12.8 C
Japan
水曜日, 1月 27, 2021

News

建設業界に変革を起こす。大幅な業務改善・効率化を目指す、安藤ハザマの挑戦|オープンイノベーション

【オープンイノベーション事例インタビュー】 国内外でさまざまな建設やインフラを整備してきたゼネコンである安藤ハザマは、2019年4月にイノベーション部を新設し、アクセラレータープログラムを実施。そして、協業を始めた「建築×IT」のプロダクトを開発するトラスに対し、2020年11月に1億円を出資した。トラスとはどのような取り組みをして、どんな課題解決を目指しているのか。 #安藤ハザマ #オープンイノベーション #トラス #スタートアップ出資 #アクセラレータープログラム #大挑戦時代をつくる。 #Creww

DX デジタルトランスフォーメーション

製造業のデジタルトランスフォーメーション実現のためにスタートアップが果たす役割とは

日本でのデジタルトランスフォーメーションは遅れをとっており、その推進が急がれています。 とりわけテクノロジーの進化で新しい製品やサービスが誕生している製造業の分野では、デジタル技術を取り入れていくことが急務。製造業のデジタルトランスフォーメーションを実現するためには、新しい価値を生み出せるスタートアップとの連携も視野に入れてみるのもひとつの方法です。 この記事では、製造業のデジタルトランスフォーメーション実現のためにスタートアップはどのような役割を果たすのかについて考察します。スタートアップとの連携事例も紹介します。 #スタートアップ #DX #DX推進 #製造業 #コラム

Open Innovation

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」が福島県浜通り地域における起業・創業を支援

【オープンイノベーションニュース】 日本クラウドキャピタルは、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO)」および未上場企業の経営管理業務をサポートする「FUNDOOR」において、福島イノベーション・コースト構想のサポーター企業に参加します。 #日本クラウドキャピタル #FUNDINNO #FUNDOOR #福島イノベーション・コースト構想 #Creww #大挑戦時代をつくる

Startup

コロナ禍の入院や天災での避難にも対応!保険契約情報をまとめて管理できるアプリ「東大式FPウォレット」

【スタートアップニュース】「全国の頼れるFPと、お金のことを考えよう」全国各地でマネーセミナーとFP相談マッチングサービスを提供するクロス・デジタル・イノベーションは、「東大式FPウォレット」を一般ユーザー向けに提供開始するため開発中です。 #クロス・デジタル・イノベーション #東大式FPウォレット #FP相談 #Creww #大挑戦時代をつくる

Featured

STARTUP STUDIO

利用者が本当に欲しいと思うモノ作りプラットフォーム – モノラボ

STARTUP STUDIOは、“本業を退職せず”事業を実現できる、個人を主体としたインキュベーションプログラムです。”社会を変える挑戦”に挑んでいる、新規事業開発インタビュー第5弾をお届けします。今回は、モノラボファウンダーの 島谷 亮澄氏にお話を伺いました。 #インキュベーション #実績事例 #インタビュー 

Stay Connected

10,428ファンいいね
12,650フォロワーフォロー
- Advertisement -

Event

【オンラインイベント】スタンフォード大学...

【オープンイノベーションセミナー】Ishin GroupのIshin USA, Inc.は、日本企業のイノベーションを支援するオンラインインベント「BLITZ LIVE」の第4回「シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成」を、スタンフォード大学の櫛田氏に登壇いただき、2021年2月18日に開催いたします。 #セミナー #オープンイノベーション #DX #DX推進 #BLITZLIVE #シリコンバレー #スタンフォード大学 #櫛田健児 #テスラ #withコロナ #IshinUSA,Inc. #大挑戦時代をつくる #Creww

愛知県が「ステーションAi」早期支援拠点PRイベント(オンライン)の参加者を募集!

【スタートアップイベント】愛知県では、スタートアップの創出・育成・展開を図るための拠点施設となる「ステーションAi」の整備に先駆け、WeWorkグローバルゲート名古屋内に「ステーションAi」早期支援拠点を開設。スタートアップの起業や既存企業との協業に向けて、統括マネージャーが様々な相談・支援を実施しています。この度、多くのスタートアップや県内企業等に様々なプログラムを活用いただくため、「ステーションAi」にて早期支援拠点PRイベントを2月4日(木曜日)と3月4日(木曜日)にオンラインで開催します。 #スタートアップ #イベント #ピッチ #ステーションAi #愛知 #名古屋 #大挑戦時代をつくる #Creww

「スタートアップの地ふくしま」を目指す福島県で「ふくしまベンチャーアワード2020」の最終選考会が1/28オンライン開催

【イベントニュース】 福島県では、復興・創生に向け、起業者が次々と生まれる「スタートアップの地ふくしま」の実現を目指しており、福島県内において、新しいビジネスへの挑戦や、地域課題の解決に取り組むビジネスプランを幅広く募集しました。「ふくしまベンチャーアワード2020」最終選考会では、審査を通過した9者のファイナリスト達が、オンラインにてプレゼンテーションを行います。 #スタートアップの日ふくしま #ふくしまベンチャーアワード2020 #Creww #大挑戦時代をつくる

Creww News

建設業界に変革を起こす。大幅な業務改善・効率化を目指す、安藤ハザマの挑戦|オープンイノベーション

【オープンイノベーション事例インタビュー】 国内外でさまざまな建設やインフラを整備してきたゼネコンである安藤ハザマは、2019年4月にイノベーション部を新設し、アクセラレータープログラムを実施。そして、協業を始めた「建築×IT」のプロダクトを開発するトラスに対し、2020年11月に1億円を出資した。トラスとはどのような取り組みをして、どんな課題解決を目指しているのか。 #安藤ハザマ #オープンイノベーション #トラス #スタートアップ出資 #アクセラレータープログラム #大挑戦時代をつくる。 #Creww

東京メトロ5駅にて、視覚障がい者ナビゲーションシステム「shikAI」のサービスがスタート!

【オープンイノベーションニュース】東京地下鉄株式会社及びリンクス株式会社は、2021年1月27日(水)より、東京メトロ線5駅で視覚障がい者ナビゲーションシステム 「shikAI」(以下、shikAI)アプリを公開します。 #アクセラレータープログラム #オープンイノベーション #サービス開発 #東京メトロ #東京地下鉄 #shikAI #シカイ #アプリ #リンクス #大挑戦時代をつくる #Creww

「身近な便利」を共創!社会課題解決型アクセラレーターをセブン銀行が開始

【アクセラレータープログラムリリース】 株式会社セブン銀行は、スタートアップ企業等と新規事業で共創を目指す「セブン銀行 アクセラレーター 2021」を2021年1月8日(金)より開始することを発表しました。

大挑戦時代を迎え撃つ INTRAPRENEURS

最新記事

【オンラインイベント】スタンフォード大学 櫛田氏登壇「シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成」

【オープンイノベーションセミナー】Ishin GroupのIshin USA, Inc.は、日本企業のイノベーションを支援するオンラインインベント「BLITZ LIVE」の第4回「シリコンバレー流DXとテスラの衝撃、そしてイノベーション人材の育成」を、スタンフォード大学の櫛田氏に登壇いただき、2021年2月18日に開催いたします。 #セミナー #オープンイノベーション #DX #DX推進 #BLITZLIVE #シリコンバレー #スタンフォード大学 #櫛田健児 #テスラ #withコロナ #IshinUSA,Inc. #大挑戦時代をつくる #Creww

愛知県が「ステーションAi」早期支援拠点PRイベント(オンライン)の参加者を募集!

【スタートアップイベント】愛知県では、スタートアップの創出・育成・展開を図るための拠点施設となる「ステーションAi」の整備に先駆け、WeWorkグローバルゲート名古屋内に「ステーションAi」早期支援拠点を開設。スタートアップの起業や既存企業との協業に向けて、統括マネージャーが様々な相談・支援を実施しています。この度、多くのスタートアップや県内企業等に様々なプログラムを活用いただくため、「ステーションAi」にて早期支援拠点PRイベントを2月4日(木曜日)と3月4日(木曜日)にオンラインで開催します。 #スタートアップ #イベント #ピッチ #ステーションAi #愛知 #名古屋 #大挑戦時代をつくる #Creww

株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」が福島県浜通り地域における起業・創業を支援

【オープンイノベーションニュース】 日本クラウドキャピタルは、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO)」および未上場企業の経営管理業務をサポートする「FUNDOOR」において、福島イノベーション・コースト構想のサポーター企業に参加します。 #日本クラウドキャピタル #FUNDINNO #FUNDOOR #福島イノベーション・コースト構想 #Creww #大挑戦時代をつくる

上場スタートアップ「ギフティ」の流儀|eギフトを軸として、人、企業、街の間に、さまざまな縁を育むサービスを提供する

【スタートアップの流儀】 今回は、コロナ禍において、サービスのニーズがより高まっているという株式会社ギフティの代表取締役である鈴木 達哉氏にお話を伺いました。 #スタートアップ #資金調達 #アクセラレータープログラム #withコロナ #ギフティ #giftee

建設業界に変革を起こす。大幅な業務改善・効率化を目指す、安藤ハザマの挑戦|オープンイノベーション

【オープンイノベーション事例インタビュー】 国内外でさまざまな建設やインフラを整備してきたゼネコンである安藤ハザマは、2019年4月にイノベーション部を新設し、アクセラレータープログラムを実施。そして、協業を始めた「建築×IT」のプロダクトを開発するトラスに対し、2020年11月に1億円を出資した。トラスとはどのような取り組みをして、どんな課題解決を目指しているのか。 #安藤ハザマ #オープンイノベーション #トラス #スタートアップ出資 #アクセラレータープログラム #大挑戦時代をつくる。 #Creww

コロナ禍の入院や天災での避難にも対応!保険契約情報をまとめて管理できるアプリ「東大式FPウォレット」

【スタートアップニュース】「全国の頼れるFPと、お金のことを考えよう」全国各地でマネーセミナーとFP相談マッチングサービスを提供するクロス・デジタル・イノベーションは、「東大式FPウォレット」を一般ユーザー向けに提供開始するため開発中です。 #クロス・デジタル・イノベーション #東大式FPウォレット #FP相談 #Creww #大挑戦時代をつくる

「スタートアップの地ふくしま」を目指す福島県で「ふくしまベンチャーアワード2020」の最終選考会が1/28オンライン開催

【イベントニュース】 福島県では、復興・創生に向け、起業者が次々と生まれる「スタートアップの地ふくしま」の実現を目指しており、福島県内において、新しいビジネスへの挑戦や、地域課題の解決に取り組むビジネスプランを幅広く募集しました。「ふくしまベンチャーアワード2020」最終選考会では、審査を通過した9者のファイナリスト達が、オンラインにてプレゼンテーションを行います。 #スタートアップの日ふくしま #ふくしまベンチャーアワード2020 #Creww #大挑戦時代をつくる

西日本シティ銀行×九州大学オープンイノベーション|九州大学の知的財産を活用し地域企業の事業を支援

【オープンイノベーションニュース】 西日本シティ銀行は、国立大学法人九州大学と連携し、九州で初の取組みとなる「Big Advance」を活用した大学と地域企業のマッチング支援を行うことを発表しました。 #西日本シティ銀行 #九州大学 #オープンイノベーション #西日本FH Big Advance #新規事業開発 #Creww #大挑戦時代をつくる

Editor's Pick

コロナ禍の入院や天災での避難にも対応!保険契約情報をまとめて管理できるアプリ「東大式FPウォレット」

【スタートアップニュース】「全国の頼れるFPと、お金のことを考えよう」全国各地でマネーセミナーとFP相談マッチングサービスを提供するクロス・デジタル・イノベーションは、「東大式FPウォレット」を一般ユーザー向けに提供開始するため開発中です。 #クロス・デジタル・イノベーション #東大式FPウォレット #FP相談 #Creww #大挑戦時代をつくる

会社を超えたコラボレーションを推進するスタートアップ「Parque」がミッション&バリューを発表!

【スタートアップニュース】 2021年春、会社を超えたコラボレーションが楽しくなるツールキット「Parque(パルケ)」をローンチ予定のスタートアップ「株式会社パルケ」が、新たなミッションとバリューを制定しました。 #スタートアップ #パラレルワーク #コラボレーション #ミッションバリュー #Parque #パルケ #大挑戦時代をつくる #Creww

果菜類の植物工場、完全自動栽培の実現を目指すスタートアップ「HarvestX」|総額5000万円の資金調達を実施

【スタートアップニュース】HarvestXは、独立系ベンチャーキャピタル「ANRI 4号投資事業有限責任組合」、東京大学協創プラットフォーム開発が運営するオープンイノベーション推進1号投資事業有限責任組合、河合聡一郎、曾川景介、田中邦裕から、総額5000万円の資金調達を実施しました。 #HarvestX #資金調達 #Creww #大挑戦時代をつくる

物置きシェアサービス提供のモノオク、「スペースシェアリングサービス カオスマップ2021年版」を公開!

【スタートアップニュース】 物置きシェアサービス「モノオク」を運営するモノオクは、コロナ禍でニーズが急増している空きスペースを活用したスペースシェアリングサービスをまとめた「スペースシェアリングサービス カオスマップ2021年版」を公開しました。 #モノオク #スペースシェアリングサービス #Withコロナ

人気の記事

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

報道ベンチャーのJX通信社は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始した。本マップは、当社が提供する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内の特設ページに掲載しており、無料で利用ができる。テクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献する。

新型コロナウイルス感染症「使い切り簡易検査キット開発」「READYFOR」にて支援募集を開始

ビズジーンは、日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、2月28日12時より新型コロナウイルス感染症早期発見のための簡易検査キット開発支援プロジェクトを開始した。

『SMBCスタートアップ支援プログラム』を5月7日より開始

株式会社三井住友銀行と、Creww株式会社は、『SMBCスタートアップ支援プログラム』を2020年5月7日より開始。スタートアップ企業のプロモーション支援、資金調達等をサポートしていく。

人材シェアリングプラットフォームでスタートアップの雇用維持をサポート

Creww株式会社は、コロナ状況下におけるスタートアップの雇用負担をサポートするため、人材シェアリングプラットフォーム「Fleet」の提供をスタート。今回のコロナでマイナス影響を受けるスタートアップ企業の社員を「期限付き留学」として、需要がさらに上がるスタートアップ企業へ移籍する仕組みである。