12.8 C
Japan
火曜日, 11月 24, 2020

「愛媛アクセラレーター2020」が成果報告会を11月26日に開催!

愛媛銀行は、Creww株式会社と2020年3月に愛媛県内企業の新規事業の創出を支援するために「愛媛アクセラレーター2020」を開始した。当プラグラムは、全国のスタートアップから地元参加企業の経営資源(リソース)を活用した事業アイデアを募り、各社の選考プロセスを経て、新規協業事業を創出するものであり、このたび、参加企業3社すべてに新規事業の具体化に向け進んでいる協業案が生まれているため、成果報告会が開催される。

愛媛アクセラレーター2020とは

EHIME ACCELERATOR 2020(愛媛アクセラレーター2020)は、愛媛銀行とCrewwの共催で、愛媛県下のイノベーションエコシステムの構築に向けて、愛媛県内に新たな事業の創出を図ることを目的として実施するものです。本プログラムでは、参加する愛媛県内企業の多様な事業領域、豊富な経営資源(リソース)と全国のスタートアップの特徴あるサービスを結びつけるオープンイノベーションにより、参加企業の新規事業創出を目指すものである。

愛媛企業3社が参加するオープンイノベーションプログラム「愛媛アクセラレーター2020」とは!

2020年2月28日

「愛媛アクセラレーター2020」成果報告会

開催日時:2020年11月26日(木) 16時00分~17時15分
場所:愛媛銀行研修所6階601(愛媛県松山市南持田町27番地1)
対象者:新規事業創出に関心のある方、スタートアップ企業の方など
定員:30名
参加費:無料
申込期限:2020年11月20日(金)
申込URL
https://accele.creww.me/collaboration/ehime-accelerator-2020-1

成果報告会の概要

・愛媛アクセラレーター2020の概要説明

・成果発表をする参加企業

 アビリティーセンター株式会社(新居浜市)
 学校法人河原学園(松山市)
 株式会社ダイキアクシス(松山市)

■アビリティーセンター株式会社(新居浜市)

【開催テーマ】
「働く」を通じて、人生を豊かに!~四国で働くからこそ得られる豊かを追求

【会社概要】
アビリティーセンターは、人と仕事をつなぐインフラとして、人材派遣、人材紹介、教育研修、アウトソーシングといった総合人材サービスを四国四県にて展開しています。障がい者就労支援や高度外国人採用等といった新しい領域の事業開発も積極的に行い、深刻化する地方の人的な課題解決に取り組んでいます。

■学校法人河原学園(松山市)

【開催テーマ】
育てる楽しみ、育つ楽しみ~今すぐできる教育革命から、近未来社会(Society5.0)を見据えた人材育成事業の創出

【会社概要】
~わたしたちは「感謝の心」を持って地域に貢献できる人材を育成します~
河原学園は、愛媛県・愛知県を中心に大学・大学院1校、専門学校9校、高等学校3校、幼稚園などを擁する西日本最大級の総合学園グループです。

■株式会社ダイキアクシス(松山市)

【開催テーマ】
環境を守り、未来を変える。~地球環境を守り、安全で快適な地域社会をスタートアップと共に創りたい

【会社概要】
ダイキアクシスグループは60年以上の歴史を持った環境創造開発型企業です。大きく3つの事業柱として環境機器事業、住宅機器事業、再生可能エネルギー事業を有しています。安心と信頼のネットワークで世界の環境問題解決に取り組んでいます。

PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

Featured

【Creww×飯田市】地方での新事業創出の可能性、そしてオープンイノベーションへの挑戦へ

飯田市金融政策課と17の支援機関が連携し取り組むビジネス支援協議会「I-Port」の開港から3年。これまで、地域で生まれる多様な新規事業や事業展開への幅広いビジネス支援を継続してきました。その実績を振り返りつつ、今回は「事業をつくる=挑戦する」あらゆるビジネスパーソンの機会創出を数多く手がけてきたCreww(クルー)株式会社取締役の水野智之さんをお招きし、地方におけるビジネス支援の可能性や課題について、ともに語り合いました。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(後編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 後編では、スタートアップスタジオで活動する上でのメリットや、大変なこと、プロジェクトの状況や今後の予定をまとめております。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(前編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 前編では、プロジェクトの発足背景、仲間集めのポイント、プロジェクトを推進する上で行った事を伺いました。

コロナ禍の新たな顧客体験構築に挑む、店舗業務効率化SAASスタートアップ

成長の加速を落とさないスタートアップにフォーカスをして、失敗事例や克服のストーリー成功体験など、生の声を配信している連載「スタートアップの流儀」。今回は、Leretto(リリット)の代表取締役社長である辰巳 衛氏にお話を伺いました。