12.8 C
Japan
水曜日, 11月 30, 2022

日程調整カレンダープラットフォーム「Spir」、ベンチャーキャピタル・アクセラレーターと提携|スタートアップ向け特別プランを開始

Spirは、ベンチャーキャピタル・アクセラレーターと提携し、スタートアップの商談設定や採用面接での日程調整を支援すべく「スタートアッププラン」の提供を開始する。

「Spirスタートアッププラン」は、Spirが提携するベンチャーキャピタルから出資を受けている、もしくはアクセラレーターに採択されているスタートアップを対象に、Spirの個人プラン・チームプランで提供する全ての機能を6ヶ月間無料で提供する特別プランである。事業成長の加速を目指すスタートアップにおける商談設定や採用面談などの日程調整の課題解決を支援する。Spirでは、今後も順次提携先のベンチャーキャピタル・アクセラレーターを拡大し、提供可能なスタートアップの対象を拡げていく。

Spirスタートアッププランの概要

【内容】
– Spirの個人プラン、チームプランの全ての機能を6ヶ月間無料で利用可能である。
– ウェイトリストにて待つことなく審査通過後からすぐに利用することができる。

【対象】
– Spirが連携するベンチャーキャピタル・アクセラレーターが出資・採択した企業
– これまでSpirのチームプランを利用されたことがない企業*
 *同一法人の別部門でチームプランを既に利用している場合は対象外となる

【申込方法】
– 特設ページ(https://jp.spirinc.com/startup-plan)の申し込みフォームより申し込み。
– 連携VCからの出資、アクセラレーターでの採択の事実確認の上、担当より連絡を受ける。
– チームプランの管理者などの初期設定を行い、利用開始となる。

申し込みフォーム
https://form.typeform.com/to/wCKV1S4V

提携先VC・アクセラレーター

アルファベット順

  1. ANRI
  2. D4V (Design for Ventures)
  3. Delight Ventures | デライト・ベンチャーズ
  4. Genesia Ventures | ジェネシア・ベンチャーズ
  5. Globis Capital Partners | グロービス・キャピタル・パートナーズ
  6. G-STARTUP
  7. JAFCO | ジャフコ グループ
  8. One Capital
  9. STRIVE
  10. SAMURAI INCUBATE | サムライインキュベート
  11. Thinka
  12. UB Ventures
  13. Z Venture Capital

Spirは今後も提携先を拡大する意向である。
提携を希望するVC・アクセラレーターは下記のフォームより申し込み。
https://form.typeform.com/to/Z52uQmpX

連携先VC・アクセラレーターからのコメント

Spirスタートアッププランにて提携することが決定したベンチャーキャピタル・アクセラレーターからのコメントを紹介する。(アルファベット順、敬称略)

ANRI ジェネラル・パートナー 鮫島昌弘氏
Spirを率いる大山さんは大学生時代の先輩で、是非ご支援させて頂きたく提携申し込みました!起業家との面談の日程調整をする中でもSpirを提案されることが増えてきていることを実感しています。実際にANRIでも活用することがありますが、日程調整の効率化がビジネスに与えるインパクトは「大(おお)」きく、まさに「大(おお)」山先輩らしいサービスだと実感しております。

デライト・ベンチャーズ プリンシパル 永原健太郎氏
Spirは初期から個人で利用させて頂いてましたが、チームプランができてから外部との日程調整がよりスムーズになりました。 Spirは常に進化しており、ユーザーとしても痒い所に手が届く、「あったらいいな」を実現してくれるプロダクトで重宝しています。 一ユーザーとして今後の展開が楽しみです。応援しています。

グロービス・キャピタル・パートナーズ Value-up Professional 堀江隆介氏
個人としても、チームとしても文字通り毎日使わせて頂いており、社外MTGの日程調整は基本全てSpirで完結させています。「日程調整を簡単に」というコンセプトをまさに体現するUI/UXで、投資先スタートアップの皆様にも、日々発生する日程調整のインフラとして導入をおすすめしたいサービスです!

ジャフコ グループ ビジネスディベロップメント部 プリンシパル 西中孝幸氏
Spirは、日々の日程調整業務を劇的に効率化してくれます。細かな気遣いが光るUI/UXによって、採用や営業といった様々な場面で、多忙な投資先の方々をサポートしてくれることを期待しています。また、調整相手にも、負担を掛けずにご利用頂ける点も気に入っています。一度使うと離れられないほどに便利なので、弊社でも愛用しております。是非、お試しください。

One Capital 代表取締役CEO 浅田慎二氏
スタートアップは、世界・社会を前進させる存在であり、その速度を著しく減速させる「日程調整の摩擦」を限りなくゼロに導けるSpirをより多くのスタートアップに届けられる当施策に強く共感します。私自身Spirのお陰で「あの人との日程調整をしなくては」という残タスクが無くなり、あらゆる仕事を前進させることができました。もっと多くの方の日程調整をSpirが解決してくことを期待しています。

サムライインキュベート Senior Manager 大沢香織氏
個人/チーム両方利用させていただいております。多くの説明が必要ないUIで、弊社の事務スタッフもストレスなく導入・利用させていただいております。また、ご調整先の皆様にもご負担かけることなく、毎回喜ばれております。是非この感動をご支援先スタートアップの皆様にも体験していただきたいです!

UB Ventures 代表取締役 マネージングパートナー 岩澤脩氏
1日の10%の時間を使っているともいわれる毎日の日程調整。オンライン・オフラインミックスの働き方が浸透し、日程調整の複雑性はさらに高まっています。toCで高い評価を得ているSpir。そのチームプランの活用により、商談獲得・採用活動の生産性を高めていく。多くのスタートアップの成長速度を上げることが、今回の取り組みの大きな意義です。

日程調整カレンダープラットフォームSpir(スピア)について

「Spir」はビジネスで利用している複数のカレンダーと連携し、Zoom/Google Meet/Microsoft TeamsなどのWeb会議の日程調整からカレンダーへの登録までをワンストップで行うことが出来るカレンダープラットフォームである。

固定のURLを活用した空き時間共有型の日程調整、都度発行のURLを活用した候補提案型の日程調整(単独・複数人共に対応可)などのあらゆるパターンの調整に対応している。

チームプランでは、副業メンバーや外部アドバイザーなどにも組織を横断して予定を共有、チームメンバーの代理での日程調整にも対応している。
※ チームプランは現在β版として先行トライアルをウェイトリスト制で募集している。

個人プランページ:https://www.spirinc.com/
チームプランページ:https://www.spirinc.com/team

株式会社Spirについて

社名株式会社Spir
設立2019年3月
代表者代表取締役社長 大山 晋輔
事業概要日程調整カレンダープラットフォームSpir(スピア)の開発・運営
URLhttps://www.spirinc.com/about
Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -
- Advertisment -

Featured

関東近郊2万坪の土地 × スタートアップで、今までにない斬新な “場” を作りたい|Gulliverが挑む!

【オープンイノベーションインタビュー】中古車売買でお馴染みの「Gulliver」を運営する株式会社IDOMが、2022年10月24日から「Gulliver アクセラレータープログラム2022」を実施。新しい購買体験の提供と、生活を彩るクルマの価値を創造する新しいコンセプト店舗の開発をテーマに、関東近郊に2万坪の土地を用意し、スタートアップの皆さんと一緒に新しい場づくりに取り組みたいという。具体的に、どのような構想を描いているのか。株式会社IDOMの経営戦略室チームリーダー、三樹教生氏に話を伺った。 #Gulliver #IDOM #スタートアップ #アクセラレータープログラム #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

スタートアップ募集!【豊富な開発技術力 × デミング賞大賞の社内風土】モノづくりメーカーのOTICSに、今求めるパートナーを聞く

【オープンイノベーションインタビュー】高出力・低燃費・低エミッション化などの要求に対し、積極的な技術提案と高精度な品質で応えるOTICS(オティックス)の自動車部品は、多くの車種で採用されています。一方で、120以上の国と地域が目標に掲げる「2050年カーボンニュートラル」に向け「脱炭素化」の企業経営に取り組むOTICSは、初めてのアクセラレータープログラムを開催。豊富な開発経験と生産技術力を活かせる協業案、自然環境保全や社会・地域に貢献できるアイデア等をスタートアップから広く募集します。デミング賞大賞も受賞したOTICSの社風、アクセラレータープログラムの開催に至った背景や、募集ページだけでは伝わらない魅力、プログラムに関わる方々の想いを、株式会社オティックス 経営管理本部TQM経営戦略室 係長 奥村守氏に話を伺いました。 #OTICS #自動車 #カーボンニュートラル #アクセラレータープログラム #協業 #スタートアップ #デミング賞 #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

OPA × somete の挑戦|「まちクロッ」でファッションロス問題の解決を目指す!

【Creww Growth活用協業事例インタビュー】金沢フォーラス、キャナルシティオーパ、横浜ビブレなど、OPA・VIVRE・FORUSの3ブランドを主軸に、都市型商業施設の開発運営を行う株式会社OPA。そんな同社は2021年、「OPAアクセラレータプログラム2021」を実施し、地域と連携したファッションロス削減に取り組むsometeとの協業をスタートさせた。OPAとsometeは具体的にどのような実証実験を重ねているのか。株式会社OPA 事業創造部 新業態開発チームの安達有美氏と、someteを運営する株式会社Play Blue代表の青野祐治氏に話を伺った。 #OPA #somete #オープンイノベーション #活用協業事例インタビュー #CrewwGrowth #Creww #大挑戦時代をつくる

【空間ID × スタートアップの着想】デジタルツイン社会実装への挑戦

【オープンイノベーションインタビュー】現実世界をデジタル空間に複製する絶対的な技術を持つダイナミックマップ基盤株式会社は、「cm」級の高精度3次元データを有し、モビリティの自動走行において要となる同社のプロダクトは、既にグローバルに展開されています。今般、デジタル庁の肝煎り案件となるアクセラレータープログラムを開催。リアル/サイバー両空間を組み合わせたユースケースの創出に向け、「空間ID」を活用した共創案を募集します。ダイナミックマップ基盤株式会社 第二事業部 事業開発2課 課長 兼 空間IDプロジェクトPMOの望月洋二氏に話を伺った。 #ダイナミックマップ基盤 #デジタルツイン #空間ID #デジタル庁 #ミラーワールド #アクセラレータープログラム #共創 #Creww #大挑戦時代をつくる
Facebook コメント