スタートアップとの共創プログラム IBM BlueHub 第6期応募受付中

Wanted

IBM BlueHubは、日本IBMが推進しているスタートアップとの共創プログラムです。先進テクノロジーの活用支援やIBMの顧客企業とのオープン・イノベーション、ベンチャーキャピタルからのメンタリングなどを通じて、スタートアップと共に新たなビジネスの創出を目指しています。 第6期となる今回も、新たなビジネスの共創にチャレンジするスタートアップを広く募集しています。
ご応募に向けた説明会も開催しますので、ぜひご参加ください!

共創テーマ

01. テクノロジーで社会課題を解決する

具体的な取り組み例
・自動化ロボットの導入による人手不足解消や効率化など産業全体における課題の解決
・災害現場でのドローン活用など社会全体における課題の解決」に更新
求めるスタートアップ領域
・ロボティクス、ドローン、IoT、エッジコンピューティング、センシング など
IBMが提供するリソース
・AI/Watson、Blockchainなどテクノロジーの提供や、戦略コンサルティング・デザインチームなどと連携したIBMクライアントへの共同提案 など

02. 産業をアップデートする

具体的な取り組み例
・AI+IoTを活用したスマートファクトリーへの変革
・インダストリー4.0時代の製造業デジタルSCM改革
・デジタル・テクノロジーによる金融ビジネス変革
求めるスタートアップ領域
・IoT、ロボティクス、ファクトリーオートメーション、FinTech、セキュリティ など
IBMが提供するリソース
・AI/Watson、Blockchainなどテクノロジーの提供や、金融、製造・流通などの業界別コンサルティングチームと連携したIBMクライアントへの共同提案 など

03. 業務改革で企業経営にインパクトを与える

具体的な取り組み例
・SFAと連携した通話音声解析による営業活動成果の最大化
・BPO現場の定型業務へのRPA導入による更なる効率化
求めるスタートアップ領域
・SaaS、SFA/CRM、RPA/自動化、人事、財務 など
IBMが提供するリソース
・AI/Watson、Blockchainなどテクノロジーの提供や、営業支援、人事・財務などのクラウドサービス、BPOなどの機能別コンサルティングチームと連携したIBMクライアントへの共同提案 など

開催概要

<応募・詳細ページ>
IBM BlueHub 第6期 応募ページ
https://www.ibm.com/cognitive/jp-ja/bluehub/program-phase6.html

<説明会開催日時・場所>
日 時 : 2019年 8月6日 (火) 18:30 ~ 19:30(受付開始:18:15)
会 場 : 東京ミッドタウン日比谷6F BASE Q(東京都千代田区有楽町1-1-2)
申 込 : https://ibmbluehub20190806.peatix.com/
費 用 : 無償
主 催 : 日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM BlueHub

【お問い合わせ先】
日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM BlueHub宛
E-MAIL:LC900040@jp.ibm.com

アクセラレータープログラム
crewwコラボ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。