オープンイノベーションを支援するコワーキングスペース「dock-Kamiyacho(旧名称:dock-Toranomon)」の需要増に応え、プライベートオフィス区画を増設

News
森トラスト株式会社は、Creww株式会社と共同で手掛ける「dock-Kamiyacho」(旧名称:dock-Toranomon、2019年8月1日より名称変更)のプライベートオフィス区画を増設し、2019年8月6日(火)より提供を開始することを発表した。

「dock-Kamiyacho」は、入居するスタートアップ企業と大企業のコラボレーションを支援することで、オープンイノベーションによる新規事業創出を目的としたコミュニティスペースだ。2017年10月に、神谷町エリア内の城山トラストタワーにおいて、フリーアドレスのコワーキングスペース、プライベートオフィス、ミーティングルームで構成される施設として開業し、常駐するコミュニティマネージャーによる様々なサポート、利用者間の交流やコラボレーションを促進する充実したプログラムが評価されている。

このたび、特にニーズの高いプライベートオフィスを拡張し、新たに16区画を増設したことを、森トラストが発表した。本施設のプライベートオフィス区画には、当社が出資を行う株式会社ビットキーのスマートロックを採用し、高いセキュリティを実現している。

グローバル&クリエイティブシティ

森トラストグループは、コーポレートスローガン「Create the Future」のもと、未来のイノベーション創出を推進すべく、ビジネス環境の整備や、スタートアップ企業との協業による新たな事業創出などを通じて、わくわくするような未来の創造を目指している。

今後、東京の国際拠点・神谷町エリアが「グローバル&クリエイティブシティ」へと更なる進化を遂げるべく、大企業だけでなく、フリーランスやスタートアップなどが集い、多彩な交流が生まれるワークスペースを創出することで、神谷町エリアのオープンイノベーションの促進につなげていく。

「dock-Kamiyacho」施設概要

名称:dock-Kamiyacho(旧名称:dock-Toranomon、2019年8月1日より名称変更)
所在地:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4階
延床面積:1,025.15㎡ ※ロッカールーム含む (拡張前:249.19㎡)
区画:(コワーキングスペース)フリーアドレス席 約100席、(プライベートオフィス) 2~20名用(4㎡~33.3㎡) 35区画(拡張前:19区画)、(ミーティングルーム)10人用 2室
その他設備・アメニティ:インターネット環境、高速プリンター、コーヒーサーバー、ウォーターサーバー
開業日:2017年10月30日 ※拡張部分については、2019年8月6日より提供を開始
ウェブサイト:https://docks.space/

プレスリリース発表元企業:森トラスト株式会社
配信元:PR TIMES
執筆
INNOVATIVE PORT編集部 
「INNOVATIVE PORT」はCreww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

アクセラレータープログラム
crewwコラボ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。