12.8 C
Japan
月曜日, 5月 29, 2023

最新記事

多様な働き方を支援するみらいワークス、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster』を新設!

【オープンイノベーションニュース】プロフェッショナル人材のフリーランス・副業といった多様な働き方をサポートするみらいワークスが、スタートアップ支援プラットフォーム『Booster(ブースター)』を新設することを発表しました。 #みらいワークス #スタートアップ #Booster #Creww #大挑戦時代をつくる

【募集】五反田バレーアクセラレーションプログラム2023|スタートアップや起業家の事業成長を支援

【スタートアップ・起業家募集】品川区が、シード・アーリー期のスタートアップや起業家の皆様の事業成長を支援するプログラム『五反田バレーアクセラレーションプログラム2023』を開催します!応募締切は、7月2日。 #品川区 #スタートアップ #起業家 #五反田バレーアクセラレーションプログラム2023 #Creww #大挑戦時代をつくる

「スタートアップワールドカップ2023」日本予選を開催!総額1億円の特別投資賞金の授与が決定

【イベントニュース】世界50以上の国と地域から革新的なスタートアップ企業が集まる、世界最大級のビジネスピッチコンテスト「スタートアップワールドカップ2023」の日本予選が、7月6日(木)京都、9月8日(金)東京で開催されます! なんと、この日本予選にエントリーしたすべてのスタートアップ企業を対象に、総額1億円の特別投資賞金が授与されることが決定しました。日本のイノベーションを盛り上げるべく多くの大手事業会社が協力、協賛しており、スタートアップにとっても、ビジネスチャンスに繋がる大きな一歩となります。 #スタートアップ #イベント #スタートアップワールドカップ2023 #イノベーション #Creww #大挑戦時代をつくる

京都フュージョニアリング、105億円の資金調達! 核融合炉周辺装置の研究開発を加速

【スタートアップニュース】京都フュージョニアリングは、シリーズCラウンドで総額105億円の資金調達を実施しました! 本シリーズCでは、JICベンチャー・グロース・インベストメンツをリード投資家として、既存投資家に加え、新規投資家11社の合計17社を引受先とした105億円の調達を実施しました。これにより、当社の累計資金調達額は122億円となります。 #京都フュージョニアリング #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

ロート製薬×ファミワンが「卵活」啓発で協業!働く女性へ「未来のための卵活」提案

【オープンイノベーションニュース】ロート製薬が、妊活コンシェルジュサービス提供のファミワンと連携し、働く女性のキャリアとプライベートの充実を応援するため「卵活」の啓発に向けて協業を開始しました! 第1弾として5月30日に啓発セミナーを行います。働きながら妊活をしている方や、いつか赤ちゃんが欲しい、選択肢を広げておきたいと思っている方に対して、エビデンスのある情報提供等のサポートを行います。 #ロート製薬 #妊活 #ファミワン #卵活 #Creww #大挑戦時代をつくる

浜松市×eiicon、「はままつオープンイノベーションプログラム」を始動!

【オープンイノベーションニュース】eiiconが、浜松市より、令和5年度【「地域産業×スタートアップ」によるイノベーション創出促進事業】を受託し、「はままつオープンイノベーションプログラム」を始動します! この度、浜松市内事業者を対象に、全国のスタートアップとの共創実現に向けて、必要なポイント・ノウハウをレクチャーするセミナー、ワークショップを開催します。 #浜松市 #eiicon #スタートアップ #イノベーション #はままつオープンイノベーションプログラム #Creww #大挑戦時代をつくる

PR TIMES、スタートアップの合同新製品発表会「Startup!PR Week」を開催!

【オープンイノベーションニュース】プレスリリース配信サービス「PR TIMES」等を運営する PR TIMESが、子会社でスタートアップメディア「BRIDGE」事業を運営するTHE BRIDGEおよびIVS KYOTO実行委員会と連携し、2023年6月26日(月)~6月30日(金)の5日間に渡りスタートアップの合同新製品発表ウィーク「Startup!PR Week」を開催します! これに併せて、本ウィークの活動主旨に賛同し、協力する期間サポーターの発表が行われます!なお、期間中の6月28日(水)からは京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を3日間に渡り開催します。 #PR_TIMES #BRIDGE #IVS_KYOTO実行委員会 #Startup_PR_Week #IVS2023KYOTO_IVSCrypto2023KYOTO #Creww #大挑戦時代をつくる

PETOKOTO×サンフロンティア不動産、シェアオフィスでのペット同伴出社の実証実験を実施!

【オープンイノベーションニュース】「ペットを家族として愛せる世界へ」をミッションに掲げるペットウェルネスカンパニーPETOKOTOが、サンフロンティア不動産と、シェアオフィス「A YOTSUYA」でのペット同伴出社の実証実験を実施しました! 今後、家族であるペットと安心して働ける世界の実現に向けて、様々な企業と取り組みを進めます。 #PETOKOTO #サンフロンティア不動産 #シェアオフィス #A_YOTSUYA #ペット #実証実験 #Creww #大挑戦時代をつくる

Editor's Pick

京都フュージョニアリング、105億円の資金調達! 核融合炉周辺装置の研究開発を加速

【スタートアップニュース】京都フュージョニアリングは、シリーズCラウンドで総額105億円の資金調達を実施しました! 本シリーズCでは、JICベンチャー・グロース・インベストメンツをリード投資家として、既存投資家に加え、新規投資家11社の合計17社を引受先とした105億円の調達を実施しました。これにより、当社の累計資金調達額は122億円となります。 #京都フュージョニアリング #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

ChatGPTを活用したオンライン学習サービス「どこでも自習室」をリリース!

【スタートアップニュース】HANATABAが、ChatGPTなどAIを活用した新たな学習支援サービス「どこでも自習室」をリリース!HAKOBUNEとエンジェル投資家である麻生要一氏よりの資金調達を実施しました! オンラインでの自習をより効果的にサポートするために開発された「どこでも自習室」の提供を開始します。 #HANATABA #ChatGPT #AI #どこでも自習室 #HAKOBUNE #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

画像生成AI活用ツール「生成AI GO」、無料β版提供を登録制で開始!!

【スタートアップニュース】映像解析AIプラットフォーム「SCORER」を運営するフューチャースタンダードが、WEBブラウザー上で利用可能で、GPUサーバの準備が不要である「生成AI GO」の無料β版登録を開始! このサービスでは、最先端のAI技術「StableDiffusion」と「Midjourney」を使って画像を生成できます。 #AI #SCORER #フューチャースタンダード #生成AI_GO #Ceww #大挑戦時代をつくる

オンライン賃貸プラットフォーム「エアドア」、1.5億円の資金調達を実施|物件情報のリアルタイム性を重視

【スタートアップニュース】オンライン賃貸プラットフォーム「airdoor」を運営するエアドアが、ディープコアをリード投資家として、DNX Ventures、HAKOBUNEを引受先とするJ-KISS型新株予約権の発行により、総額1.5億円の資金調達を実施しました! これにより、物件数拡大に向けた管理会社との提携やカスタマーサポートの強化、システム開発を推進します。 #賃貸 #airdoor #エアドア #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

人気の記事

フードロスに取り組む通販モール「WakeAi(ワケアイ)」が株式会社WakeAiへ!

【スタートアップニュース】コロナ禍に直面する生産者・事業者のフードロス、食品ロス削減を促進し、SDGsの実現を目指す社会貢献型通販モール「WakeAi」が、InSync株式会社から会社分割、株式会社WakeAiとして開始します。 #FoodTech #フードテック #withコロナ #SDGs #組織改革 #WakeAi #ワケアイ #InSync #Creww #大挑戦時代をつくる

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)向けの補助金や助成金はある?種類と取得の流れを解説

DX(デジタルトランスフォーメーション)とはデジタル技術の導入を通して働き方を改革し、企業の生産性や競合優位性を向上させる技術革新のことです。しかし、新たな技術を導入するためにはコストが発生するため、なかなかDXを導入するのは難しいと考える人もいるでしょう。 企業が導入コストを抑えつつDX導入を進めていく方法として、補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金であれば自己負担を抑えつつ、DXの導入を早期に進めることが可能です。 そこで、今回はDX向けの補助金や助成金について紹介していきます。DX導入をコストを抑えて導入したいとお考えの場合はぜひご覧ください。

リーンスタートアップにおける「MVP」とは?|新規事業における秘訣を紹介!

リーンスタートアップにおいて、自身のアイデアや仮説が果たして本当に「人が欲しがる物」なのかを検証していくために必要であるのが、「MVP(Minimum Viable Product)」です。新規事業における秘訣となる「MVP」について、インキュベーションプログラム「STARTUP STUDIO by Creww」運営の寺田が紹介します。