12.8 C
Japan
火曜日, 9月 28, 2021

【ブロックチェーン革命を牽引】スタートアップのG.U.Technologies、総額1億100万円の資金調達

ブロックチェーン関連スタートアップのG.U.テクノロジーズは、シードラウンドにて個人投資家を中心とした総額1億100万円の資金調達を完了した。

資金調達の背景

G.U.テクノロジーズ株式会社は、ウェブブラウザLunascape等を開発する親会社であるG.U.Labsで進められていたブロックチェーン研究の成果をもとに、2020年10月にG.U.Labsからスピンアウトする形でブロックチェーンを使った次世代のイノベーションを社会実装していくことを目的に設立されたスタートアップ企業である。

このほどG.U.テクノロジーズ株式会社は、製品開発及び推進体制の強化を目的として、著名なスタートアップ創業者等を含む個人投資家を中心に多くの支援を頂き、創業7ヶ月ほどで総額1億100万円のシードラウンドにおける資金調達を完了した。

8月10日には製品第一弾として、誰でも簡単にブロックチェーンを構築できるBaaS(Blockchain as a Service)である「G.U.Blockchain Cloud」の正式版をリリース。すでに大手コンテンツ企業、有望なスタートアップ企業など含めた数社の採用が決定しており、今後はさらなるサービス基盤の構築と営業活動を強化すべく、年末までを目処にシリーズAとなる次の資金調達を実施する予定だ。

日本初「G.U.Blockchain Cloud」について

「G.U.Blockchain Cloud」では、世界標準のブロックチェーン開発インフラとなりつつあるEthereum互換のプライベートチェーン、コンソーシアムチェーンを「誰でも簡単・低コスト」に構築できるクラウドサービスの提供を目指して開発された。導入により、おもにEnterpriseブロックチェーン領域において、自社ブロックチェーンの構築・運用コストを大幅に削減することができる上、Ethererumのエコシステムの恩恵をうけながらも安全に自社コントロール可能なブロックチェーンビジネスを推進していくことが可能である。

https://www.bccloud.net/

既に数社の導入事例があり、オープン型チェーンには不向きな匿名性や高速性が必要な取引や、プライベートチェーンにおいては取引手数料が不要になる点などが評価され、ブロックチェーンを利用したポイントシステム事例、NFT基盤の導入事例、監査性の向上を目的としたデータベース構築事例など、様々なユースケースで利用が進んでいる。

今後は、DeFi(分散金融)が盛り上がる金融業界・NFTが盛り上がっているエンターテイメント業界・トレーサビリティや物流管理などでの利用が想定されているIT業界だけでなく、暗号資産決済や自社トークン発行を想定している全ての大企業からベンチャー企業の導入を想定している。

〔3つの特徴〕

1,誰でも簡単に初期導入が可能
少しの学習で誰でも簡単3ステップでブロックチェーンの初期導入が可能である。本番環境での運用も高度なパフォーマンスとセキュリティを持ったチェーンで、すぐに構築が可能だ。

2,導入後の操作性や万全のサポート体制
様々な情報を誰でも簡単かつグラフィカルに確認可能な使いやすいUI/UX。導入後のサポートはもちろん、ブロックチェーンビジネスや開発に関するあらゆるソリューションを提供し、全面的にサポートする。

3,低コストを実現
スモールノードにおいては$49〜という圧倒的な低価格で、ブロックチェーンの運用作成が可能である。開発用の標準構成では月額約$558〜、本番環境においても月額$1,000程度の運用費で、ブロックチェーン構築と運用が可能となっている。

ブロックチェーンの体験や情報発信サイト「G.U.net」開設

ブロックチェーン開発の振興に寄与するため、興味のある開発者がすぐにブロックチェーン開発を体験できるテストネットとコンテンツ発信サイトである「G.U.net」をオープンした。G.U.net上では、Ethereum互換ブロックチェーン上でのNFTやDeFi(分散金融)などの分散アプリ開発(DApps)を体験できるG.U.Sandbox Chainを提供しているほか、様々なブロックチェーンに関わる情報発信を行っている。

なお、現在「G.U.Sandbox Chain」体験キャンペーンとして、100名様限定で0.01Ether(Ethereum通貨・約3,000円相当)を抽選でプレゼントする企画を実施中である。

G.U.net:https://www.gu.net/ja/

G.U.テクノロジーズ株式会社について

 グローバル化が進んだこの世の中では、どこかで変化が起こると、瞬時にその変化が広がる。不確実なこの時代の次の変革には、情報の安心と安全を前提とした、新しい利便性の獲得が必須となっている。そこでG.U.テクノロジーズは、「デジタル価値交換のネットワーク」の促進により、社会の変革、課題解決に貢献するデジタルトランスフォーメーションを推進することを経営の柱としている。

当社メンバーは、IT×金融をキーワードとし、金融AIシステムの開発、革新的なウェブブラウザ「Lunascape」の開発運用、メガバンクのシステム構築などの経験があり、Microsoft Innovation Award受賞、経済産業省のソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー受賞、AERA誌「日本を立て直す100人」に選出された経営陣やエンジニア集団で、ブロックチェーン革命を牽引するためのコンサルティングが可能なスタートアップ企業である。更に、Ethereum Foundationが主催するEnterprise Ethereum Allianceや一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)にも加入し、ブロックチェーンの確かな技術と知識による安心安全な普及に努めている。

社名G.U.テクノロジーズ株式会社
設立2020年10月
所在地東京都渋谷区桜丘町26-1
代表者稲葉 大明(CEO)、近藤秀和(CTO)
事業概要G.U.Blockchain Cloudの提供、ブロックチェーンコンサルティングやソリューション・サービスの提供、ブロックチェーンコンソーシアムの運用
URLhttps://gu-tech.com/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

【事業創出パートナー募集】社長と二人三脚で「明日の街を楽しく」する事業を生み出しませんか|店舗流通ネット オープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 「飲食店の業務委託型ビジネス」を創ったパイオニア、店舗流通ネット株式会社。初期投資を抑えた出店サービスという唯一無二のビジネスモデルを確立させ、そこで培ったノウハウやネットワークをもとに、「店舗」を軸とした不動産・人材・プロモーション・工事など多角的なビジネス展開を続けている。新たに100の事業創出を目指して、2021年度よりアクセラレータープログラムを導入。すでに2回を開催し、実績が出始めている。そして今回、9月からスタートする3回目の開催に向けて、代表取締役社長の戸所岳大氏に話を伺った。 #募集 #店舗流通ネット #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【協業企業募集】日本のライフラインを支える渡辺パイプと、持続可能な地域社会に貢献し、ボトムアップで日本を元気にしませんか

【オープンイノベーションインタビュー】 水・住まい・農業。水道などの管材や電設資材、住宅設備機器、建材を取り扱う商社であり、農業の温室などを提供する農業メーカーでもある渡辺パイプ。日本全国の生活インフラを支えるリーディングカンパニーだ。これまでに培った潤沢なリソースを活用して、日本の国力をボトムアップで高めるべく、アクセラレータープログラムを実施する。スタートアップとの協業によって、小規模事業者の経営課題も解決できるようなサービス創出や、地域貢献を目指すという。プロジェクトを統括する副社長の渡辺圭祐氏に、具体的に活用できるリソースや描く未来について話を伺った。 #募集 #渡辺パイプ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【ビジネスアイデア募集】近代国家を作った薩摩藩・鹿児島の企業と一緒に、次の未来を切り拓きませんか|NTTドコモ主催

【オープンイノベーションインタビュー】 2021年9月13日より募集が始まる、「鹿児島アクセラレーター2021」。これは、鹿児島県内の企業と全国のスタートアップとのオープンイノベーションにより、新たな価値創出を目指す、NTTドコモ主催のプログラムだ。参加する地域企業は、南日本新聞と南日本放送、主に建設業を営む渡辺組の3社。そこに、NTTドコモが強力なサポーターとして参画する。今回のプログラムを主催する背景や期待することなどについて、NTTドコモ九州支社 鹿児島支店 法人営業部 部長の坂本亨氏に話を伺った。 #募集 #NTTドコモ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

伝統工芸品のカスタムオーダーサービスで、職人による手仕事のすばらしさを広めたい!|「magokoro(まごころ)」

【スタートアップインタビュー】 「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げるCrewwでは、毎月オンラインネットワーキングにて、事業会社・スタートアップ・個人起業家などの挑戦者をリコメンドしています。 CrewwのSTARTUP STUDIO(スタートアップスタジオ)プログラム運営をメインに担当する寺田 麗未が今回ご紹介するスタートアッププロジェクトは、magokoro(まごころ)です。 #studioインタビュー #インキュベーションプログラム #スタートアップ #STARTUPSTUDIO #magokoro #まごころ #伝統工芸品 #大挑戦時代をつくる #Creww
Facebook コメント