12.8 C
Japan
水曜日, 10月 20, 2021
Tags Creww Growth活用協業事例

Tag: Creww Growth活用協業事例

【三栄興産×トレスマリア】世界中の人に健康と美を。オープンイノベーションで協業開発した「美・健康茶」が10月8日に発売決定

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】コスメ関連サプライチェーンの集積が進んでいる佐賀県。独自の取り組みである「コスメティック構想」の一環として、「佐賀県、日本一コスメビジネスがしやすいマチから世界へ」をビジョンに掲げたアクセラレータープログラム「SAGAN BEAUTY & HEALTHCARE OPEN ACCELERATOR 2020」が開催された。 このプログラムにより、佐賀の老舗製茶会社の三栄興産と、東京で女性のデリケートゾーンのお手入れブランドを展開するスタートアップ「トレスマリア」の協業が実現。赤ちゃんからお年寄りまで美味しく飲める、新しい健康茶を誕生させた。その協業について、三栄興産代表取締役社長の緒方哲哉氏と、トレスマリア代表取締役社長のバルドゥッチ淳子氏に話を伺った。 #三栄興産 #トレスマリア #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

「NewMake」×「MISSONI」一流ブランドを若手クリエイターがアップサイクル。オープンイノベーションで在庫処分問題解決に挑む

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】 ヨーロッパやアメリカの一流ブランドを日本に紹介・提案している三喜商事と、体験のシェアリングサービスを提供するストーリーアンドカンパニー。2社が取り組んでいるのは、ファッション業界が抱える深刻な在庫処分問題の解決だ。ストーリーアンドカンパニーが表参道・原宿に立ち上げた「NewMake Labo」に、三喜商事がイタリアの一流ブランド「MISSONI」の在庫を提供し、若手クリエイターたちがアップサイクルに挑んでいる。三喜商事 事業部長の田尾慶一朗氏とストーリーアンドカンパニー代表の細川拓氏に話を伺った。 #三喜商事 #ストーリーアンドカンパニー #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

【地域オープンイノベーションの今】Aichi Matching2020 成果報告<前編>

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】 愛知県内企業と全国のスタートアップのマッチングを生み出す「Aichi Matching 2020」。2019年に続き、愛知県とCrewwがタッグを組み、愛知県内企業の経営資源と、全国のスタートアップのアイデアやサービスや技術をつなぐビジネスマッチングプログラムを提供した。そこで、2020年内に2回開催されたプログラムの成果報告会の様子を、前編と後編にわけてレポートする。 #オープンイノベーション #AichiMatching #活用協業事例インタビュー #Creww #大挑戦時代をつくる

無知が築いた社会の壁。真のダイバーシティ&インクルージョンに取り組む、フジクラ&アクティベートラボのオープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 1885年の創業以来、電線やケーブルの研究開発で培った「つなぐテクノロジー」を軸に、エネルギーや情報通信、エレクトロニクス、自動車電装など広範に事業を展開し、国内外の発展に寄与してきた株式会社フジクラ。2017年にオープンイノベーションに着手し、アクセラレータープログラムを開催した。そこで採択されたのは、障がい者雇用コンサルティングや障がい者に特化したSNSを運営するスタートアップ、株式会社アクティベートラボだ。2社は2017年以降、どのような協業を進めてきたのか。フジクラの新規事業推進センター つなぐみらいイノベーション推進室 平船さやか氏と、アクティベートラボ代表の増本裕司氏にお話を伺った。 #フジクラ #アクティベートラボ #オープンイノベーション事例 #Creww #大挑戦時代をつくる

誰もやらなかった、点字ブロック×QRコードによる駅のデジタル化。視覚障がい者の移動に資する「shikAI」|リンクスと東京メトロのオープンイノベーション事例

【オープンイノベーションインタビュー】 テクノロジーが急速に発展する現代で、なぜ「視覚障がい者」の駅ホームからの転落事故はなくならないのか。世界には2億8500万人、日本には164万人の視覚障がい者がいると言われているが、安心して外出できる環境が整えられているとは言えない。この、平等ではない社会を変えるために、スタートアップの「リンクス株式会社」は、東京メトロとのオープンイノベーションをきっかけに視覚障がい者ナビゲーションシステムアプリ「shikAI(シカイ)」を開発した。具体的にどのようなサービスで、社会実装までにどんな壁を乗り越えたのか...

新しい映像体験であるVR映画を作り、世界の映画祭へ。市場と商流の確立を目指すオープンイノベーション。

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】 愛知県が開催した、県内企業の経営資源と全国のスタートアップのアイデアやサービス、技術をつなぐ、ビジネスマッチングプログラム「Aichi Matching 2020」。県内のメーカーや商社、ものづくり企業など幅広い13社が、スタートアップとの協業を目指して参加しました。 そのうちの一社である、名古屋を拠点にケーブルテレビ事業や映画事業を営むスターキャット・ケーブルネットワークとマッチングしたのは、東京でVR映画製作や日本初のVR映画祭を運営するCinemaLeap。具体的にどのようなプロジェクトを立ち上げているのか。スターキャットの鈴木氏とCinemaLeapの大橋氏にお話を伺いました。 #スターキャットケーブルネットワーク #CinemaLeap #AichiMatching #Creww #大挑戦時代をつくる

PICKUP

Facebook コメント