12.8 C
Japan
水曜日, 6月 23, 2021
Tags ノウハウ

Tag: ノウハウ

中小企業は新規事業でイノベーションできる!その成功ポイントを解説

【オープンイノベーションコラム】 中小企業には新規事業によるイノベーションが欠かせません。ではなぜ中小企業にこそイノベーションが必要なのでしょうか。ビジネス環境の変化が激しい昨今では、既存事業が安定的に収益を上げていたとしても、数年後の状況は不透明です。企業には経営を安定化させ、持続的な成長が求められます。 当記事では中小企業の新規事業が求められる理由や成功ポイントなどを解説します。 #オープンイノベーション #ノウハウ #中小企業 #新規事業 #大挑戦時代をつくる #Creww

地域経済を発展させる可能性があるスタートアップとのオープンイノベーションとは?

【オープンイノベーションコラム】 産業構造の変化や人口減少により、地方をとりまくビジネス環境は変化しています。そんな中で地域経済を発展させ、地域を維持するためには地方企業のイノベーションは欠かせません。 そこで今回は、地域企業がイノベーションを起こすために有効な「オープンイノベーション」について紹介していきます。 #オープンイノベーション #地域オープンイノベーション #スタートアップ #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

地方の新規事業開発と技術革新ならスタートアップと協業しよう

【オープンイノベーションコラム】 地方都市で新規事業開発に悩みがある場合、スタートアップとの協業がヒントになります。スタートアップとの協業は、コストや時間を削減するなどメリットが多くあります。地方のオープンイノベーション先進事例や、中小・中堅企業とスタートアップの相性がいい理由をまとめました。地方の新規事業担当者はぜひ参考にしてください。 #オープンイノベーション #スタートアップ #ノウハウ #コラム #地域オープンイノベーション #地域活性化 #大挑戦時代をつくる #Creww

新規事業の継続はノウハウの蓄積がポイント!4ステップで仕組み化しよう

【ビジネスコラム】 新規事業の継続はノウハウを共有し、蓄積することがポイントです。ノウハウの蓄積は将来の会社の課題解決につながる可能性も。 当記事では新規事業を継続させるポイントとノウハウ蓄積を仕組化する4ステップについて解説します。技術低下や人手不足が問題となる現代においてノウハウの蓄積は重要な課題であるため、ぜひ参考にしてください。 #コラム #ノウハウ #新規事業 #PDCAサイクル ##大挑戦時代をつくる #Creww

中堅企業こそ新規事業開発にオープンイノベーションの活用を!メリットやデメリットも解説

【オープンイノベーションコラム】 「オープンイノベーション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。オープンイノベーションは新規事業開発などに活用できる取り組みとして、中堅企業を中心に近年注目を集めています。 当記事では中堅企業のオープンイノベーションの実施状況や活用によって得られるメリット、デメリットなどを紹介します。オープンイノベーションへの理解を深めていただき、今後の事業経営に活かしてください。 #オープンイノベーション #コラム #ノウハウ #大挑戦時代をつくる #Creww

地方でのDXやオープンイノベーションを地銀と連携し進めるべき理由

【オープンイノベーションコラム】 地方企業がDXやオープンイノベーションを進めようと考える場合、自社でスタートアップを見つけ、協働体制を構築するのは容易ではありません。 地方でDXやオープンイノベーションを進めるうえで効果的なパートナーが地方銀行(地銀)です。そこで地銀と連携してDXやオープンイノベーションを進めるメリットや、各地の地銀が取り組んでいる事例について紹介していきましょう。 #オープンイノベーション #ノウハウ #コラム #DX推進 #地銀 #大挑戦時代をつくる #Creww

ポストコロナの飲食業はDXで進化する。フードテックのスタートアップと連携するメリットを解説

【オープンイノベーションコラム】 新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、社会のあり方を大きく変えました。飲食業は特に大きな影響を受けた業界ですが、一方で飲食業のDXやフードテックが普及する契機にもなっています。 そこで今回は、ポストコロナに向けた飲食業のあり方や、飲食業のDX、フードテックについて解説していきましょう。 #オープンイノベーション #FoodTech #フードテック #DX推進 #スタートアップ #withコロナ #ノウハウ #コラム ##大挑戦時代をつくる #Creww

ポストコロナの小売業DXはリテールテック系スタートアップとつくる

【オープンイノベーションコラム】 コロナウイルスが世界的に流行し、消費者の購買行動は今までに増して多極化しています。従来のリアルでの買い物はもはや当たり前ではなくなり、インターネットを通じて買い物する人をどう取り込むかが小売業界の課題です。 この記事では、小売業界がオープンイノベーションに取り組むならどんな手法が考えられるか、事例を交えて考察しています。新規事業担当者の人はぜひ参考にしてください。 #オープンイノベーション #DX推進 #ノウハウ #コラム #スタートアップ #withコロナ #小売業 #リテールテック #ポストコロナ #大挑戦時代をつくる #Creww

ポストコロナのスタートアップはアダプティブラーニングとEdTechに注目

【オープンイノベーションコラム】 ポストコロナを見据えると、EdTech系のスタートアップは今後成長が見込まれると考えられ、スタートアップと協業して教育業界に参入する企業も出てきています。この記事では、EdTechとオープンイノベーションの概況についてまとめました。オープンイノベーションのアイデア探しにお役立てください。 #オープンイノベーション #EdTech #withコロナ #スタートアップ #ノウハウ #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

業界別!オープンイノベーションを推進する企業20選

【オープンイノベーションコラム】 オープンイノベーションとは、製品や技術、研究や組織などにイノベーションを起こすことを目的とし、自社以外の組織や資源を活用する事を意味します。 本記事を読むことで、オープンイノベーションを実際に推進する企業を知り、その推進内容も理解できるでしょう。自社のオープンイノーベーションの味方とするべき企業決定にも役立ちます。 #オープンイノベーション #コラム #大挑戦時代をつくる #Creww

PICKUP

技術シーズ向けアクセラレーションプログラム「BRAVE2021 Autumn」|アグリ・フード、AI、環境・エネルギー、メディカル・デジタルヘルス、バイオ・創薬の5領域の募集を開始

【オープンイノベーションニュース】 Beyond Next Venturesは、同社が運営する「BRAVE2021 Autumn」の参加チームの募集を開始した。将来起業を視野に入れているチーム、起業直後のスタートアップ、技術シーズの事業化に意欲のある⽅からのエントリーを受け付けている。アグリ・フード、AI、環境・エネルギー、メディカル・デジタルヘルス、バイオ・創薬の5領域を募集! #BeyondNextVentures #BRAVE2021Autumn #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント