12.8 C
Japan
土曜日, 2月 27, 2021

【オンラインイベント】スタンフォード大学 櫛田氏登壇「シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成」

Ishin GroupのIshin USA, Inc.は、日本企業のイノベーションを支援するオンラインインベント「BLITZ LIVE」の第4回「シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成」を、スタンフォード大学の櫛田氏に登壇いただき、2021年2月18日に開催いたします。

日本企業のイノベーションを支援する「BLITZ LIVE」の4回目セミナー内容

世界のイノベーションを牽引してきたシリコンバレー。コロナ禍で、働き方が変わり、社会が変わっていく中で、シリコンバレー流の価値の作り方・DX戦略は変わっていくのでしょうか。

TECHBLITZ主催の月1オンライントークセッションBLITZ LIVE。4回目となる今回はシリコンバレーのエコシステムと日本企業の事例を研究するスタンフォード大学の櫛田氏にご登壇いただき、注目すべき企業としてテスラを取り上げながら、シリコンバレー流の価値の作り方とDXについて語っていただきます。また、コロナ禍の今こそ、日本企業がシリコンバレーを活用し、オープンイノベーションや人材開発に取り組むべきポイントについてもお話しいただきます。

オンラインイベント概要

・主催:TECHBLITZ(Ishin Group)
・日時:2021年2月18日(木)日本時間10:00-10:50
・形式:オンライン(Zoom)講演
・タイトル:シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成

イベント参加申込

https://go.techblitz.com/blitzlive-kushida-20210211/
※同業種の方などの場合、ご参加をお断りさせて頂くことがございます。あらかじめご了承ください。

BLITZ LIVEとは

イノベーション情報メディア「TECHBLITZ(テックブリッツ)」が2020年11月から開始したオンラインインベントです。日本企業のイノベーション支援を目的に、過去3回は下記のテーマで開催しています。

●第1回
【実例から学ぶDX】SOMPO CDOが語る「DX組織」の作り方

尾股 宏氏
SOMPOホールディングス株式会社 ー グループCDO(共同) 兼 グループCIO 執行役常務

●第2回
R&D発イノベーションを実現するための人と会社の動かし方〜NECコーポレートエグゼクティブが語る共創型R&D〜

北瀬 聖光氏
NEC Corporation Corporate Executive
BIRD INITIATIVE 株式会社 CEO

●第3回
CVCから事業を生み出す3つの仕組み〜研究開発型組織が仕掛ける、M&A、アクセラレータ、カーブアウト〜

森下 隆 氏
Asahi Kasei America
General Manager, Corporate Venture Capital

【本件に関するお問い合わせ先】

イシン株式会社 担当:高橋 知宏(グローバルスタートアップアクセス(GSA)事業部)
TEL  :03-5291-1580(代表) Email:info@techblitz.co

Facebook コメント
PORT編集部https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。
- Advertisment -

Featured

イノベーションを起こし続けるセブン銀行から学ぶ、デジタル時代の事業戦略

【オープンイノベーションインタビュー】 イノベーションの失敗例や成功例、把握しておくべきポイントなど、経験豊富なゲストから様々なノウハウを持ち帰ってもらうオンラインの場「Innovator`s Academy」。第5回目は「イノベーションを起こし続けるセブン銀行から学ぶ、デジタル時代の事業戦略」をテーマに、セブンラボを率いるセブン銀行専務執行役員松橋正明氏にご登壇いただきました。  #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #スタートアップ #セブン銀行 #セブン・ラボ  #InnovatorsAcademy #大挑戦時代をつくる #Creww

アナログなリーガル業界に変革を起こす!リーガルテックのLIRIS社とのオープンイノベーション

【オープンイノベーションインタビュー】 1948年の設立以来、法規関係書籍を中心とした総合法令情報企業として、日本の法治国家形成を支えてきた新日本法規出版株式会社。長年、あらゆる領域のビジネスに寄り添ってきた同社は、2018年に、国内最大級のオープンイノベーション支援サービスを運営するCrewwのサービスを使い、アクセラレータープログラムを開催しました。そして、リーガルテックのスタートアップLIRISと開発したサービスを、2020年10月にローンチ。 そもそもなぜ同社はアクセラレータープログラムを導入したのか、そしてどんな取り組みをしてどんな未来を描いているのか。新規事業開発課の河合嘉之氏にお話を伺いました! #新日本法規出版 #LIRIS #オープンイノベーション事例 #リーガルテック #大挑戦時代をつくる #Creww

グローバルビジネスを促進させる、SaaS向け海外情報プラットフォーム 「 Abroach」

【新規事業インタビュー】STARTUP STUDIOは、“本業を退職せず”事業を実現できる、個人を主体としたインキュベーションプログラムです。"社会を変える挑戦" に挑んでいる、新規事業開発インタビュー第6弾をお届けします。今回は、SaaS向けプラットフォーム「Abroach」のファウンダー、奥村勝洋氏にお話を伺いました。 #studio仲間集め #studioインタビュー #インキュベーション #インキュベーションプログラム #Abroach #大挑戦時代をつくる #Creww

上場スタートアップ「ギフティ」の流儀|eギフトを軸として、人、企業、街の間に、さまざまな縁を育むサービスを提供する

【スタートアップの流儀】 今回は、コロナ禍において、サービスのニーズがより高まっているという株式会社ギフティの代表取締役である鈴木 達哉氏にお話を伺いました。 #スタートアップ #資金調達 #アクセラレータープログラム #withコロナ #ギフティ #giftee
Facebook コメント