12.8 C
Japan
月曜日, 9月 21, 2020

『ジョブ型』は本当に解決策か?〜雇⽤システムから未来の『はたらく』を考える〜|Thursday Gathering #116

2020年8月27日(木)のThursday GatheringのFeatured sessionは脱・働くシリーズ第7弾 「 『ジョブ型』は本当に解決策か?〜雇⽤システムから未来の『はたらく』を考える〜」 powered by PERSOL CAREER (7 – 8 pm)です。実務と研究、⽇本と欧⽶と、多様な経験と⾒識を持つ⼭内⽒とともに、⽇本にあった雇⽤システムのあり⽅と我々個々⼈が来るべき劇的な変化にどう備え、今後の⼈⽣における「はたらき⽅」をどう変えていくべきか、一緒に考えていきましょう。

Thursday Gathering #116 Sessions

4:00pm – 4:30pm
Thursday Gatheringの楽しみ方/ Maximizing your experiences at Thursday Gathering (Remo)

4:30pm – 5:00pm
Shuffle Meetup for Innovation!(シャッフル・ミートアップ!) (Remo)
主催(Organizer): Venture Café Tokyo
セッション詳細/ Session information: https://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39698090

5:00pm – 6:00pm
世界から見た東京のスタートアップ・コミュニティの可能性を考える [日本語/ Japanese] (Room A)
主催(Organizer):conecuri合同会社
登壇者(Presenters):
・米津 雅史(よなづ まさふみ)氏 東京都戦略政策情報推進本部特区推進担当部長
・名倉 勝 氏 CIC Japan合同会社 ディレクター(Community Development)
・小村 隆祐 Venture Café Tokyo Program Director
・高橋龍征氏 conecuri合同会社/WASEDA NEOプロデューサー/情報経営イノベーション専門職大学 特任講師
セッション詳細/ Session information: https://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39699220

6:00pm – 7:00pm
J-Startup Hour – 注目スタートアップに学ぶ 開発組織の作り方 [日本語/ Japanese] (Room B)
主催(Organizer): 経済産業省 (METI)
登壇者(Presenters):
・江部 隼矢 氏 アソビュー株式会社 CTO
・山﨑 真 氏 株式会社Kyash VP of Engineer
・船木 大郎 株式会社Sun Asterisk Lean Startup Unit Manager
セッション詳細/ Session information: http://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39759032

New Normal時代のインターナルコミュニケーション [日本語/ Japanese] (Room D)
主催(Organizer): 資生堂、ブライトコーブ、Story Design house
登壇者(Presenters):
・丸山鉄臣(まるやまてっしん)/グローバル広報部/株式会社資生堂
・大野 耕平(おおの こうへい)/マーケティング マネジャー/ブライトコーブ
・曽根圭輔(そねけいすけ)/GM/Story Design house
セッション詳細/ Session information: http://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39811195

7:00pm – 8:00pm
脱・働く⑦ – 『ジョブ型』は本当に解決策か?〜雇⽤システムから未来の『はたらく』を考える〜 [日本語 / Japanese](Room A)
主催(Organizer):PERSOL CAREER/ Venture Café Tokyo
登壇者(Presenters):
・山内 麻理氏
セッション詳細/ Session information: https://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39698091

Japan Virtual Career Event – 2020 Summer Edition [ENGLISH/英語] (Room C)
主催(Organizer):HirePlanner.com
登壇者(Presenters):
・Milena OSIKA
(HR, mobility & Talent Acquisition Partner at Decathlon Japan)
・Jared Campion
(Founder & Co-Founder at Dream Drive Japan)
・Hiroko Hoshino
(HR Manager at Techno Gym Japan)
・Fabien BROGARD CIPRIANI (Facilitator)
(Founder & CEO at www.HirePlanner.com, former recruiting lead at Apple Japan, Tesla Motors Japan)
セッション詳細/ Session information: http://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39762339

8:00pm – 9:00pm
第6回リーダーズ from JWLI「もう一つのコロナ禍 ~知ることであなたも貢献できる~」 [日本語/ Japanese] (Room B)
主催(Organizer):Japanese Women’s Leadership Initiative
登壇者(Presenters):
・阿部真紀さん(認定NPO法人エンパワメントかながわ理事長)
・藤原志帆子さん(NPO法人人身取引被害者サポートセンターライトハウス理事)
セッション詳細/ Session information: http://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39802389

NETWORKING SPACE

OPEN NETWORKING 4:00pm – 9:00pm
・8:00pm – 9:00pm VIRTUAL CAREER FAIR – DROP IN COACHING & NETWORKING (Remo 2nd Floor)
More info: http://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39842652

Conversation Table

・7:00pm – 8:00pm VENTURE CAFÉ TOKYO AMBASSADOR LOUNGE
 More info: https://venturecafetokyo.org/en/event-calendar/#event=39289038
・7:00pm – 8:00pm The Japan-Philly Connection
More info: https://venturecafetokyo.org/event-calendar/#event=39837422

■イベント名:Thursday Gathering #116
■開催日時:2020年8月27日(木) 4 pm-9 pm JST
■開催場所:オンライン開催 (Zoom)
■参加費:無料
■当日のプログラムと参加申し込み登録はこちら:https://thursdaygathering-20200827.peatix.com/view

PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

資金調達額9億円のユニロボットのファウンダーが語る「日々立ちはだかる失敗の壁との向き合うコツ」

新型コロナのような不測の事態でも、極力スタートアップの成長速度は落とさない為に、数々の荒波を経験し乗り越えてきた先輩スタートアップから失敗事例や成功事例、リリカバリーしてきた経験やノウハウをシリーズでお届け。第一回目は次世代型ソーシャルロボットの開発で知られるユニロボット株式会社代表 酒井拓さん...

「イノベーション立県」広島のオープンイノベーションによる地域課題解決

数年前より、国をあげての「オープンイノベーション」に関する取組が活発化してきており、各自治体においても、イノベーションを加速させるべく様々な施策が練られている。今回は広島県の象徴的なオープンイノベーション事例について広島県を代表して商工労働局イノベーション推進チーム担当課長の金田典子氏と「広島アクセラレータープログラム」の仕掛け人で広島銀行法人営業部 金融サービス室シニアマネージャーの栗栖 徹 氏にお話を伺った。

新しい仕事と「STARTUP STUDIO」に同時にコミット。何歳になっても挑戦し続けたい

社会課題を解決するためのアイデアと、その事業を作り出したい個人をつなぎ、6ヶ月でプロダクトを作って事業会社に売却することを目指す「STARTUP STUDIO」。第一回目のプロジェクト「スマホでありがとうを届けるチップサービス『petip』」の立ち上げに参加したのが、Reproで働く金卓史氏だ...

社長秘書をしながら、3つの新規プロジェクトを牽引。松竹を変える起爆剤へ

演劇や映像をはじめ、総合エンターテインメントを提供する松竹。銀座にある歌舞伎座が象徴的だが、伝統を継承しつつ、実は長年新しいコンテンツや新しい体験を追求してきた、「進化し続ける企業」の一つだ。そんな松竹がグループ各社を巻き込み、2019年に初めてアクセラレータープログラムに挑戦。そのプロジェクトメンバーの公募に自ら手を挙げ、本業がありつつも3つのプロジェクトを推進したのが、秘書室・政策秘書の平岩英佑氏だ。平岩氏はどんなことを考え、どのようにプロジェクトを進めていったのか。話を伺った。