12.8 C
Japan
土曜日, 10月 31, 2020

キャリア構築のヒントが集まるQ&AプラットフォームCareer to Startup Studio by Crewwよりβ版リリース

Startup Studio by Crewwの採択プロジェクトであるCareer toは2020年8月24日より、キャリアシェアプラットフォーム「Career to」のβ版をリリースした。

キャリア構築のヒントが集まるQ&Aプラットフォーム「Career to」

Career toは「どうすればなりたい自分が見つかるのか、描きたいキャリアを実現するためにはどうすれば良いのか」という課題意識をもった大手企業社員により発案されたプロジェクト。メンバー全員が本業と並行する形でサービス開発を進め、キャリア構築のヒントが集まるQ&Aプラットフォーム「Career to」のβ版リリースに至った。

キャリア構築のヒントが集まるQ&AプラットフォームCareer toサービス概要

Career toはキャリアに関する課題に対して3つのソリューションを提供する。

1.手持ちのスキルを登録し、ワンステップ先にいるロールモデルが見つかる

ユーザーは現在獲得しているスキルをスキルタグとして登録する。共通しているスキルタグを持っているユーザーが分かるため、自分の手持ちのスキルから今後目指すべき具体的な選択肢が分かる。

2.ロールモデルとのギャップ=スキル差が分かる

Career toでは登録ユーザーのスキルがスキルタグにより可視化されているため、「次の自分」としてのロールモデルと自分のスキルの差(=ギャップ)を知ることができる。

3.気になるユーザーに匿名で質問が可能

ビジネス特化型のマッチングサービスやメンターと面談できるサービスなどが流行りを見せる一方で、会うことに対する心理的ハードルの高さを指摘する声は少なくない。Career toでは会うことができる機能をあえて実装せず、質問と回答による課題解決を推奨する。質問は全て匿名で行え、他の人の目を気にせずに質問することが可能である。

今後の展開

β版ではビジネス職及びIT・WEB関連職に絞りサービスを開始したが、今後は更に領域を広げていくことを検討中である。またβ版の経過を把握した上で、スキルタグを中心にまとめられた自分の経歴のアウトプットが簡単にできる機能など、順次機能拡充も行っていく。

https://studio.creww.me/
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(前編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 前編では、プロジェクトの発足背景、仲間集めのポイント、プロジェクトを推進する上で行った事を伺いました。

コロナ禍の新たな顧客体験構築に挑む、店舗業務効率化SAASスタートアップ

成長の加速を落とさないスタートアップにフォーカスをして、失敗事例や克服のストーリー成功体験など、生の声を配信している連載「スタートアップの流儀」。今回は、Leretto(リリット)の代表取締役社長である辰巳 衛氏にお話を伺いました。

シードラウンド調達完了|廃棄物業界の省力化・効率化に取り組むファンファーレを紐解く

成長の加速を落とさないスタートアップ企業にフォーカスし、「失敗事例や克服のストーリー、成功体験」など、生の声をこれから成長していくスタートアップに参考にしてもらえるお話をお届けする「スタートアップの流儀」。 第二回目のゲストは、テクノロジーを活用して廃棄物業界の省力化や効率化を目指す、ゴミテック領域のスタートアップ、ファンファーレ株式会社の代表取締役 近藤志人さんにお話を伺いました。

丸紅に根付くスタートアップとの協業文化。1年の開発を経てIoT製品を商品化へ

「お金で買えない価値を売りたい!〜コンセントの先の未来へ〜」というコンセプトで、2018年にアクセラレータープログラムを開始した丸紅電力本部。IoT製品である、コネクテッド・バッテリー「みまもり電池MaBeee」を開発しているスタートアップのノバルスと、1年間の開発・協議を経て、2020年8月より丸紅ソーラートレーディングより販売を開始した。具体的にどのようにプロジェクトを進めてきたのか、丸紅ソーラートレーディングの青木健治氏と、ノバルス代表の岡部顕宏氏に話を聞きました。