLから2022年5月16日配信のプレスリリースおよびWebサイトにてご確認ください。

freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行について

「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」は、他行を含めた複数の事業用口座の残高や入出金明細をログインするだけで、場所を問わず、スマートフォンやパソコンから簡単に確認することができるため、多くの顧客から利用されています。GMOあおぞらネット銀行を利用する法人・個人事業主は無料で利用することが可能となっています。

※ 「freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行」は、freee株式会社がGMOあおぞらネット銀行の法人・個人事業主の顧客に向け提供するサービスです。本サービスの利用にあたっては、GMOあおぞらネット銀行およびfreee株式会社の定める所定の利用規約に同意してもらう必要があります。

GMOあおぞらネット銀行株式会社について

「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。システム開発を内製化することで、顧客に寄り添った金融・決済サービスをスピード感をもって提供しています。
オンラインでの口座開設申込や、申込から利用開始までのスピード、各種手数料の安さ、利便性の高い資金調達サービス、銀行APIの充実などを理由に、スモール&スタートアップ企業を中心に利用が急増していることを受け、中長期の戦略として3つの大きな柱「1.スモール&スタートアップ企業向け銀行No.1」、「2.組込型金融サービスNo.1」、「3.テックファーストな銀行No.1」を掲げ、“顧客のビジネスの成長=GMOあおぞらネット銀行の成長”として、共に成長する銀行であるべく、新たなシステムの開発や、サービスの提供などに向け活動しています。

【参考URL】
5月16日配信のプレスリリース https://gmo-aozora.com/news/2022/20220516-01.html
法人のお客さま向けページ https://gmo-aozora.com/business/
資金調達サービス https://gmo-aozora.com/business/financing/
あんしんワイド https://gmo-aozora.com/business/financing/anshinwide.html
freee入出金管理 with GMOあおぞらネット銀行 https://gmo-aozora.com/business/service/cashmanagement.html

GMOあおぞらネット銀行株式会社について

社名GMOあおぞらネット銀行株式会社
設立1994年2月28日
所在地東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス
代表者代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
URLhttps://gmo-aozora.com/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

EBRU、アーティストや職人が手仕事で制作するBluetoothイヤホンの製作事業で注目!

【スタートアップスタジオインタビュー】アーティストや職人が手仕事で制作するBluetoothイヤホンで注目されているのが、佐藤怜さんが2021年4月に創業した株式会社EBRU。様々なウェアラブル製品が生み出されており、日常的に体に装着し続けても負担にならず、なおかつデザイン性や個性を表現できる製品開発が日進月歩で進んでいます。こうした動きに拍車がかかる中、Bluetoothイヤホンに注目した ‶アート×音楽×ファッション” な取り組みが話題に。株式会社EBRUの佐藤怜さんに、事業の特徴や今後の課題などについてお話をお聞きしました。 #EBRU #Bluetooth #イヤホン #スタートアップスタジオ #Creww #大挑戦時代をつくる

【募集】浜松市で実証実験&事業化を目指しませんか。全国からスタートアップを募集

【オープンイノベーションインタビュー】国土縮図型都市である静岡県浜松市では、本日より「令和4年度実証実験サポート事業」のプロジェクト募集を開始!全国のスタートアップに対して1年間、市内実証実験フィールドの提供や広報活動、最大200万円の助成、法制度に関するアドバイスを実施。さらに「トライアル発注制度」を新設して実験後の出口支援も強化するという。具体的にどのようなスタートアップを募集するのか。浜松市産業部スタートアップ推進課主幹の新村仁氏に話を伺った。 #募集 #浜松市 #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【公募】循環炭素社会を目指し、スタートアップや起業家予備軍を含む研究者らを助成!

【オープンイノベーションインタビュー】循環炭素社会の構築を目的として誕生した一般社団法人カーボンリサイクルファンドは、民間からの寄付金を原資にシード/アーリーステージのスタートアップにとって必要な見返りを求めない“GAPファンド”として、循環炭素社会の実現に向けてイノベーションを起こそうとする大学・企業等の研究者(研究チーム)に助成金を交付している。そんな同団体が開催する助成活動について、イノベーション部/部長代理 鹿島淳氏に話を伺った。 #募集 #カーボンリサイクルファンド #アクセラレータープログラム #インタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【Creww ×メリービズ】管理部門の働き方を先進的にする、スマートバックオフィス

さまざまなスタートアップから次々と誕生している、バックオフィス業務のSaaSサービス。Crewwは、それらのサービスを複数導入することで、管理部門における新しい働き方とキャリアを創出し、社会に広めていくための「スマートバックオフィス化」を進めています。そこで、Crewwが導入している「バーチャル経理アシスタント」を提供する、メリービズの長谷龍一氏と、Creww取締役の高橋彗に、バックオフィスをデジタル化することの価値について話を伺いました。
Facebook コメント