12.8 C
Japan
日曜日, 5月 16, 2021

【オンラインセミナー】イノベーション創出のための、人材採用と外部人材活用の最新事例|Innovator`s Academy #3

イノベーションが首都圏のみならず全国規模で取り組まれ、スタートアップから事業会社、自治体に至るまで幅広く挑戦が繰り広げられるように。イノベーションの失敗例や成功例、把握しておくべきポイントなど、経験豊富なゲストから様々なノウハウを持ち帰ってもらうオンラインの場が「Innovator`s Academy」です。
今回のテーマは「イノベーション創出のための、人材採用と外部人材活用の最新事例」。優秀な人材を採用する方法やプロフェッショナルな外部人材の活用法などを、3社のスタートアップにご登壇いただき、お話しいただきます。

【オンラインセミナー】「イノベーション創出のための、人材採用と外部人材活用の最新事例」のトピック

「優秀な人材を採用するためにはどうすれば良いのか?」「プロフェッショナルな外部人材の活用はどうすれば上手くいくのか?」

これらの問いに関して、
SNSを活用してコスト0で20名程の人材採用に成功した株式会社Leretto
採用CXの最大化に向けて戦略立案や施作実行の支援を行うHeaR株式会社
イノベーター人材の活用をして企業の挑戦を支援するCreww
の3社にご登壇いただき、お話しいただきます。

人材採用にお困りの方や外部人材の活用をご検討されている方、
新しい採用手法を知りたい方はぜひご参加ください!

コンテンツ内容

・登壇者紹介
・各社事業の紹介
・イノベーションを創出する人材を採用をするためには?
・外部人材を上手く活用するためには?
・採用に関する成功事例と失敗事例
・Q&Aセッション

こんな方にオススメ

・イノベーター人材の採用に興味がある方
・外部の人材活用に興味がある方
・新しい採用手法に興味がある方
・オープンイノベーションに関心のある方

開催概要

日 時2020年11/24(火) 12:30~14:00 
場 所:オンライン開催(Zoomアクセス)
参加費:無料
主 催:Creww株式会社

登壇者

モデレータCreww株式会社、株式会社ネイキッド、株式会社フレンバシー 加藤 直樹

クリエイティブカンパニーのNAKEDにてマーケティング担当として働きながら、
食のバリアフリーを目指す株式会社フレンバシー、『大挑戦時代をつくる。』をビジョンに掲げるCreww株式会社にて、主にグロース領域のマーケティング業務に従事。

パネリスト①:株式会社Leretto 代表取締役社長 辰巳 衛

2015年 早稲田大学理工学部卒業。双日株式会社に入社。
与信・事業投資の審査、国内外の空港M &A を経験。2017年に米国公認会計士試験合格。
Leretto共同創業者。Twitterフォロワー数36,000人(https://twitter.com/maamorun)。
GoogleマイビジネスやSNSなど媒体を一元管理する「Canly(カンリー)」を展開中(https://jp.can-ly.com/)。

パネリスト②:HeaR株式会社 コンサルタント 田島 彩名

2017年、株式会社VERTEXグループに入社。
アプリ開発、新規事業立ち上げに携わった後、同社採用広報担当者としてSNS運用やコンテンツライティングを経験。2020年にHeaR株式会社に入社、人事・マーケ・営業業務を経て現在はコンサルタント。

パネリスト③:Creww株式会社 Open Innovation Dept.Marketing Team Director 加藤 健太

国内の大学在学時に学生ベンチャーを経て、HRサービスを提供する一部上場企業に入社。アカウントマネージャー業務、マーケティング・リサーチの新規事業の立ち上げを経験した後、2017年にCrewwのビジョンに共感し入社。事業会社に向けて、スタートアップとの協業による新規事業創出を支援するオープンイノベーションプログラムのセールス活動に従事。また、オープンイノベーションの啓蒙活動及びアライアンス活動等、スタートアップエコシステムの構築を促進する活動を実施。現在は、マーケティングチームのディレクターとして同社のマーケティング領域全般を担う。

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

世界シェアNo. 1の日本金銭機械が、スタートアップとあらゆる社会課題の解決を目指す

【アクセラレーターインタビュー】 カジノ業界での金銭処理のパイオニアとして世界シェアNo. 1を誇る、日本金銭機械株式会社(Japan Cash Machine co.,ltd.)。世界中で貨幣の法的秩序を保ち、貨幣に対する信頼や社会の治安維持に貢献してきた同社は、既存のビジネス領域にとらわれない、新たな社会課題解決を目指して、アクセラレータープログラムを実施する。具体的に、どのようなスタートアップと協業し、どんな領域で新規ビジネスを創出したいと考えているのか。新規ビジネス開拓部の小林崇亮 氏にお話を伺った。 ※応募の締め切りは2021年4月30日(金)17時です。

日本生命とシェアダインによるオープンイノベーション!生活習慣病や働く子育て世帯、美容・健康に気遣う人に新たな価値を創出

【オープンイノベーション インタビュー】 「100年先も、大切な人の想いをいちばん近くで支える」をキャッチコピーに、人生100年時代を支える事業共創パートナーを募集した、日本生命アクセラレーター2018。スタートアップとの協業は初めてだったが、採択された出張シェフによる作り置きサービス「シェアダイン」とは、2019年の実証実験を経て2020年には資本提携を結び、コラボレーションを実現させている。具体的に、どのような課題を解決するためにアクセラを導入したのか、またシェアダインとはどのような取り組みを実施しているのか、日本生命保険相互会社 総合企画部イノベーション開発室の関 正之 氏と、本店法人営業第二部 法人部長(2018年当時)の大野 光明 氏に話を伺いました。 #日本生命 #オープンイノベーション #アクセラレーター #シェアダイン #協業事例 #大挑戦時代をつくる #Creww

「人の森」の挑戦ーオープンイノベーションでワクワクするような未来をつくりたい

【オープンイノベーションインタビュー】昭和15年創業、昭和40年代には日本最大の砂利会社となり、国土開発に貢献してきた「相模興業株式会社」が、2013年に「人の森株式会社」へと社名を変更。会社としての使命を、繁栄・発展から社会への貢献・人の幸せづくりへと大きく舵きりしました。事業領域を広げる中で、今回「ウェルネス・水・農業」の3部門において、アクセラレータープログラムによるオープンイノベーションを決意。スタートアップとの協業にかける思いを、人の森株式会社 代表取締役 加藤 政徳氏に伺いました。 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #スタートアップ #人の森 #大挑戦時代をつくる #Creww

まだ世の中にない新たな体験価値を創出する、「香り噴霧器」の製品化を目指す|アネスト岩田のオープンイノベーション

自動販売機から美味しそうなコーヒーの香りが漂ってきたら、新しい購入体験にならないだろうか――。スタートアップとの協業により、既存技術を生かした“飛び地”の新規事業創出に取り組んでいる、アネスト岩田。 そんな同社が2020年から導入したアクセラレータープログラムで、香り空間演出・プロデュース事業を展開するスタートアップ「SceneryScent」との協業を進めているのは、発電システムチームの和泉孝明氏です。具体的に、どのような挑戦をしているのかを伺いました。 #アネスト岩田 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント