12.8 C
Japan
火曜日, 11月 24, 2020

ゲシピと東京メトロがeスポーツ事業で業務提携|オープンイノベーション事例

eスポーツ教育事業を展開しているゲシピは、東京地下鉄株式会社と、東京メトロ沿線及びオンラインでのeスポーツジム事業の展開に向けて業務提携した。

業務提携の背景と目的

ゲシピは2020年3月に、オープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR(東京メトロアクセラレーター)2019」にて、応募総数130件の中から審査および最終プレゼンを経て、最終審査通過企業2社に選抜されている。
本提携によりゲシピと東京メトロは、東京メトロ沿線でのeスポーツジム事業の実施に向けて連携を強化する。ゲシピが保有するeスポーツトレーニングジム運営ノウハウやeスポーツ英会話などの事業アセットを有効活用し、東京のeスポーツシーンの裾野を広げることで、事業理念である「いつでも誰でもeスポーツを真剣に楽しめる世界の実現」に向けて挑戦する。

協業でのeスポーツジム事業展開について

ジム店舗もしくはオンラインにて、以下のような会員様向けサービスを提供予定である。

  • ジム店舗
    • eスポーツ指導
    • eスポーツ英会話
    • eスポーツ自主練習利用
  • オンライン
    • eスポーツ指導
ジムイメージ
ジムイメージ

■事業スケジュール
2020年 12月頃 オンライン事業の一部先行実施
2021年 3月頃 ジム店舗(1店舗目)オープン

※今後の具体的な事業スケジュールは、「eスポーツジム」公式 Twitter  (https://twitter.com/esportsgymTOKYO)にて通知予定である。

東京メトロについて

社名東京地下鉄株式会社
設立2004年4月1日
所在地東京都台東区東上野三丁目19番6号
代表者代表取締役社長 山村 明義
事業概要旅客鉄道事業の運営、関連事業の運営(流通事業、不動産事業、情報通信事業)
URLhttps://www.tokyometro.jp/index.html

ゲシピについて

社名ゲシピ株式会社
設立2018年1月
資本金東京都中央区八重洲一丁目9−9 東京建物本社ビル5階
代表者代表取締役 真鍋 拓也
事業概要eスポーツ教育事業
URLコーポレートサイト:https://gecipe.co.jp/

– eスポーツ英会話
https://gecipe.jp/esports-english

– eスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ」
https://ebukatsu.gg/
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

Featured

【Creww×飯田市】地方での新事業創出の可能性、そしてオープンイノベーションへの挑戦へ

飯田市金融政策課と17の支援機関が連携し取り組むビジネス支援協議会「I-Port」の開港から3年。これまで、地域で生まれる多様な新規事業や事業展開への幅広いビジネス支援を継続してきました。その実績を振り返りつつ、今回は「事業をつくる=挑戦する」あらゆるビジネスパーソンの機会創出を数多く手がけてきたCreww(クルー)株式会社取締役の水野智之さんをお招きし、地方におけるビジネス支援の可能性や課題について、ともに語り合いました。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(後編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 後編では、スタートアップスタジオで活動する上でのメリットや、大変なこと、プロジェクトの状況や今後の予定をまとめております。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(前編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 前編では、プロジェクトの発足背景、仲間集めのポイント、プロジェクトを推進する上で行った事を伺いました。

コロナ禍の新たな顧客体験構築に挑む、店舗業務効率化SAASスタートアップ

成長の加速を落とさないスタートアップにフォーカスをして、失敗事例や克服のストーリー成功体験など、生の声を配信している連載「スタートアップの流儀」。今回は、Leretto(リリット)の代表取締役社長である辰巳 衛氏にお話を伺いました。