愛媛銀行|「愛媛アクセラレーター2020」参加企業3社決定のお知らせ

News
愛媛銀行(頭取 西川義教)は、Creww株式会社(代表取締役:伊地知 天)との業務提携(2019年5月28日締結)に基づき、愛媛県内の地元企業とスタートアップ企業(※1)が協業し、オープンイノベーション(※2)により新規事業の創出を目指すアクセラレータープログラム「愛媛アクセラレーター2020」の参加企業3社が決定したことを発表した。

オープンイノベーションによる新規事業創出支援

本プログラム実施にあたり、下記参加企業3社と関係者によるキックオフミーティングを1月31日に開催し、約9か月間に渡るプログラムをスタートさせました。今後、各社のテーマや開放するリソース等について専用サイトを構築し、3月よりスタートアップ企業からのエントリー募集を開始します。

※1 独自の技術やアイデアによって前例のないビジネスモデルを創出し、既存マーケットに挑戦する成長速度の速い企業
※2 自社の有する経営資源や技術に頼るだけでなく、社外と連携することにより革新的なビジネスやサービスを共創していく仕組み

参加企業 以下の3社が参加する。(五十音順)

・アビリティーセンター 株式会社(新居浜市)

・学校法人 河原学園 (松山市)

・株式会社 ダイキアクシス (松山市)

プレスリリース発表元企業:愛媛銀行
執筆
INNOVATIVE PORT編集部 
「INNOVATIVE PORT」はCreww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

アクセラレータープログラム
crewwアクセラ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。