12.8 C
Japan
木曜日, 8月 13, 2020

PORT編集部

561 POSTS0 コメント
https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

「人生万事塞翁が馬」

“動作解析を通じて個人の身体特性・データ・目的に応じたソリューションを提供するシステム『Sportip AI』”の研究開発をしているSportip。代表取締役の髙久 侑也氏のお話から、選手をサポートする立場でスポーツ産業に新たな価値を提供しようと起業に至ったその熱い動機を伺う。

JR東日本スタートアップとVILLAGE INC.が資本業務提携 無人駅活用し地域を活性化

JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCのJR東日本スタートアップと、地域資産を活用した新たなローカルビジネスを手がけるVILLAGE INCは、JR東日本グループの持つ遊休資産を活用した新たなツーリズム開発とワークスタイルの創出の実現に向け、資本業務提携することを合意した。

【オンライン】これからの “Better Normal”を築くには?/...

起業家や起業を志す人、投資家、研究者等、多様なイノベーター達が集い、繋がり、これまでにないイノベーションを社会に対して生み出すコミュニティ「Venture Café Tokyo」が毎週木曜日に実施するイベント「Thursday Gathering」。 8月6日のThursday Gatheringは世界6ヵ国(日・米・豪・蘭・波・西)10都市のVenture Caféが協力して、史上”はじめて”の取り組みとしてGlobal Thursday Gatheringを行います。

ENEOSホールディングスとLuup、電動マイクロモビリティの社会普及に向け協業開始

ENEOSホールディングスおよびLuupは、電動・小型・一人乗りの電動マイクロモビリティの社会普及に向けて、協業を開始する。また、協業開始に先立ち、ENEOSホールディングスはENEOSイノベーションパートナーズ合同会社を通じて、Luupへ資本参画した。

「死の谷(デスバレー)」は「あんぱん」の味!?

スタートアップは、「市場で戦えるサービス」を作り上げるまで生き残ることが難しく、そのプロセスには「死の谷(デスバレー)」をはじめとする壁も存在すると言われる。「デスバレー」を越えた先に見える一筋の光とは…Inner Resourceの代表、松本剛弥氏にお話しを伺った。

自己資金もリスクもゼロで起業にチャレンジ!

Arinosは、起業家への資金提供及び事業の伴奏支援を目的として、無料で事業計画の審査を行う「事業計画書審査サービス」の提供を開始した。Arinosは、「魅力的な産業を創出し、日本を元気にする」というミッションを掲げ、新規事業立ち上げ支援に取り組んでいる。

スタートアップ向け「ひとり目マーケター代行プラン」

スタートアップ企業であるプロレ株式会社は、マーケティングコンサルティング部門にて、完全固定報酬型の「ひとり目マーケター代行プラン」をスタートアップ企業向けにリリースしたことを発表した。

ポストコロナ時代の“New Normal”をテーマに「X-Tech Innovation...

株式会社ふくおかフィナンシャルグループは、デジタルテクノロジーを用いたサービス、アイデアを募集するビジネスコンテスト『X-Tech Innovation 2020(クロステック イノベーション 2020)』を開催することを発表した。(エントリー締め切り:2020年8月21日)

起業家支援プログラムCode Republic第8期募集開始‼️

ヤフーのCVCであるYJキャピタルと、日本および東南アジアで最大級のシードVCであるEast Venturesが共同運営するアクセラレーターCode Republicが、第8期参加企業の募集を開始した。

PICKUP

東京メトロ認定クラウドガイドのおススメコース、デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」で公開!

オープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」で最終審査を通過したスポットツアー株式会社が開発したサービスである「SpotTour」が7月31日(金)より公開されている。「SpotTour」は東京メトロ認定クラウドガイドがおススメする街歩きコースをデジタル観光ツアーアプリとは?