12.8 C
Japan
月曜日, 6月 1, 2020

PORT編集部

446 POSTS0 コメント
https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.3

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。採択チームの第3回目のピッチでは、YourApparel、サニスクライフ、トレビューナビ、キシナ、Giver Giver、日本語版ApplyBoardの6チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

【松竹×夏目綜合研究所】「瞳孔反応解析技術」とエンターテイメントの協業可能性

演劇や映像をはじめ、様々なエンターテインメントを製作・提供してきた松竹。その松竹が実施したアクセラレータープログラムにおける実証実験の第4弾。「瞳孔反応解析技術」を持つ夏目綜合研究所と、エンターテインメント企業である松竹との協業の可能性をさぐる実証実験の結果とは。

リアルとバーチャルそれぞれの渋谷をエンターテイメントで拡張 渋谷区、KDDIと共にデジタルツイン化した渋谷をSTYLYで展開

Psychic VR Labが提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY( https://styly.cc )」は、KDDI、渋谷未来デザイン、渋谷区観光協会が中心となり、Psychic VR Labを含む参画企業50社で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、移動や場所などの制限を超えてエンターテイメントが楽しめる渋谷区公認の「バーチャル渋谷」をOPENするに際し、配信プラットフォームの1つとして採用された。

【松竹×DIVE JAPAN】松竹アクセラレータープログラムの実証実験結果が発表!

松竹が新たなる挑戦として2019年にアクセラレータープログラムをCrewwと合同で実施し、スタートアップ企業とのオープイノベーションによる、新規事業創出に挑んだ。そして開催から7ヶ月。84社のエントリースタートアップの中から選出された5社と共に、松竹は実証実験を経て、事業化に向けた最終審議のためのプレゼンを松竹本社で行った。

STARTUP DB、スタートアップ企業向け無料会員機能「STARTUP DB...

成長産業支援事業を推進するフォースタートアップスは、当サービスであるSTARTUP DB(スタートアップデーターベース)にて、スタートアップ企業向け無料会員機能「STARTUP DB CLUB」の提供を開始する。「STARTUP DB CLUB」は、STARTUP DB掲載対象のスタートアップ企業が対象で、スタートアップ企業の成長をサポートする様々な特典が受けられる無料会員機能である。特典内容については、順次増やしていく予定だ。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.2

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。採択チームのプロジェクト紹介の第2弾ピッチでは、RE:medy(リメディー)、Freeeat、CoFIND、barefoot、Career to、オヤコネクト、Study “X”の7チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

スタートアップ企業の新型コロナに対する人事対策とは|Crewwの場合

日本最大級オープンイノベーションのプラットフォームを運営するCrewwで人事を担当する佐藤 美穂によるコラム第1弾は「新型コロナウイルス感染拡大に備えた社員の安全を守るための対策」について。全社員リモートワークに切り替えてから1ヶ月半が経過していますが、通常通りのパフォーマンスを発揮しているその裏側を公開します。

EventHub、オンライン空間でカンファレンスやセミナーが開催できるイベントツールの提供を開始

EventHub は、数十人規模のウェビナーから、大規模オンライン展示会まで幅広い種類のイベントをオンライン空間で開催することができる、オンラインイベントツール 「EventHub」の提供を開始する。

世界最大のVRライブプラットフォーム「VARKがANRIより約2億円の資金調達を実施

VRライブプラットフォーム「VARK」を運営するActEvolveは、ANRIを引受先とする第三者割当増資を実施した。また、2020年5月1日付けで、ActEvolveはサービス名に揃え『株式会社VARK』に社名変更する。

一緒にやろうぜ!スタートアップ!〜はじまりの仲間集め〜Vol.1

「本業を退職せず」事業を実現できる個人を主体としたインキュベーションプログラム、STARTUP STUDIO by Creww。4回にわたり採択されたチームのプロジェクト内容を紹介していく。第1回目のピッチでは、Earmind、Boccars、アスリートコーチマッチングサービス、モノラボ、ハイキングフレンズ、SAKE FANの6チームから事業立ち上げへの熱い想いを持ったファウンダー達が集った。

PICKUP

松竹とエクスペリサスが挑む富裕層向け体験コンテンツ

「松竹アクセラレーター2019」の採択スタートアップの1つである「エクスペリサス」と松竹によるオープンイノベーション事例。それは、松竹グループの総合エンターテイメントにエクスペリサスが保有する国内外の富裕層に対する販売体制のノウハウをミックスした協業案であった。実証実験を経て、今後事業化させいくか否かが松竹内で審議される。