「Wventure×TLMオフィスアワー」2社同時に資金調達/事業相談できるイベントの開催決定!

Event
ライフスタイル・エンターテインメント・スポーツといった領域を中心にtoC向けのスタートアップ中心に投資を行っているW ventures社と設立以来シード期の起業家を支援しているTLM社は、この度2019年9月26日(木)にシードアーリー期のtoCビジネスに挑戦するスタートアップを対象とした個別相談会「Wventure×TLMオフィスアワー」の開催を決定した。

「Wventure×TLMオフィスアワー」概要

【日時】2019年9月26日(木)

第一部14:00~15:00
第二部15:00~16:00
第三部16:00~17:00

※上記いずれかにご参加いただく形になります

【定員】6社

【会場】渋谷駅近辺

【応募条件】

・創業から3年以内
・toC領域(BtoC / BtoBtoC/CtoC/D2C/C向けサービスを支えるテクノロジー・関連領域等も含む)のスタートアップ企業

【内容】事業戦略や資金調達について等広くご相談ください

【応募締切】2019年9月11日(水)

※ご来社頂く方には9月13日(金)までに詳細について記載したメールを弊社より差し上げます。

Wventures社について

W venturesは、ライフスタイル・エンターテインメント・スポーツといった生活を豊かにする分野を中心に、シード・アーリー期にあるtoC領域のスタートアップを中心とした投資活動を実施している。ファンドサイズは50億。

【パートナー紹介】

・新 和博

2011年よりミクシィにてアライアンスや事業買収等を歴任した後、2013年アイ・マーキュリーキャピタル立ち上げと同時にヴァイス・プレジデント就任、2015年同社代表取締役就任。主な投資実績としてはFIVE(2017年LINEにM&A)、ラクスル(2018年IPO)、ポケットコンシェルジュ(2019年AMEXにM&A)、スタディプラス(社外取締役)などがある。それ以前は、NTTドコモにて法人営業や事業企画、ベンチャー投資を担当した。

・東 明宏

東 明宏 2012年よりグロービス・キャピタル・パートナーズにてベンチャー投資に従事。6社で社外取締役を務めた。主な投資実績としてはエブリー、クリーマ、リノべる、イタンジ、ホープ、ルートレックネットワークス、アソビュー、ランサーズ等がある。2017年Forbesが発表した「日本で最も影響力のあるベンチャー投資家BEST10」で7位にランキングされる。

日本ベンチャーキャピタル協会「Most Valuable Young VC賞」、Japan Venture Award2017「ベンチャーキャピタリスト奨励賞」等受賞。 それ以前は、グリーにてプラットフォーム事業の立ち上げ/ゲーム会社への投資、セプテーニ・ホールディングスにて子会社役員を務めた。

【W ventures会社概要】
社名 : W ventures株式会社
代表 : 新 和博/東 明宏
所在地 : 東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビル7F
URL : http://wventures.jp/

TLM社について

C向けサービスをメインに投資するベンチャーキャピタルです。

【パートナー紹介】

・木暮 圭佑

2015年4月TLM1号投資事業有限責任組合を設立。General Partnerに就任。インターネットとお酒が大好きです。

【TLM会社概要】
社名 :TLM
代表 :木暮 圭佑
所在地 :東京都世田谷区等々力4丁目1−1
URL :http://tlm.vc/

プレスリリース発表元企業:W ventures
配信元:PR TIMES

アクセラレータープログラム
crewwコラボ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。