12.8 C
Japan
月曜日, 9月 27, 2021

最新記事

日本と欧州のスタートアップエコシステムをつなぐアクセラレーター「CROSSBIE UG」が横浜市に日本法人を設立!

【オープンイノベーションニュース】 ドイツ・ベルリンに本社を置き、日本と欧州のスタートアップエコシステムをつなぐアクセラレーター「CROSSBIE UG」は、2021年9月2日付けで横浜市に「CROSSBIE JAPAN 株式会社」を設立しました。今後は日独2つの拠点が緊密に連携し、グローバルなオープンイノベーションの実現を目指して、日欧双方のビジネス支援のさらなる充実・強化を推進します。 #オープンイノベーション #スタートアップ #スタートアップエコシステム #アクセラレーター #CROSSBIEUG_CROSSBIEJAPAN #Creww

【NEXCO東日本 x AUBA x みずほ】NEXCO東日本によるアクセラレータープログラム『E-NEXCO OPEN INNOVATION PROGRAM』始動

【アクセラレータープログラムニュース】 eiicon companyが運営する日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームAUBAは、2021年9月1日(水)より、東日本高速道路ドラぷらイノベーションラボが主催するアクセラレーションプログラム『E-NEXCO OPEN INNOVATION PROGRAM』の開催、ならびに本プログラムのエントリー受付を開始しました。eiicon companyは、みずほ銀行、みずほリサーチ&テクノロジーズとともに、本プログラムの企画・設計から、PR戦略の構築、専用Webサイト設置、メンタリングなど、プログラム全体の運営を強力にサポートしています。 #AUBA #オープンイノベーション #東日本高速道路 #アクセラレーションプログラム #みずほ銀行 #みずほリサーチ&テクノロジーズ #Creww #大挑戦時代をつくる

コロナ禍の飲食店集客・フードロス解消アプリ「arks」がリリース!無料で使い放題企画を開催

【スタートアップニュース】 株式会社Arkは2021年10月1日(金)より、コロナ禍の飲食店集客・フードロス解消アプリ「arks」をリリースします。それに先立ち、本日2021年9月16日(木)より一般事前登録を開始しました。 #スタートアップ #FoodTech #サービス開発 #SDGs #withコロナ #マッチングアプリ #フードロス #arks #アークス #Ark #大挑戦時代をつくる #Creww

不動産テックのスタートアップ「TERASS」が「Forbes JAPAN Rising Star Community 2021」で「Rising Star Award 2021」を受賞!

【スタートアップニュース】 住宅関連サービスを開発する株式会社TERASSは、2021年7月に開催された起業家イベント「Forbes JAPAN Rising Star Community 2021」で「Rising Star Award 2021」を受賞し、事業内容が「Forbes JAPAN」10月号で紹介されました。 #スタートアップ #不動産テック #DX #ForbesJAPANRisingStar # RisingStarAward2021 #Agently #TERASS ##大挑戦時代をつくる #Creww

【CIC Tokyo×U3イノベーションズ】「環境エネルギーイノベーションコミュニティ」Core Member7社との協業に向け、スタートアップを募集

【オープンイノベーションニュース】 CIC TokyoとU3イノベーションズは環境エネルギーイノベーションコミュニティを立ち上げ、8月24日に開催したキックオフイベントで7社のCore Memeberとの協業を発表し、”実践型”イノベーションプログラム第1期に参加するスタートアップの募集を9月1日に開始しました。 #環境エネルギーイノベーションコミュニティ #協業 #スタートアップ #Creww #大挑戦時代をつくる

新規事業の目標管理に効果的なKPI設計とは?手順とコツを解説

【ビジネスコラム】 新規事業を進めながら目標管理を行う方法として、KPIと呼ばれる評価の指標を設定する方法があります。目標に対して現状がどの程度進捗しているか、指標を使いリアルタイムに測っていく方法です。このKPIが設計されていないもしくは設計されていても適切でない場合、計画通りに進んでいるか確認できず事業が頓挫してしまうこともあります。 この記事ではKPIの設計の手順と設計のコツについて説明していきます。 #ノウハウ #コラム #新規事業 #KPI #KPI設計 #大挑戦時代をつくる #Creww

【シード期のスタートアップ募集中】『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』

【アクセラレーターニュース】 株式会社三井住友銀行、SMBC日興証券株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社と、株式会社みらいワークスは、2015年度より開催しているアクセラレーションプログラムを今年度より『アクセラレーションプログラム未来X(mirai cross)2022』としてリニューアルし、シード期の企業や個人の参加募集を開始しました。 #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #未来X #miraicross #三井住友銀行 #SMBC日興証券 #SMBCベンチャーキャピタル #みらいワークス #アクセラレーションプログラム未来X2022 #大挑戦時代をつくる #Creww

植物肉「ミラクルミート」開発のDAIZと三菱ケミカルホールディングスが資本業務提携

【オープンイノベーションニュース】 発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を開発・製造するスタートアップであるDAIZは、三菱ケミカルホールディングスと資本業務提携を行いました。本提携により、両社は「ミラクルミート」を用いた研究開発を推進し、持続可能な食糧供給や温室効果ガス低減に貢献することを目指しています。 #DAIZ #ミラクルミート #植物肉 #三菱ケミカルホールディングス #Creww #大挑戦時代をつくる

Editor's Pick

セールステックのスタートアップ「セールスギルド」がfreeeの新規事業の「営業立ち上げ」を支援!

【スタートアップニュース】 セールスギルド株式会社は、スタートアップや新規事業の営業支援(営業代行)を行なっています。この度、freee株式会社の営業支援を開始し、取り組んだ事例について公開しました。 #スタートアップ #SalesTech #セールステック #セールスギルド #freee #大挑戦時代をつくる #Creww

VRで結婚式場の見学・予約が完結!スマホで使える企業用「XR ブライダル契約者 Fnet」リリース!

【スタートアップニュース】 Funeral service workers academy, Inc.(フューネラルサービスワーカーズアカデミー)は、2021年10月1日から、VRで式場見学から式場予約、ARで装花、引き出物や式場設営の手配などがスマホで完結するアプリの受託開発サービス 「XR ブライダル Fnet」 の連携アプリ 「XRブライダル契約者 Fnet」 をリリースします。 #スタートアップ #アプリ開発 #AR/VR #XRブライダル契約Fnet #XRブライダルFnet #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #フューネラルサービスワーカーズアカデミー #XRブライダルFnet #XRブライダルFnet

起業家精神を育む!小中高生向けWEBメディア「スタートアップバックステージ」をリリース

【スタートアップニュース】 起業家教育事業を手がけるスタートアップポップコーン株式会社は、2021年10月1日に正式リリース予定の小中高生の起業家教育を目的として、無料で参加できるオンラインイベント・コラムを発信するWEBメディア「START UP BACKSTAGE」を公開しました。 #スタートアップ #サービス開発 #EdTech #SDGs #STARTUPBACKSTAGE #スタートアップバックステージ #スタートアップポップコーン #大挑戦時代をつくる #Creww

建築テック系スタートアップVUILD、Yahoo! JAPAN運営のオープンコラボレーションスペース「LODGE」と連携|リモートワーク向け木製家具キットを販売

【スタートアップニュース】 「建築の民主化」をビジョンに掲げ、デジタルファブリケーション技術を活用した設計施工をおこなう建築テック系スタートアップのVUILDは、ヤフーが運営するオープンコラボレーションスペース「LODGE」と連携、本日より家具デザインのダウンロード、パーツの加工依頼ができるサイト「LODGE Remote Work Kit」にて、リモートワーク向け木製家具キットの販売を開始しました。 #VUILD #建築テック #スタートアップ #ヤフー #オープンコラボレーションスペース #LODGE #リモートワーク #木製家具 #Creww #大挑戦時代をつくる

人気の記事

フードロスに取り組む通販モール「WakeAi(ワケアイ)」が株式会社WakeAiへ!

【スタートアップニュース】コロナ禍に直面する生産者・事業者のフードロス、食品ロス削減を促進し、SDGsの実現を目指す社会貢献型通販モール「WakeAi」が、InSync株式会社から会社分割、株式会社WakeAiとして開始します。 #FoodTech #フードテック #withコロナ #SDGs #組織改革 #WakeAi #ワケアイ #InSync #Creww #大挑戦時代をつくる

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)向けの補助金や助成金はある?種類と取得の流れを解説

DX(デジタルトランスフォーメーション)とはデジタル技術の導入を通して働き方を改革し、企業の生産性や競合優位性を向上させる技術革新のことです。しかし、新たな技術を導入するためにはコストが発生するため、なかなかDXを導入するのは難しいと考える人もいるでしょう。 企業が導入コストを抑えつつDX導入を進めていく方法として、補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金であれば自己負担を抑えつつ、DXの導入を早期に進めることが可能です。 そこで、今回はDX向けの補助金や助成金について紹介していきます。DX導入をコストを抑えて導入したいとお考えの場合はぜひご覧ください。

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。