ひろしまサンドボックス スタートアップチャレンジ 「広島オープンアクセラレーター2019」の参加企業決定について

Innovation
広島県(知事 湯﨑 英彦)と株式会社広島銀行(頭取 部谷 俊雄)は、Creww株式会社(代表
取締役 伊地知 天)と共に、「ひろしまサンドボックススタートアップチャレンジ 広島オープンアクセラレーター2019」の参加企業募集を行い、参加企業が決定したことを発表した。

1.参加企業
以下の 5 社が決定。(五十音順)
 青山商事株式会社
 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
 株式会社ダイクレ
 広島ガス株式会社
 マツダ株式会社

広島オープンアクセラレーターとは

(1)広島県下のイノベーションエコシステムの構築に向け、新事業の創出を図ることを目的とし、Creww株式会社との協業に基づいて実施するプログラムとしては、地銀かつ中国・四国・九州地方では初めての取組みである。
(2)参加する広島県内企業 5 社の経営資源と全国のスタートアップの特徴あるサービスを結びつけるオープンイノベーションにより、参加企業 5 社の新規事業創出を目指すもの。

<運営スキーム図>

プログラムスケジュール

※本スケジュールは、都合により多少前後する場合がございます
プレスリリース発表元企業:広島銀行
執筆
INNOVATIVE PORT編集部 
「INNOVATIVE PORT」はCreww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

アクセラレータープログラム
crewwコラボ

アクセラレータープログラムの開催をご検討の事業会社の方はこちら。

オープンイノベーション
プラットフォーム

企業のリソースを活用したいスタートアップの方は、こちらご登録ください。