12.8 C
Japan
木曜日, 7月 7, 2022

【ライブコマース×NFT】ソーシャルライブマーケット 「PinPon」が「NFT for you」サービスと実証実験!

ライブコマースプラットフォームを提供するスタートアップ「PinPon」はアメリカのブロックチェーン・NFTサービスを専⾨とする⽇本法⼈ドンバテック株式会社とライブコマースを活⽤し、NFTの販売を行う実証実験を開始しました。

ライブコマースを活⽤し、NFTの購⼊を実証実験

今回のNFTはドンバテック株式会社がアプリゲーム『剣が刻』とコラボし、人気の登場人物から7人のキャラクターを利用したNFTです。

まだ馴染みがなく、手続き方法を複雑に感じるNFTの購⼊方法などを、ライブコマースを活⽤しリアルタイムで解説・質疑応答を行うことで、初⼼者の不安を取り除くことを目的とします。本来、ライブコマースで紹介や販売されている商品のほとんどが実物ですが、今回はデジタル商品の販売を両社で実証実験し、新たな取り組みの可能性を探ります。

ソーシャルライブマーケット『PinPon』概要

各社で⾏われているライブコマースを集約し、既存のEC・実店舗の宣伝・告知など、集客を目的としたプラットフォームです。ユーザーは好きな時間にスマホ1台で「オンライン商店街」を散歩しているような体験を味わうことができます。

※現在ベータ版で公開中

従来ライブコマースとの違い

従来のライブコマースは、商品説明を行いながら販売することがメインです。PinPon内で行われているライブコマースは、最新情報やキャンペーン情報の発信・告知をメインとし、実際の購入は実店舗またはネットショップでの購入となります。

ユーザーは⽂字でコメントできるだけでなく、誰でもピンポンしビデオチャット配信に参加することができるため、双⽅向性の⾼いコミュニケーションを実現します。

実施期間

2022年2月14日(月)~2022年2月20日(日)毎日12時半~13時、約30分

実施場所

PinPonアプリ内、NFT4U公式ライブコマースルームにてリアルタイムでの質疑応答を行います。

アプリダウンロード(iOS):https://apps.apple.com/jp/app/id1529240925
アプリダウンロード(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=com.todo.pinpon

株式会社PinPonについて

社名PinPon株式会社
所在地〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-20-1
代表者代表取締役CEO兼CTO 藤堂夏輝
事業概要PinPonアプリの開発・運営
URL店舗向けHP:https://pinpon.market/
ユーザー向けHP:https://pinpon.live/

ドンバテック株式会社について

社名ドンバテック株式会社
所在地〒236-0043 神奈川県横浜市金沢区大川7-1-118
代表者代表取締役 バイチャン
事業概要ブロックチェーン・NFT関連サービス
URLNFT4U公式HP:https://nft4u.jp/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

EBRU、アーティストや職人が手仕事で制作するBluetoothイヤホンの製作事業で注目!

【スタートアップスタジオインタビュー】アーティストや職人が手仕事で制作するBluetoothイヤホンで注目されているのが、佐藤怜さんが2021年4月に創業した株式会社EBRU。様々なウェアラブル製品が生み出されており、日常的に体に装着し続けても負担にならず、なおかつデザイン性や個性を表現できる製品開発が日進月歩で進んでいます。こうした動きに拍車がかかる中、Bluetoothイヤホンに注目した ‶アート×音楽×ファッション” な取り組みが話題に。株式会社EBRUの佐藤怜さんに、事業の特徴や今後の課題などについてお話をお聞きしました。 #EBRU #Bluetooth #イヤホン #スタートアップスタジオ #Creww #大挑戦時代をつくる

【募集】浜松市で実証実験&事業化を目指しませんか。全国からスタートアップを募集

【オープンイノベーションインタビュー】国土縮図型都市である静岡県浜松市では、本日より「令和4年度実証実験サポート事業」のプロジェクト募集を開始!全国のスタートアップに対して1年間、市内実証実験フィールドの提供や広報活動、最大200万円の助成、法制度に関するアドバイスを実施。さらに「トライアル発注制度」を新設して実験後の出口支援も強化するという。具体的にどのようなスタートアップを募集するのか。浜松市産業部スタートアップ推進課主幹の新村仁氏に話を伺った。 #募集 #浜松市 #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【公募】循環炭素社会を目指し、スタートアップや起業家予備軍を含む研究者らを助成!

【オープンイノベーションインタビュー】循環炭素社会の構築を目的として誕生した一般社団法人カーボンリサイクルファンドは、民間からの寄付金を原資にシード/アーリーステージのスタートアップにとって必要な見返りを求めない“GAPファンド”として、循環炭素社会の実現に向けてイノベーションを起こそうとする大学・企業等の研究者(研究チーム)に助成金を交付している。そんな同団体が開催する助成活動について、イノベーション部/部長代理 鹿島淳氏に話を伺った。 #募集 #カーボンリサイクルファンド #アクセラレータープログラム #インタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【Creww ×メリービズ】管理部門の働き方を先進的にする、スマートバックオフィス

さまざまなスタートアップから次々と誕生している、バックオフィス業務のSaaSサービス。Crewwは、それらのサービスを複数導入することで、管理部門における新しい働き方とキャリアを創出し、社会に広めていくための「スマートバックオフィス化」を進めています。そこで、Crewwが導入している「バーチャル経理アシスタント」を提供する、メリービズの長谷龍一氏と、Creww取締役の高橋彗に、バックオフィスをデジタル化することの価値について話を伺いました。
Facebook コメント