12.8 C
Japan
木曜日, 1月 21, 2021

ビューティー・ヘルスケア系アクセラレータープログラム| ホーユーが“美と健康”の未来を一緒に新しく創造するパートナー募集

ヘアカラー・頭髪化粧品・家庭薬の製造、販売を100年以上に渡って手掛けるホーユー株式会社が、クラウド型オープンイノベーション支援サービス「CrewwGrowth」にて、“美と健康”の未来を一緒に新しく創造するパートナーを募集しています。

IoT・AI・ビックデータなど新たなテクノロジーを活用し、美と健康に関する新たな顧客体験をパートーナー企業様として共創しませんか?コアビジネスとはかけ離れた領域でのビジネス提案も大歓迎です!

ホーユー株式会社×スタートアップ共創プログラムとは

当たり前とされている事がよくよく考えると実は不便で、なんでこうしないんだろう?と感じる事はありませんか?
ホーユー(株)新規事業企画室は「不合理な現代の常識を覆す」をスローガンとし、美と健康の領域で新たな感動を生み出すことを使命としております。
誰もが疑わない慣習が実は不合理で非効率的なことはまだまだ多く、そんな常識にメスを入れ、一緒に生活者に感動をあたえるパートナー企業様を募集いたします。

【スケジュール】
10月   :エントリー期間
11月上旬 :1次セレクション発表
11月~12月:ブラッシュアップ
1月下旬  :2次セレクション発表
2月~   :共創案チューニング

オープンイノベーションプログラムで実現したいこと

美と健康”に関する新しい感動体験の創出

本プログラムを通してライフスタイルやビジネスモデルの変革、またはIoT・AI・ビッグデータなど新たなテクノロジーを活用することで、美と健康に関する新たな顧客体験をパートナー企業様と共創していきたいと考えております。我々のコア領域である頭髪化粧品とはかけ離れた飛び地でのビジネスの提案も大歓迎です。

“美容サロン業界”における新しい価値の創造

全国約25万店の美容サロンと、50万人以上の理美容師を抱える美容サロン業界。我々生活者からみてもなくてはならない存在と言えます。そんな理美容サロン業界の常識にとらわれない新しい価値を提供することで、新たな業界貢献をしていきたいと考えております。

“頭髪化粧品 × 〇〇”による新しい顧客体験の創出

弊社が取り扱う頭髪化粧品(主にヘアカラー・ヘアケア)とスタートアップのノウハウ・技術を組み合わせることで今までにない新しい価値を創出できればと考えております。弊社の頭髪化粧品(主にヘアカラー・ヘアケア)をご購入いただいたお客様がより満足していただき、ホーユーのファンになってもらうために、パートナー企業様と新しい顧客体験の創出を実現できればと考えております。

スタートアップが活用できるホーユーのリソース

商品・ブランドの知名度

一般消費者や理美容室向けにヘアカラー・ヘアケア剤を中心とした頭髪化粧品を研究開発から製造・販売まで一貫して行っております。「Bigen」「CIELO」「Beautylabo」「PROMASTER」等、数多くのブランドを有し幅広い世代のお客様に支持頂いております。弊社はヘアカラー剤の国内トップメーカーになります。

顧客基盤

製品をご利用いただいている個人のお客様や理美容師様、またドラッグストア・スーパー等の小売店や理美容室など法人のお客様とのネットワークを構築しております。

研究開発機能

頭髪・頭皮分野における基礎研究・安全性研究を実現する研究施設や人材を有しております。今まで培ってきた研究成果などを共同研究・共同開発の土台として活用いただけます。

生産機能

ヘアカラー剤を中心とした頭髪化粧品の製造工場と生産技術人材を有しております。

国内・国外ネットワーク

国内7カ所の営業拠点と、国外9カ国に展開する現地法人を有しており、日本だけでなく世界約70か国にわたり販売網を構築しております。

美容サロンスタジオ

美容師様の研修としても活用いただいている美容設備の整った国内5拠点の美容サロンスタジオを有しております。

プログラムへの意気込み

コロナ禍もあり世の中は目まぐるしく変化しており、且つこの先が読みづらい状況です。私自身も週の大半が在宅勤務となりますが、一年前にこの状況を誰が想像できたでしょうか。そんな不確実性の高い状況ですが、弊社は短期的な成果を求めるのでなく、たとえすぐに成果がでなくとも、今までにない新たな顧客体験の共創のため長期的視点によるお取り組みをスタートアップ企業の皆様とできればと考えております。皆様からのご提案をお待ちしております。

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

利用者が本当に欲しいと思うモノ作りプラットフォーム – モノラボ

STARTUP STUDIOは、“本業を退職せず”事業を実現できる、個人を主体としたインキュベーションプログラムです。”社会を変える挑戦”に挑んでいる、新規事業開発インタビュー第5弾をお届けします。今回は、モノラボファウンダーの 島谷 亮澄氏にお話を伺いました。 #インキュベーション #実績事例 #インタビュー 

【新規事業インタビューvol.4】YourApparel – 『あなたの洋服をみんなの洋服へ』アパレル業界への挑戦

「STARTUP STUDIO by Creww」は、“本業を退職せず”事業を実現できる、個人を主体としたインキュベーションプログラムである。プログラム運営の寺田が”社会を変える挑戦”に挑む新規事業開発を紹介するインタビュー第4弾ー。今回は「YourApparel」ファウンダーのショーワ大氏にお話を伺いました。

提供したいのは、働く時間=幸せな時間。野村不動産がつくる共創コミュニティとは

コロナ禍でリモートワークやデジタル化が加速し、オフィスや働き方、ビジネスモデルそのものを見直す動きが増えています。前提が覆されたこれからの社会でより求められるのは、人が人らしく働けることと、効率的に最大のパフォーマンスを発揮できること。そのため、オフィスの分散化やリモートワークとのハイブリッド型を模索する企業が増えています。こうした社会の大きな変化の中で、働き方や価値観の多様化に対応した“本当に働きやすい場”を提供しているのが野村不動産です。ビジョンに「HUMAN FIRST」を掲げ、さまざまな企業と協業しながら、働く時間=幸せな時間への変革を目指しています。具体的にはどのような取り組みをしているのか。都市開発事業本部の桑原利充氏を中心としたプロジェクトメンバーに話を聞きました。

自動車業界の大変革期にオープンイノベーションで挑戦するアビスト

「モータリゼーション2.0」と言われる100年に一度の自動車業界のイノベーション大変革期を迎える現在。デザイン性の高い自動車部品の「ボデー」「ランプ」「内装」をメインに、AIや3D-CAD、ハイブリッド関連部品や電装関連部品における技術力に優れる株式会社アビストでは、モータリゼーション2.0に挑戦すべく、2020年の10月に総合技術開発部という新たな価値創造を専門とする部署が立ち上がりました。 アクセラレータープログラムの開催に当たって、今回は本部署の責任者であるアビスト 総合企画本部総合技術開発部 執行役員の金井 孝宣氏にお話を伺いました...
Facebook コメント