12.8 C
Japan
日曜日, 9月 19, 2021

佐川急便がアクセラレータープログラム第2期を実施!

佐川急便のアライアンス活動の要となる新たな基地「HIKYAKU LABO」が、国内最大級のオープンイノベーション支援サービスCreww Growth(クルーグロース)にて、2回目となるアクセラレータープログラムを開催しました。全国のスタートアップから、未来の物流をつくる新規事業アイデアの提案を募集しています。応募締切は5月26日。

佐川急便の想い

京都-大阪間で一個のお荷物をお届けすることからスタートした当社は、「飛脚の精神(こころ)」を受け継ぎながら、大切なお荷物を「お客様の心とともに」お届けしてまいりました。昨今、お客様のニーズが高度化し、迅速な対応力と的確な提案力が求められる中で、当社はグループ横断型の先進的ロジスティクス・プロジェクトチーム「GOAL®」や、あらゆる「運ぶ」をプロデュースする「TMS」などの提供により、物流の最適化の実現を図っております。そして、本プログラムを通じて、皆さまのアイデアや技術と当社のリソースを結集して未来の物流を共に創り上げることにより、物流の側面から社会をより良く変えていきたいと考えております。

佐川急便「HIKYAKU LABOアクセラレーター2021」の概要

▶︎募集期限:2021年5月26日
▶︎エントリー方法:リンクURL(CrewwGrowthページ内の専用WEBサイト)より、協業案をご提案ください。https://growth.creww.me/3068012c-9bf4-11eb-987e-95a7d9d92186.html
▶︎対象企業:国内外すべてのスタートアップ。業種不問。
▶︎参加費:無料
▶︎主催:佐川急便 HIKYAKU LABO

アクセラレータープログラムで実現したいこと

社会をより良く変えていける新しい物流サービスの創出

①宅配便に限らず、物流に関連する領域における、新しい商品・サービスの開発
②物流によるオンラインとオフラインの融合
③物の移動をクロスボーダーでもスムーズに

社会インフラとしての物流機能の安定供給

①流通インフラの安定性の確保
 在庫の最適化の実現、調達先の分散化への対応など
②サプライチェーンの効率化を支える物流の情報プラットフォームの構築
 車両と荷物のマッチング方法の開発
 ブロックチェーン技術による流通網の価値分配など
③労働人口が減少していく社会を支える新たな物流技術の開発
 ロボティクス技術の導入など
④環境と共生できる持続可能な物流の実現
 新しい運搬方法・車両の開発
 先進の車載機器やドライバーマネジメントによる事故撲滅など

新たな生活スタイルを物流の力でもっと安心・便利に

①ストレスフリーに荷物が届く世界の実現
 宅配ロッカー等の新しい受け取り方法の展開
 非対面・非接触の受け渡し方法の開発
 多様な決済方法への対応
 ルート設定
 自動化などの配送方法を開発
 ウイルスフリーの物流の開発など
②住む場所・働く場所を物流で支える
 地方における共同配送の推進など

スタートアップが活用できる佐川急便の経営資源(リソース)

・物流インフラ
・営業基盤
・物流の知識・知見
・SGHグループ間の連携
→詳細はエントリーページでご確認ください

プログラムへの意気込み

目まぐるしく変化する今日の社会の中で、当社も挑戦することが求められています。当社がこれまで培ってきた経験やリソースと、独創性あふれるスタートアップの皆様の新たなアイデアを掛け合わせることで、革新的なサービスを生み出すことができると確信しております。共に新たな物流の未来をつくりましょう。
全国から社内公募で集まった専任の事業開発担当者を中心に、当社一同、皆さまのご応募をお待ちしております。(HIKYAKU LABO事務局 鈴木理栞子)

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

【事業創出パートナー募集】社長と二人三脚で「明日の街を楽しく」する事業を生み出しませんか|店舗流通ネット オープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 「飲食店の業務委託型ビジネス」を創ったパイオニア、店舗流通ネット株式会社。初期投資を抑えた出店サービスという唯一無二のビジネスモデルを確立させ、そこで培ったノウハウやネットワークをもとに、「店舗」を軸とした不動産・人材・プロモーション・工事など多角的なビジネス展開を続けている。新たに100の事業創出を目指して、2021年度よりアクセラレータープログラムを導入。すでに2回を開催し、実績が出始めている。そして今回、9月からスタートする3回目の開催に向けて、代表取締役社長の戸所岳大氏に話を伺った。 #募集 #店舗流通ネット #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【協業企業募集】日本のライフラインを支える渡辺パイプと、持続可能な地域社会に貢献し、ボトムアップで日本を元気にしませんか

【オープンイノベーションインタビュー】 水・住まい・農業。水道などの管材や電設資材、住宅設備機器、建材を取り扱う商社であり、農業の温室などを提供する農業メーカーでもある渡辺パイプ。日本全国の生活インフラを支えるリーディングカンパニーだ。これまでに培った潤沢なリソースを活用して、日本の国力をボトムアップで高めるべく、アクセラレータープログラムを実施する。スタートアップとの協業によって、小規模事業者の経営課題も解決できるようなサービス創出や、地域貢献を目指すという。プロジェクトを統括する副社長の渡辺圭祐氏に、具体的に活用できるリソースや描く未来について話を伺った。 #募集 #渡辺パイプ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【ビジネスアイデア募集】近代国家を作った薩摩藩・鹿児島の企業と一緒に、次の未来を切り拓きませんか|NTTドコモ主催

【オープンイノベーションインタビュー】 2021年9月13日より募集が始まる、「鹿児島アクセラレーター2021」。これは、鹿児島県内の企業と全国のスタートアップとのオープンイノベーションにより、新たな価値創出を目指す、NTTドコモ主催のプログラムだ。参加する地域企業は、南日本新聞と南日本放送、主に建設業を営む渡辺組の3社。そこに、NTTドコモが強力なサポーターとして参画する。今回のプログラムを主催する背景や期待することなどについて、NTTドコモ九州支社 鹿児島支店 法人営業部 部長の坂本亨氏に話を伺った。 #募集 #NTTドコモ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

伝統工芸品のカスタムオーダーサービスで、職人による手仕事のすばらしさを広めたい!|「magokoro(まごころ)」

【スタートアップインタビュー】 「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げるCrewwでは、毎月オンラインネットワーキングにて、事業会社・スタートアップ・個人起業家などの挑戦者をリコメンドしています。 CrewwのSTARTUP STUDIO(スタートアップスタジオ)プログラム運営をメインに担当する寺田 麗未が今回ご紹介するスタートアッププロジェクトは、magokoro(まごころ)です。 #studioインタビュー #インキュベーションプログラム #スタートアップ #STARTUPSTUDIO #magokoro #まごころ #伝統工芸品 #大挑戦時代をつくる #Creww
Facebook コメント