12.8 C
Japan
水曜日, 10月 20, 2021

PORT編集部

1570 POSTS0 コメント
https://port.creww.me/
PORT by Crewwは、Creww株式会社が運営する、社会課題をテーマに、新規ビジネス創出を目指すスタートアップ、起業家、復業家、 企業をつなぐ挑戦者のためのオープンイノベーションメディアです。

博報堂“生活者イノベーター”と企業の共創型開発を支援する、博報堂ユーザー・イノベーション・プログラム」を提供開始

博報堂は、製品・サービスの創造や改良のアイデア・スキルを持つ先進的な生活者(=生活者イノベーター*1)との共創によって企業の新たな価値創出を行うプログラム「博報堂ユーザー・イノベーション・プログラム」 の提供を開始する。

視界の確保が安全性を向上:ボッシュ、革新的なサンバイザーを開発

ボッシュの新しいバーチャルバイザー(Virtual Visor)がドライバーの安全性と快適性を大きく改善する。1枚の透明な液晶ディスプレイパネル、ドライバーに向けられた人工知能(AI)顔検出機能付きカメラ、およびトラッキングソフトウェアを内蔵する バーチャルバイザーは、CES 2020 イノベーションアワードにおいて…

愛知県スタートアップ戦略「Aichi Matching2019 Batch02...

愛知県では2018年10月にAichi-Startup戦略を策定。国内外の大学や企業、スタートアップコミュニティーとの連携を通して、愛知県内でのスタートアップの起業・創業から事業成長までを全方位的に支援していく様々なプロジェクトをスタートしている。「Aichi Matching 2019」は当戦略の中でも中核をなすプロジェクトとして立ち上がった、大手企業とスタートアップのビジネスマッチングログラムである。その第2回目となるBatch2の説明会が2019年11月25日に開催された。

Anyflowが約2.2億円のプレシリーズAの資金調達を実施。累計調達額は約2.6億円へ

プログラミング不要でSaaSとSaaSを簡単に繋ぐことができる、クラウドネイティブiPaaS(integration Platform as a Service)を提供するAnyflowは、プレシリーズAラウンドとしてグローバル・ブレイン株式会社と株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズをリード投資家とする約2.2億円の資金調達を実施した。今回の…

「三菱電機アクセラレーションプログラム2019」最優秀スタートアップ企業4社を決定

三菱電機株式会社と株式会社グロービスは、FA(ファクトリーオートメーション)分野でのオープンイノベーションを活用した新規事業創出を目指す取り組み「三菱電機アクセラレーションプログラム2019※1」において、募集したスタートアップ企業の最終発表会を2019年12月3日に開催し、最優秀スタートアップ企業4社を決定したことを発表した。

自らつくりだす新しい出会い方、新しい働き方

空き時間に気軽にお茶できるサービス「CoffeeMeeting」や、気軽に空き時間を売買できるサービス「TimeTicket」といったサービスの運営を通じて、人と人との新しい出会いをつくってきた株式会社レレレ。 これらのサービスは、企画・デザイン・プログラミング・運営、すべてが代表の山本の手によってつくられ、リリースされている。

プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」が個人ユーザー向けのライトプランを1月にリリース

MatrixFlowは、プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」において個人ユーザー向けのプランである”ライトプラン”を2020年1月にリリースする。シチズンデータサイエンティストが活躍しやすい環境を提供… [/aside]

『伊藤超短波アクセラレーター2020』を2020年1月20日より開始

伊藤超短波株式会社と国内最大級のスタートアップコミュニティを運営するCreww株式会社は、オープンイノベーションにより新規ビジネスを創出する『伊藤超短波アクセラレーター2020』を2020年1月20日より開始します。

バーチャルイベントプラットフォーム運営のクラスター、総額8.3億円の資金調達実施

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスターは、KDDI Open Innovation Fund 3号、テレビ朝日ホールディングス、Wright Flyer Live Entertainment、31VENTURES Global Innovation Fund 1号、個人投資家を引受先とした第三者割当増資による総額8.3億円の資金調達を実施した。また、資金調達にあわせテレビ朝日とWFLEの2社と業務提携 …

セブン銀行はどのようにオープンイノベーションへの第一歩を踏み出したのか?

2016年2月8日にスタートアップからの応募受付を開始し、3月25日、26日両日にプレゼンテーションを開催したセブン銀行。セブン銀行におけるアクセラレータープログラムは、かつてない成功事例として、既にレポートや報告会が行われている…

PICKUP

Facebook コメント