12.8 C
Japan
水曜日, 7月 28, 2021

松竹とスタートアップで創出する新たなエンタテイメントとは!?

2019年6月10日より開始された「松竹アクセラレーター2019」。スタートアップから90近くの提案が集まり、選考、ブラッシュアップを経て、先月採択に向けたプレゼンテーションが行われた。そしてこのたび、令和の総合エンタテインメントを加速させるべく、5社のスタートアップが採択された!

9月3日、5日に実施された2次選考であるプレゼンテーションには、10社のスタートアップ企業が並び、ブラッシュアップメンバーとして松竹グループの社員13名が関わった。そしてこのたび、5社のスタートアップが採択され、実証実験に向けた準備がスタートしている。まだ各プロジェクトの詳細は公表されていないが、松竹とスタートアップの共創プロジェクト概要をここでは紹介する。

松竹がスタートアップとの共創で狙いたい領域

採択スタートアップの紹介の前に、まず松竹が「松竹アクセラレーター2019」の開催にあたり設定した「狙いたい領域」についてだが、今回松竹は3つの領域を設定している。

01.あらゆる人の心を豊かに
日々の生活がよりワクワクするような、人として生きる中での楽しい体験を提供したいと考えています。幸福を届け、人々の心を動かし、感動を生むような新たな価値を創造しましょう!
例)家族向けサービス、シニア向け事業、子供向け事業
02.日本文化の継承と発展
日本文化を継承しながら、新しいアイディアを掛け合わせて文化を発展させていきたいと考えています。また、日本のみならず海外に向けて広げていき、世界文化の発展に貢献したいと考えています。新しい時代の文化を創りましょう!もちろん松竹グループのオリジナルコンテンツ(映像や演劇)を活用した新規事業案も大歓迎です。
例)エンターテック事業、インバウンド・アウトバウンド事業、地方とコラボレーション
03.マーケット開拓への挑戦
幅広い世代に、国境を越えた世界中のお客様に、松竹グループとスタートアップの化学反応によって生み出されたものを届けたいと思っています。エンタテインメントは、「何を届けるか」はもちろん、「どう届けるか」が肝。マーケティング・宣伝・販売など、より多くのお客様を開拓できるアイディアを大募集します。

「日本文化の伝統を継承、発展させ、世界文化に貢献する。」「時代のニーズをとらえ、あらゆる世代に豊かで多様なコンテンツをお届けする。」をミッションに掲げる松竹グループ。総合エンタテインメント企業グループとして、変化を恐れず、新たな挑戦を続けている。その挑戦のひとつが、オープンイノベーションプラットフォームを提供するCrewwと共に開催した「松竹アクセラレーター2019」である。

エクスペリサス ×松竹

エクスペリサスは、今後日本の基幹産業となるインバウンド旅行市場において、「インバウンド市場」×「富裕層」という新しい領域で活動を展開しているスタートアップである。

https://creww.me/ja/startup/XPERISUS

DIVE JAPAN ×松竹

「DIVE JAPAN」は訪日外国人旅行者に動画で情報を提供する新しい旅行サービスだ。情報を欲する旅行者にとって動画の方が圧倒的に情報量が多く分かりやすい点から、DIVE JAPANはスマートフォンに最適化された1分動画で旅行者をガイドしている。

https://creww.me/ja/startup/divejapan

ラディウス・ファイブ×松竹

cre8tiveAI「Photo Refiner」

ラディウス・ファイブは、最先端のAI技術(Deep learning)を用いて、人が数時間かけて行っていたクリエイティブの編集作業を10秒で遂行するSaaSプラットフォームをグローバル向けに提供をする。

https://creww.me/ja/startup/radius5

ActEvolve×松竹

世界最大のVRライブプラットフォーム

ActEvolveは、「create diversity」つまり世の中に新しい価値観を作り、多様性を加速させることをミッションに、世界最大のVRライブプラットフォーム「VARK」を提供している。

https://creww.me/ja/startup/actevolve

夏目綜合研究所×松竹

夏目綜合研究所は、最先端の瞳孔解析技術の基礎研究を行っている。瞳孔の動きを解析し、今まで取得できなかった情感(人間の無意識の反応である「情動」と、表情に出る「感情」を合わせた生理反応)を数値化することで、客観的データとして様々な分野で活用することが可能である。

https://creww.me/ja/startup/natsume

今回の2次選考を経て、実証実験に進むプロジェクトが以上の5つである。令和のエンターテインメントはどのように変化していくのか。そのタネが「松竹アクセラレーター2019」で生み出されようとしている。

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -
- Advertisment -

Featured

【募集】暮らしの未来を創造する次世代のプラットフォーマーへ | イオンモールがスタートアップと協業

【オープンイノベーションインタビュー】 「アジア50億人の心を動かす企業へ」をビジョンに掲げるイオンモールは、「Life Design Developer」として、人々のライフスタイルの向上と地域社会の発展に貢献することをミッションに、国内外の大型商業施設を開発から運営まで一気通貫で手掛けるディベロッパー企業です。 同社はこの度、ライフスタイルの変容や地域の社会課題に対して、商業施設の枠組みを越え、新たな「暮らしの未来」を創造する事業領域を拓くべく、Crewwのプラットフォーム「Creww Growth」を用いて、アクセラレータープログラムを開催します。イオンモール株式会社DX推進部 ビジネス開発担当部長 野口 耕司氏に、オープンイノベーションへ乗りだすに至った思いを伺いました。 #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #イオンモール #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

現代の社会課題である食品ロスを解決する「Freeat(フリート)」

【ファウンダーインタビュー】 「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げるCrewwでは、毎月オンラインネットワーキングにて、事業会社・スタートアップ・個人起業家などの挑戦者をリコメンドしています。CrewwのSTARTUP STUDIOプログラム運営をメインに担当する寺田 麗未が今回ご紹介するスタートアッププロジェクトは、Freeat(フリート)です。 #フードテック #SDGs #インキュベーションプログラム #スタートアップスタジオ #Freeat #フリート #大挑戦時代をつくる #Creww

潜在的イノベーターの挑戦と覚醒を促す“パートタイム”という選択肢

【新プロジェクトインタビュー】 “大挑戦時代をつくる。”をビジョンに掲げ、数々のオープンイノベーションを
支援してきたCreww社が、スタートアップへパートタイムで参画できるプロジェクトを開始します。
SHIFT(x)プロジェクトで実施する新たな取り組みについて、担当者にインタビューしました。 #スタートアップ #
SHIFT(x) #シフトエックス #STARTUPSTUDIO #スタートアップスタジオ #大挑戦時代をつくる #Creww

【募集】大阪メトロ アドエラがスタートアップ協業で目指す「ローカル経済を結びつけた大阪の活性化!」

【アクセラレーターインタビュー】 株式会社 大阪メトロ アドエラがスタートアップとのオープンイノベーションに乗り出した。人口減少による交通利用の影響に立ち向かうべく、2025年に向け新しい事業の柱を創っていくという大阪メトログループ全体のミッションがある中、各グループで新規事業創出に向けた準備が着々と進められていたが、新型コロナウィルスの影響がよりこの流れを加速させたと言う。 そんな中、大阪メトロアドエラではスタートアップの斬新なアイデアや先進的な技術を取り入れ、協業による新規事業を生み出すべくアクセラレータープログラムを開催する。大阪メトロアドエラの新規事業創出を担う事業創造本部の奈良大和氏に、オープンイノベーションに取り組む背景やスタートアップとの共創に向けた狙いや想いを伺った。 #大阪メトロアドエラ #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント