12.8 C
Japan
土曜日, 4月 10, 2021

ネコリコ、コミュニケーションロボット「BOCCO emo LTEモデル」の予約受付を開始予約|ビックカメラ西口店に展示

合同会社ネコリコは「BOCCO emo LTEモデル Powered by ネコリコ
」の予約受付と、ビックカメラ新宿西口店での製品展示を、2021年2月19日(金)より開始したことをお知らせします。

BOCCO emo LTEモデルの紹介

BOCCO emo LTEモデルは「あなた」と「離れて暮らすあなたの家族」を隣に暮らしているような距離感でつなぐコミュニケーションロボットである。

あなたの家族のもとにBOCCO emo LTEモデルがあるだけで、メッセージのやりとりや見守り機能を通じて、家族の暮らしの変化に気づくことができる。また、家族の方は健康に過ごしてもらうためのアドバイスを受けることができ、生活の質の向上を手助けすることができる。

BOCCO emo LTEモデルは通信機能を内蔵している。これによりインターネット回線やWi-Fi、スマートフォンのない環境でも使用でき、家族を見守りたいと思ったときに、すぐ使い始めることができる。

そろそろ家族のことが心配だけど、手間をかけずに程よい距離感でやさしく見守りたい。そんな方に最適なロボットである。

2021年春に発売予定、予約受付開始

合同会社ネコリコは、BOCCO emo LTEモデルのサービス紹介ページをオープンし、予約受付を開始した。BOCCO emo LTEモデルの特長や見守り機能についても詳しく紹介がされている。

BOCCO emo LTEモデル サービス紹介ページはこちら
https://www.necolico.co.jp/emo/
予約フォームは、サービス紹介ページに用意されている。発売は、2021年春の予定。

ビックカメラ新宿西口店にて展示開始

ビックカメラ新宿西口店にて展示が開始。展示場所はビックカメラ新宿西口店 4Fにオープンした企画展示 START UP SQUARE である。

実際に動作するBOCCO emo LTEモデルが展示されている。話しかけたり、触ったり。可愛らしい動作も楽しむことができる。

“「START UP SQUARE」は、従来の「便利で機能的な概念」の製品ではなく、「そばにいて欲しいと思えるような新しい概念」のスタートアップ製品が集う広場(=SQUARE)をコンセプトとしている。人とプロダクトの関係値を再定義する、新しい価値を持った製品をいつでも体験・体感することができる。(下記ページより引用)”

START UP SQUAREの詳細:https://www.biccamera.com/bc/c/topics/b_square/

展示期間:2021年2月19日(金)より
場所  :ビックカメラ新宿西口店 4F Googleコーナー内
アクセスhttps://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/shop016.jsp

社名合同会社ネコリコ( necolico LLC )
設立2018年4月2日
所在地〒101-0031 東京都千代田区東神田2-1-8 秋葉原クロスサイド6階
代表者代表社員
中部電力株式会社
職務執行者
木全 英彰
事業概要家庭向けIoTサービス事業
IoTインフラサービス事業
URLhttps://www.necolico.co.jp/
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

まだ世の中にない新たな体験価値を創出する、「香り噴霧器」の製品化を目指す|アネスト岩田のオープンイノベーション

自動販売機から美味しそうなコーヒーの香りが漂ってきたら、新しい購入体験にならないだろうか――。スタートアップとの協業により、既存技術を生かした“飛び地”の新規事業創出に取り組んでいる、アネスト岩田。 そんな同社が2020年から導入したアクセラレータープログラムで、香り空間演出・プロデュース事業を展開するスタートアップ「SceneryScent」との協業を進めているのは、発電システムチームの和泉孝明氏です。具体的に、どのような挑戦をしているのかを伺いました。 #アネスト岩田 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #Creww #大挑戦時代をつくる

協業で四角い頭を丸くする。既存事業の「飛び地」を狙った新規事業を形にしたい|アネスト岩田のオープンイノベーション

【イントレプレナーインタビュー】 日本の塗装用機械器具や空気圧縮機を90年以上リードし続けてきたアネスト岩田。そんな同社が、2020年から初めて導入したのがCreww(クルー)のアクセラレータープログラムです。 今回はスポーツ領域のスタートアップ「KuruSPO(クルスポ)」との協業を進めている、デジタルマーケティングチームの小針一晃氏にお話を聞きました。

【スタートアップスタジオ】大企業から4人のスタートアップへ転身ー「自分の時間をどこに投資したほうがいいか考える」

【スタートアップスタジオ】 Crewwが運営するスタートアップスタジオ「STARTUP STUDIO by Creww」の各プロジェクトには、ファウンダー(創業者)だけではなく、一緒にビジネスを加速させるための重要なメンバーたちがいます。確かな熱意と覚悟をもってジョインしているメンバーインタビュー連載第1弾は、スタートアップスタジオをきっかけに大企業からスタートアップへ転身した小栗さんにお話を伺いました。 #スタートアップスタジオ #インキュベーションプログラム #GiverGiver #大挑戦時代をつくる #Creww

【新規事業インタビューvol.7】ウェビナーをもっと効率的に。もっと出会いの場を。新しいイベント管理ツール – Connelva

【スタートアップスタジオ】「STARTUP STUDIO by Creww」は、“本業を退職せず”事業を実現できる、個人を主体としたインキュベーションプログラムです。プログラム運営担当の寺田が”社会を変える挑戦”に挑む新規事業開発について紹介するインタビュー第7弾ー。今回は「コネルバ」ファウンダーのせきともさんにお話を伺いました。 #STARTUP STUDIO by Creww #コネルバファウンダー/せきとも氏インタビュー #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント