12.8 C
Japan
日曜日, 5月 16, 2021

日本最大規模のNoCodeイベント「NoCodeサミット 2020A/W」12月5日に開催

国内最大規模のNoCoderコミュニティを運営する一般社団法人NoCoders Japan協会、およびガイアックス、Creww、Studio ENTREの4社は2020年12月5日(土)に、「NoCodeサミット 2020A/W」を開催する。本イベントでは、最新のNoCodeの技術動向・活用事例についてそのサービスを運営している企業と共同で行い、NoCode分野のさらなる活性化およびそれによる新規事業の創出・周辺領域における事業の拡大を目的としている。本サミットは今後も3~4ヶ月に1回の頻度で開催する予定である。

NoCode(ノーコード)とは

NoCode(ノーコード)とは、プログラミング/コードを書かずにアプリやサービスを作れる概念のことを言う。近年、GoogleやAmazonなどの巨大企業をはじめ、シリコンバレーを中心に様々なNoCode関連企業が資金調達などで話題となり、日本国内でも「日経新聞」や「NewsPicks」などのメディアを通じて話題となり始めている。

本イベントでは、主要NoCode(ノーコード)ツールである「Bubble」「Adalo」「Glide」をはじめ、国内のNoCodeサービスとして活躍する「kintone」や、日経新聞でも取り上げられ話題を集めたIoTのノーコード「ifLink」、国内でも250万人以上の登録ユーザーを有する「Wix」など、最新かつ幅広いNoCode(ノーコード)の技術潮流を知るのに最適な内容を計画している。
本イベントへの申し込み、およびタイムスケジュールについては、「(LP)https://www.summit.no-coders-japan.org/」から確認することができる。
また、本イベントでは、プロポーザルトーク枠(3名)およびLT枠(ライトニングトーク5名)の募集も行っている。(本イベント申込ページより応募)

NoCodeイベント「NoCodeサミット 2020A/W」概要

日時: 2020年12月5日を予定
会場: オンライン(Zoom, その他ライブ配信ツールの利用を検討中)
参加費用: 無料
募集人数: 先着1000名
体験内容: 最新のNoCodeの活用事例の共有・技術動向のシェア
サミットLP: https://www.summit.no-coders-japan.org/

一般社団法人 NoCoders Japan協会では、これまでにNoCodeの普及・啓蒙に伴う企画を開催しており、本イベントではこれらの活動を通して得られた最重要ポイントを厳選して届けるのに加え、最先端のNoCode活用事例も提供される。

<登壇者一覧(予定)>

総合司会

田原 彩香 氏
Twitter:https://twitter.com/0301Tahara
Facebook:https://www.facebook.com/bandofventures

オープニング

NoCoders Japan協会 高橋 翔 氏
HP:https://www.no-coders-japan.org/
Twitter:https://twitter.com/No_Coders_JAPAN

基調講演

NoCodeユーチューバー しんじ 氏
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCa3cFggd3BrJ6qq5lw8P_9w
Twitter:https://twitter.com/__shinji__ 

アンバサダートーク

Bubble Japan Community 大道 峻 氏
HP:https://japan-community.bubbleapps.io/Twitter:https://twitter.com/bubble_jpn

AdaloCamp しゅんすけ 氏
HP:https://adalocamp.com/
Twitter:https://twitter.com/AdaloCamp

​Glide Creators Community 塩島 諒輔 氏HP:https://schoomy.com/
Twitter:https://twitter.com/glidecreators

NoCodeプロダクト企業トーク

一般社団法人 ifLinkオープンコミュニティ 
吉本 武弘 氏
HP:https://iflink.jp/

サイボウズ株式会社
佐藤 紅志 氏
HP:https://kintone.cybozu.co.jp/

Wix.com Japan株式会社
積田 英明 氏
HP:http://wix.com/

Startup Studioトーク​

株式会社ガイアックス 
佐々木 喜徳 氏
HP:https://www.gaiax.co.jp/

Creww株式会社
永野 祐輔 氏
HP:https://studio.creww.me/

Studio ENTRE株式会社
中村 ひろき 氏
HP:https://entre.studio/

主催概要

一般社団法人: NoCoders Japan協会

一般社団法人NoCoders Japan協会
所在地〒103-0004 東京都 中央区 東日本橋 2-15-4 PMO 東日本橋 2階
代表者理事: 関口 茂・高橋 翔
活動内容No-Code(ノーコード)/ Low-Code(ローコード)に関するオープンなコミュニティの形成など
URLURL: https://www.no-coders-japan.org/
Email: info@no-coders-japan.org

株式会社ガイアックス 

社名株式会社ガイアックス 
設立1999年3月
所在地東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
代表者代表執行役社長:上田 祐司
事業概要ソーシャルメディアサービス事業、シェアリングエコノミー事業、インキュベーション事業
URL https://www.gaiax.co.jp/

Creww株式会社

Creww(クルー)株式会社は「大挑戦時代をつくる。」をビジョンに掲げ、挑戦したいすべての人のトータルサポート企業として様々なサービスを提供している。 Crewwが提供する『STARTUP STUDIO by Creww』は、個人の挑戦をサポートするインキュベーションプログラムである。仕事を辞めることなくプロジェクトのメンバー募集、プロダクト開発から売却までゼロイチの経験をワンストップで経験できる機会を提供している。

社名Creww株式会社
設立2012年8月13日
所在地東京都目黒区⻘葉台1-18-14 3F
代表者代表取締役 伊地知 天(いじち そらと)
事業概要国内最大級のオープンイノベーションプラットフォームの運営。スタートアップコミュニティの運営。
https://studio.creww.me/
URLhttps://creww.in/

Studio ENTRE株式会社

社名Studio ENTRE株式会社
設立2020年6月
所在地渋谷区東3-16-1
代表者山口哲一
事業概要Studio ENTREは、広義のエンターテインメントビジネスをテクノロジーと掛け合わせて、新規事業を生みだすことをテーマにしたスタートアップ・スタジオである。
音楽、映像、出版、ファッションといった様々なエンタメ領域でのビジネスアイデアを持つイノベーターとともに、事業計画の策定、資金・人材の調達といった新規ビジネスの立ち上げを行っている。
URLhttps://entre.studio
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

世界シェアNo. 1の日本金銭機械が、スタートアップとあらゆる社会課題の解決を目指す

【アクセラレーターインタビュー】 カジノ業界での金銭処理のパイオニアとして世界シェアNo. 1を誇る、日本金銭機械株式会社(Japan Cash Machine co.,ltd.)。世界中で貨幣の法的秩序を保ち、貨幣に対する信頼や社会の治安維持に貢献してきた同社は、既存のビジネス領域にとらわれない、新たな社会課題解決を目指して、アクセラレータープログラムを実施する。具体的に、どのようなスタートアップと協業し、どんな領域で新規ビジネスを創出したいと考えているのか。新規ビジネス開拓部の小林崇亮 氏にお話を伺った。 ※応募の締め切りは2021年4月30日(金)17時です。

日本生命とシェアダインによるオープンイノベーション!生活習慣病や働く子育て世帯、美容・健康に気遣う人に新たな価値を創出

【オープンイノベーション インタビュー】 「100年先も、大切な人の想いをいちばん近くで支える」をキャッチコピーに、人生100年時代を支える事業共創パートナーを募集した、日本生命アクセラレーター2018。スタートアップとの協業は初めてだったが、採択された出張シェフによる作り置きサービス「シェアダイン」とは、2019年の実証実験を経て2020年には資本提携を結び、コラボレーションを実現させている。具体的に、どのような課題を解決するためにアクセラを導入したのか、またシェアダインとはどのような取り組みを実施しているのか、日本生命保険相互会社 総合企画部イノベーション開発室の関 正之 氏と、本店法人営業第二部 法人部長(2018年当時)の大野 光明 氏に話を伺いました。 #日本生命 #オープンイノベーション #アクセラレーター #シェアダイン #協業事例 #大挑戦時代をつくる #Creww

「人の森」の挑戦ーオープンイノベーションでワクワクするような未来をつくりたい

【オープンイノベーションインタビュー】昭和15年創業、昭和40年代には日本最大の砂利会社となり、国土開発に貢献してきた「相模興業株式会社」が、2013年に「人の森株式会社」へと社名を変更。会社としての使命を、繁栄・発展から社会への貢献・人の幸せづくりへと大きく舵きりしました。事業領域を広げる中で、今回「ウェルネス・水・農業」の3部門において、アクセラレータープログラムによるオープンイノベーションを決意。スタートアップとの協業にかける思いを、人の森株式会社 代表取締役 加藤 政徳氏に伺いました。 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #アクセラレーターインタビュー #スタートアップ #人の森 #大挑戦時代をつくる #Creww

まだ世の中にない新たな体験価値を創出する、「香り噴霧器」の製品化を目指す|アネスト岩田のオープンイノベーション

自動販売機から美味しそうなコーヒーの香りが漂ってきたら、新しい購入体験にならないだろうか――。スタートアップとの協業により、既存技術を生かした“飛び地”の新規事業創出に取り組んでいる、アネスト岩田。 そんな同社が2020年から導入したアクセラレータープログラムで、香り空間演出・プロデュース事業を展開するスタートアップ「SceneryScent」との協業を進めているのは、発電システムチームの和泉孝明氏です。具体的に、どのような挑戦をしているのかを伺いました。 #アネスト岩田 #オープンイノベーション #アクセラレータープログラム #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント