12.8 C
Japan
月曜日, 9月 27, 2021

スタートアップワールドカップ2020:日本予選に各大手企業が選出するベンチャー企業に特別賞を提供!

世界最大級のビジネスピッチコンテスト「スタートアップワールドカップ」日本予選エントリー企業すべてを対象に、大手事業会社が選出するベンチャー企業に 5000万円の投資賞金、事業提携に関する面談機会などの素晴らしい特別賞を用意する。

「スタートアップワールドカップ」は、世界のスタートアップエコシステムの構築と起業家精神の育成を目的とした世界最大級のネットワーキング&ピッチコンテストだ。

地域予選は世界60の国と地域で開催し、各地域予選を勝ち抜いたスタートアップは2020年5月に米サンフランシスコで決勝大会を行い、世界チャンピオンには投資賞金約1億円が授与される。

この決勝大会では、世界トップクラスのスタートアップ、VC、業界著名人、大手企業、大手メディアを含む2500名以上の関係者と交流することができるため、米国を始めとする海外市場へ事業を拡大する大きなチャンスに繋がる。

初代グランドチャンピオンは日本予選代表ユニファ株式会社

今回東京、大阪、九州と3拠点で開催される日本予選に関し、大手事業会社3社が特別賞を提供。

日本のスタートアップエコシステムの活性化や、イノベーションの促進を目的とする各社特別賞の内容は以下の通りだ。尚、特別賞は各大手事業会社が独自の基準で選出するベンチャー企業に授与するため、日本予選での優勝に関わらず、日本予選に応募する全てのベンチャー企業にチャンスがある。

「セガサミーグループ賞」

総合エンタテインメント大手のセガサミーホールディングス株式会社より、セガサミーが選出するベンチャー企業に対して「セガサミーグループ賞」として投資賞金5,000万円を進呈

「日本マイクロソフト賞」

ソフトウェア開発・販売最大手の日本マイクロソフト株式会社より、日本マイクロソフトが選出するスタートアップ企業に対してMicrosoft Azure無償利用枠、Technical Mentoringとともに、日本マイクロソフト社との事業提携相談の機会を進呈

「サントリー賞」

飲料・食品の製造・販売日本大手のサントリー食品インターナショナル株式会社より、サントリーが選出するベンチャー企業に対して事業提携に関する面談機会を提供

「上記特別賞は、日本地域予選の書類選考に応募する全スタートアップを対象としており、スタートアップの事業内容や会社規模等は一切問いませんので、奮ってご応募ください。尚、各社特別賞の選考基準を満たすスタートアップが見受けられなかった場合は、受賞社なしとなる可能性がございますので、予めご了承下さい。」

東京予選への応募はこちら
https://www.startupworldcup.io/japan-application

東京予選へのスタートアップの応募先と観戦申込先

【スタートアップワールドカップ2020東京予選】

日程:2019年11月28日(木)
場所:東京国際フォーラムB7ホール
開催パートナー:Adtech Tokyo 
公式サイト:https://www.startupworldcup.io/japan-regional
スタートアップの応募先:10月30日(水)申込締切https://www.startupworldcup.io/japan-application
観戦の申込先:http://ptix.at/PFn93s

大阪予選へのスタートアップの応募先と観戦申込先

【スタートアップワールドカップ2020大阪予選】

日程:2020年2月6日(木)
場所:大阪ナレッジシアター
開催パートナー:大阪イノベーションハブ(大阪市)
公式サイト:https://www.startupworldcup.io/osaka
スタートアップの応募先:12月10日(火)申込締切https://www.startupworldcup.io/osaka-app
観戦の申込先:https://peatix.com/event/1325567/view?k=bbfb8dc6ff08251f18958d18a242f695ac736b4b

スタートアップワールドカップについて

世界のスタートアップエコシステム構築を目指し、イノベーション促進と起業家精神育成をサポートする、Pegasus Tech Ventures主催のグローバルビジネスコンテストだ。今年は世界60以上の国・地域で予選を行う予定で、サンフランシスコで開催される決勝大会には世界トップクラスのスタートアップ、VC、起業家、大手企業が集結し、優勝企業には約1億円の投資賞金が贈られる。http://www.startupworldcup.io/

■ペガサス・テック・ベンチャーズについて

ペガサス・テック・ベンチャーズは米国シリコンバレーに本社を構え、世界30社以上の大手企業からLP出資を受け入れており、これまでに米国、日本、東南アジアを中心に150社以上のスタートアップに投資を実施しているベンチャーキャピタルだ。日本では、ZUU、ジーニー、マネーフォワード、エボラブルアジア、メタップス、ディー・エル・イーといった既に上場した企業のほか、テラモーターズ、ユニファ、モンスターラボ、スターフェスティバル、Life is Tech、エディジーン、FiNC等への投資を行っており、これら投資先の海外展開支援を手掛けた実績を有する。

詳細については、こちらをご覧ください。https://www.pegasustechventures.com/?lang=ja

プレスリリース発表元企業:株式会社ペガサス・テック・ベンチャーズ・ジャパン
配信元:PR TIMES
執筆
PORT編集部 
「PORT」はCreww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

Featured

【事業創出パートナー募集】社長と二人三脚で「明日の街を楽しく」する事業を生み出しませんか|店舗流通ネット オープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 「飲食店の業務委託型ビジネス」を創ったパイオニア、店舗流通ネット株式会社。初期投資を抑えた出店サービスという唯一無二のビジネスモデルを確立させ、そこで培ったノウハウやネットワークをもとに、「店舗」を軸とした不動産・人材・プロモーション・工事など多角的なビジネス展開を続けている。新たに100の事業創出を目指して、2021年度よりアクセラレータープログラムを導入。すでに2回を開催し、実績が出始めている。そして今回、9月からスタートする3回目の開催に向けて、代表取締役社長の戸所岳大氏に話を伺った。 #募集 #店舗流通ネット #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【協業企業募集】日本のライフラインを支える渡辺パイプと、持続可能な地域社会に貢献し、ボトムアップで日本を元気にしませんか

【オープンイノベーションインタビュー】 水・住まい・農業。水道などの管材や電設資材、住宅設備機器、建材を取り扱う商社であり、農業の温室などを提供する農業メーカーでもある渡辺パイプ。日本全国の生活インフラを支えるリーディングカンパニーだ。これまでに培った潤沢なリソースを活用して、日本の国力をボトムアップで高めるべく、アクセラレータープログラムを実施する。スタートアップとの協業によって、小規模事業者の経営課題も解決できるようなサービス創出や、地域貢献を目指すという。プロジェクトを統括する副社長の渡辺圭祐氏に、具体的に活用できるリソースや描く未来について話を伺った。 #募集 #渡辺パイプ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

【ビジネスアイデア募集】近代国家を作った薩摩藩・鹿児島の企業と一緒に、次の未来を切り拓きませんか|NTTドコモ主催

【オープンイノベーションインタビュー】 2021年9月13日より募集が始まる、「鹿児島アクセラレーター2021」。これは、鹿児島県内の企業と全国のスタートアップとのオープンイノベーションにより、新たな価値創出を目指す、NTTドコモ主催のプログラムだ。参加する地域企業は、南日本新聞と南日本放送、主に建設業を営む渡辺組の3社。そこに、NTTドコモが強力なサポーターとして参画する。今回のプログラムを主催する背景や期待することなどについて、NTTドコモ九州支社 鹿児島支店 法人営業部 部長の坂本亨氏に話を伺った。 #募集 #NTTドコモ #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #オープンイノベーション #スタートアップ #CrewwGrowth #大挑戦時代をつくる #Creww

伝統工芸品のカスタムオーダーサービスで、職人による手仕事のすばらしさを広めたい!|「magokoro(まごころ)」

【スタートアップインタビュー】 「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げるCrewwでは、毎月オンラインネットワーキングにて、事業会社・スタートアップ・個人起業家などの挑戦者をリコメンドしています。 CrewwのSTARTUP STUDIO(スタートアップスタジオ)プログラム運営をメインに担当する寺田 麗未が今回ご紹介するスタートアッププロジェクトは、magokoro(まごころ)です。 #studioインタビュー #インキュベーションプログラム #スタートアップ #STARTUPSTUDIO #magokoro #まごころ #伝統工芸品 #大挑戦時代をつくる #Creww
Facebook コメント