12.8 C
Japan
木曜日, 9月 24, 2020

404

お探しのページが見つかりません

日本初!大型バスによる遠隔監視・操作での自動運転を営業運行で実施|I▫TOP横浜

IoT等による新ビジネス創出を促進する「I▫TOP横浜」の取組である「路線バス自動運転プロジェクト」が、プロジェクトの一環として、日本で初めてとなる大型バスの運転席無人、遠隔監視・操作による自動運転の実証実験を営業運行することを発表しました!

仙台市と01Boosterによる「東北グロースアクセラレーター2020」が起業家を募集!

ゼロワンブースターは、仙台市と共同で、2020年9月18日(金)から「東北グロースアクセラレーター2020」を開始している。本プログラムでは、仙台市や支援機関、過去の採択企業、01Boosterのネットワークを活用したマッチン グ等を通じて、スタートアップの成長を加速させるべく支援する。また、9月24日(木)と10月8日(木)には事前説明会を開催。9月24日(木)の「Day1」では、主催者によるプログラムの説明や、現在もさらに成長を続ける昨年度の採択企業2社より体験談が語られる。

コロナ時代のイベント管理ツール「Connelva(コネルバ)」今冬リリース!

「オンラインでも、参加者のエンゲージメントを高めたい。」 「参加者とのシームレスなコミュニケーションを継続したい。」 「自社ウェビナーで、これまで以上に高い価値を提供したい。」 これら全ての声に応える新しいイベント管理ツール「Connelva(コネルバ)」は、今冬リリース予定です! ※ コネルバは、Creww株式会社のインキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO BY Creww」の採択プロジェクトです。 #ウェビナー #オンラインセミナー #マッチング #ビジネスマッチング #ネットワーキング

キャリア構築のヒントが集まるQ&AプラットフォームCareer to Startup Studio by Crewwよりβ版リリース

Startup Studio by Crewwの採択プロジェクトであるCareer toは2020年8月24日より、キャリアシェアプラットフォーム「Career to」のβ版をリリースした。

コンテナ式植物工場(水耕栽培)をグローバル展開するアレスカライフ・テクノロジーズ

「Anyone, Anywhere」という言葉を社内で共有し、誰でもどこでも野菜を作れるシステム・データ・ノウハウの展開を図る株式会社アレスカジャパン。北京・ドバイにもサービスを展開している他、2019年からはコンテナ式植物工場と『Alesca Fresh』が南アフリカでも展開される。「未来の農業」を担い、世界の食料問題を解決するべく奮闘する代表取締役の片桐 規次氏にお話を伺う。 ※この記事は、2019年1月30日、creww magagineにて公開された記事を転載しています。

前田建設とアイデアクラウドのオープンイノベーション|ARサービスを活用した新感覚アート体験

前田建設工業が運営するICI総合センターはAI・AR・VR・VTuberなどの先端技術事業を手がけるアイデアクラウドと共創を行い、2020年9月19日(土)より開催される「白峰ボーディングスクール」にて、総合ARサービス「AR SYNC」を活用した新感覚アート体験を提供する。