12.8 C
Japan
土曜日, 11月 28, 2020

スタートアップ支援プロジェクト「さかいアクセラ(SaCLa)」キックオフイベントを開催!

事業成長のための本格的な連続講座「さかいアクセラレーションプログラム」が始まります。堺・なかもずに拠点を置くS-Cube(さかい新事業創造センター)と大阪府立大学を核としたスタートアップ支援プロジェクトの総称で、堺市で実施する「さかいアクセラレーションプログラム」のキックオフイベントが2020年8月22日(土)に開催されます。

▼「さかいアクセラ(SaCLa)」とは

堺・なかもずに拠点を置くS-Cube(さかい新事業創造センター)と大阪府立大学を核としたスタートアップ支援プロジェクトの総称で、堺市で実施する、創業・新事業創出に向けた取り組みとなります。中百舌鳥エリアでスタートアップの知識取得~ビジネス創出・成長拡大~コミュニティ形成が可能となり、南大阪地域では最大規模のスタートアップ支援プロジェクトです。

▼「さかいアクセラ(SaCLa)」キックオフイベント

キックオフイベントでは本プロジェクトを総括するチェアパーソンとして、堺市出身でS-Cubeに入居していた東証一部上場企業の株式会社スマートバリュー代表取締役 渋谷順氏をお迎えするとともに、「さかいアクセラレーション・プログラム」や大阪府立大学の「アントレプレナー教育Fledgeプログラム」等の事業紹介を行います。

(キックオフイベント詳細)
日  時  2020年8月22日(土) 16:00 – 18:30
場  所  さかい新事業創造センター【S-Cube】(堺市北区長曽根町130-42)
       ※状況によりオンライン開催となる場合があります。
内  容  ○基調講演
       さかいアクセラ(SaCLa) チェアパーソン
        株式会社スマートバリュー 代表取締役 渋谷 順 氏
        「これまでの歩みと未来に向けて。南大阪のスタートアップへの期待」
      ○主な事業紹介 
       ・さかいアクセラレーション・プログラム
         株式会社アカデミック・ギャングスター 代表取締役 中川 卓也 氏
       ・大阪府立大学 アントレプレナー教育Fledgeプログラム
         大阪府立大学 副学長 松井 利之 氏
      ○交流会

参加方法  URLよりお申し込みいただけます。
      https://www.s-cube.biz/sacla 

※お申込者が多数の際は、来場者数を調整しますのでご了承ください。なお、ご来場いただけない方には、動画配信をさせていただく予定です。

▼さかいアクセラレーション・プログラム

期間 : 2020年8月22日 (土) – 2021年2月10日 (水) 
      【8月22日は上記キックオフ、8月27日より全7回の連続講座】
場所 : さかい新事業創造センター【S-Cube】(堺市北区長曽根町130-42)
      ※状況によりオンラインで開催する場合があります。
内容 : ・アクセラレーション講座(18:00 – 20:00)
     ・先輩起業家セミナー(20:00 – 21:00)
     ・ネットワーキング交流会(21:00 – 21:30)
受講資格: 堺市内で創業・第二創業を考えている方
受講費:  10,000円(堺市枠 7,000円) 学生3,000円(堺市枠 2,000円)
      1回のみの受講の場合は2,000円(学生500円)
参加方法  URL・QRコードよりお申し込みいただけます。
      https://www.s-cube.biz/acceleration

▼サポーター・後援

【さかいアクセラ(SaCLa)サポーター】
 堺市 S-Cube(さかい新事業創造センター) 大阪府立大学 大阪信用金庫
【さかいアクセラ(SaCLa)後援】
 近畿経済産業局 商工組合中央金庫堺支店 南海電気鉄道株式会社 日本政策金融公庫堺支店

▼さかい新事業創造センター【S-Cube】概要

新事業創出促進法(現 中小企業新事業活動促進法)に基づく新事業創出支援施設(ビジネス・インキュベーション)の整備と事業運営を行うことを目的に設立されました。
名称:(株)さかい新事業創造センター(S-Cube)
URL:https://www.s-cube.biz/ 

PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
SourceS-Cube

Featured

中堅・中小企業とスタートアップのオープンイノベーションのハブとなる関東経済産業局

広域関東圏の経済活性化をミッションに、成長産業の創出や育成、起業・創業の促進、中小企業の経営力強化や取引の適正化、地域資源の活用による稼ぐ力の強化、地域エネルギーの振興やエネルギーの安定供給など様々な政策実施に取り組んでいる関東経済産業局。3年前からオープンイノベーションに注力し、今年度初めて、Crewwとの連携によるアクセラレータープログラムを導入した。地域経済を牽引する中堅・中小企業とスタートアップとの連携パートナーとしての親和性の高さを実証し、モデル事例を広く地域に横展開したいと考えている。そこで、これまでの関東経済産業局の取り組みや、アクセラレータープログラムへの期待などについて、関東経済産業局 地域経済部 産業技術革新課 オープンイノベーション担当の高崎 涼氏に伺った。

【Creww×飯田市】地方での新事業創出の可能性、そしてオープンイノベーションへの挑戦へ

飯田市金融政策課と17の支援機関が連携し取り組むビジネス支援協議会「I-Port」の開港から3年。これまで、地域で生まれる多様な新規事業や事業展開への幅広いビジネス支援を継続してきました。その実績を振り返りつつ、今回は「事業をつくる=挑戦する」あらゆるビジネスパーソンの機会創出を数多く手がけてきたCreww(クルー)株式会社取締役の水野智之さんをお招きし、地方におけるビジネス支援の可能性や課題について、ともに語り合いました。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(後編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 後編では、スタートアップスタジオで活動する上でのメリットや、大変なこと、プロジェクトの状況や今後の予定をまとめております。

【新規事業開発インタビューvol.1】Freeat_食品ロス削減の仕組みを創る(前編)

“本業を退職せず”事業創出を実現できるインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」にてプロジェクトを推進するファウンダーインタビュー連載。第一弾は、食品ロス削減の仕組みを創る「Freeat」の小嶋 亮 氏にお話を伺いました。スタートアップスタジオで本業を続けながら事業開発をするメリットや、ぶっちゃけ大変なこと、失敗談などなど…ここでしか聞けない生の声を赤裸々に語っていただきました。 前編では、プロジェクトの発足背景、仲間集めのポイント、プロジェクトを推進する上で行った事を伺いました。